クレジットカードおすすめ最新ニュース[2016年]
2016年3月10日公開(2016年3月17日更新)
バックナンバー

「クレジットカードおすすめ最新ニュース[2016年]」

著者・コラム紹介

菊地祟仁 きくち・たかひと
北海道札幌市出身。98年に法政大学工学部を卒業後、日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。02年に退社後、友人と起業したシステム設計・開 発・運用会社を経て、06年にポイント交換案内サービス「ポイ探」の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。以後、ポイント、クレジットカード、マイ レージに関する豊富な知識を生かし、テレビや雑誌等でも活躍中。

クレジットカードおすすめ最新ニュース[2016年]

ポイ探ニュース(菊地崇仁)

クレジットカードの券面に純金のメッキを施した
超豪華なクレジットカード「LUXURY CARD」登場!
MasterCardの最高ランクのカードの実力は?

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)

 プラチナカードやブラックカードと一口に言っても、世界には、我々の想像を上回るほど豪華なプレミアムカードが存在する。そこで、何回かに分けて、海外の様々なプレミアムカードを紹介しよう。

 第1回目の今回は、「LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)」だ。

●海外のプレミアムカード関連記事

【第2回目】
クレジットカードの券面に本物のダイヤモンド!ブラックカード「Dubai First Royale Card」は完売済みチケットすら入手できる別次元の1枚!

【第3回目】
もはやクレジットカードとしての実用性に疑問!?ダイヤや真珠が埋め込まれた純金製のカード、「Visa Infinite Exclusive」っていったい何?

 「LUXURY CARD」は、2016年2月2日(火)より、金属製のクレジットカードである「ゴールドカード」、「ブラックカード」、「チタンカード」の3種類を新たに発行することを発表した。名前からして豪華な感じだ。

 日本国内では、「ゴールドカード < ブラックカード < チタンカード」というイメージがあるが、今回のラインナップは、「チタンカード < ブラックカード < ゴールドカード」の順にグレードが高くなっていく。「LUXURY CARD」のゴールドカードは表面が純金メッキ、裏面がカーボンで、ブラックカードとチタンカードは表面がステンレス、裏面がカーボンでそれぞれ作られている。

 「LUXURY CARD」の年会費は、ゴールドカードが995米ドル、ブラックカードが495米ドル、チタンカードが195米ドルとなっており、それほど高額ではない。

 還元率は高く、ゴールドカードが2%、ブラックカードが1.5%、チタンカードが1%のキャッシュバックとなり、ボーナスポイントはエアラインのマイルに交換できる。当然、コンシェルジュサービスや空港ラウンジサービスなども付帯する。

 「LUXURY CARD」の国際ブランドは、MasterCardだ。日本国内のクレジットカードの場合、ゴールドカードのランクがWORLDであれば、ブラックカードはPLATINUM、チタンカードはTITANIUMとランクが変わるが、「LUXURY CARD」のwebサイトを見る限り、すべてのクレジットカードがWORLD ELITEとなっている。なお、日本国内では、WORLDよりも上のランクであるWORLD ELITEのクレジットカードは発行されていない。

 「LUXURY CARD」の発行会社はBarclays Bank Delawareで、同社は以前、「Visa Black Card」を提供していた。「Visa Black Card」のサイト(下記画像)を表示しても、現在は「LUXURY CARD」のページにリダイレクトされるため、「Visa Black Card」の発行は終了したということだろう。

「Visa Black Card」のサイト

 ちなみに、「Visa Black Card」の年会費は495米ドルで、カーボン製のクレジットカードだった。そのため、「LUXURY CARD」では、その上のランクとしてゴールドカードを作り、クレジットカードの素材も変更したのだろう。

 以上、今回は、海外のプレミアムカードである「LUXURY CARD」が、金属製のクレジットカードであるゴールドカード、ブラックカード、チタンカードを新たに発行することについて解説した。

■おすすめのプラチナカードはこちら!⇒【プラチナカードおすすめ比較】プラチナカードを比較して選ぶ!お得な「おすすめプラチナカード」はコレだ!

クレジットカードおすすめ比較!最新情報はこちら!
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2016年6月時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0%
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
2015年4月1日に新登場!
 Yahoo! JAPANが新発行したカードで、年会費無料ながら、通常還元率は1%Yahoo!ショッピングでは還元率2%(+Yahoo!ショッピング付与分の1%と合計ではなんと還元率3%!)で「Tポイント」が貯まる。国際ブランドに「JCB」を選べば「nanaco」チャージでも還元率1%! 「Tカード」機能搭載なので、街中でも「Tポイント」が貯まる&使える!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 楽天カード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは還元率3.0%から最大7.0%に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上に! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.12%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA

WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の6倍=0.12%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.01%程度の今、普通預金金利が0.12%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 ビックカメラSuicaカード
1.0~1.5% 初年度無料(※)
次年度以降も
条件次第で無料
VISA
JCB
Suica
ICOCA
ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら!
【ビックカメラSuicaカードのおすすめポイント】
電子マネー「Suica」利用者がもっとも得するカードがコレ! 初年度年会費無料、年に1回でもカード決済をすれば次年度以降も無料という「実質」年会費無料カードながら、通常還元率が1.0%、「Sucia」や「モバイルSuica」へのチャージ分、JR東日本の切符代金などは還元率1.5%の高還元率を誇る。さらに、「モバイルSuica」の年会費(1000円)も無料になるので、「モバイルSuica」ユーザーはチャージ専用クレジットカードとして利用するだけでもお得!
(※ 2年目以降477円。ただし、年一回でも利用すれば次年度以降も無料)
【関連記事】
◆Suica利用者が一番得するクレジットカードが判明!全国で使えるSuica搭載のクレジットカードの中で年会費無料+常時還元率1.0%超のお得な1枚はこれ!
Suica搭載のクレジットカードでおすすめの1枚は?「ビックカメラSuicaカード」は、実質年会費無料で「ビューカード」でもっとも高い還元率1~1.5%に!
ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら!の公式サイトはこちら!

 

クレジットカードのおすすめはコレだ!

【Yahoo! JAPANカード】
年会費無料ながら、利用金額の1.0~3.0%分の
「Tポイント」が貯まる!⇒関連記事はこちら

Yahoo! JAPANカード公式サイトはこちら
Special topics pr

[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

鉄板お宝株の買い方
人気株500激辛診断
プロ70人の株大予測

8月号6月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【2大付録・スマホで株と不動産投資ガイド】
プロ70人日本株高値&安値儲け方
安い今、買うべき鉄板お宝株ランキング
株で損しない心構え&賢い売買術
人気株500の「売り・買い激辛診断
買い10万円&高配当&株主優待株21
新年度で激変!全銘柄の最新理論株価
付録1・桐谷さんも挑戦!スマホで株で勝つ
付録2・今こそ不動産投資安定収入を確保
マイナス金利でも8%上昇日本債券投信
投資信託で失敗しないルール7&人気投信評価
・たった1年で100万円が貯まる法則24
・マンガ・ふるさと納税に潜む落とし穴

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

お得な株主優待情報!最新情報、株主優待ランキング!他お得な情報を更新中! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!