フィリピン 2021年5月20日

【緊急レポート2021】
同居するフィリピンの大家族から感染。
ワクチン接種は外国人でも無料

元・フィリピン退職庁(PRA)ジャパンデスクで、現在は「退職者のためのなんでも相談所」を運営する、フィリピン在住20年以上の志賀さんが、自身が新型コロナに感染し、後遺症に悩まされた現実と、ワクチン接種の状況をレポートします。

同居する大家族の女主人から家庭内感染が広がった

 私はいまフィリピン人の大家族といっしょに暮らしているのだが、3月20日過ぎ、マニラ首都圏の感染が急拡大したおり、女主人のジェーンから陽性を告げられた。

 我が家では唯一彼女が買い物などの外出可能で、他の者はこの1年、クリニック以外は外出できない、まさに自宅軟禁状態だった。

 直後、私は具合が悪くなり、10歳の彼女の長男は高熱、2人のメイドのうち1人は入院するはめになった。

 検査の結果、国家警察幹部の夫が陰性だった他は全員陽性。ただし幼児2人とメイドの1人は無症状だった。長男の高熱は1日で下がり、ジェーンもほとんど無症状だったが、市の指示にしたがって1週間ほど部屋にこもって自主隔離をした。

長男の高熱は1日で回復したものの、検査結果は陽性で、彼はメイド部屋の2段ベッドの下で1週間隔離された【撮影/志賀和民】

 問題は私で、今年で74歳になるが、幸いなことに熱はないが、トイレに行くだけで息が切れて、まさに肺炎の症状だ。嗅覚や味覚は正常だが、食欲がなく、上向きでベッドに横たわっているしか術がない。

 往診してくれた医者からは、重症化したら入院するよう告げられたが、マニラの主要病院のベッドは満杯で数十人の順番待ちだ。なんとか入院できたとしても保険制度がお粗末なフィリピンでは、症状によって入院費は数十万円から数百万円の自己負担で、コロナよりもかえって恐ろしい。

小学5年生を丸々オンライン授業で過ごし、日曜のミサもオンラインだ【撮影/志賀和民】

 
 幸い3週間程度で症状も治まってきて、検査も陰性となった。しかし、家の階段の上り下りも息が切れて容易ではなく、ほとんど体力がなくなっている。いわゆるコロナ後遺症で、この状態が回復するには数カ月かかるそうだ。

 さらに2週間養生して、1日1~2時間なら在宅執務が可能になったものの、血栓ができやすくなっていて、脳梗塞や心筋梗塞などの致命傷になりかねないので、デスクワークは最長1時間に限定するよういわれている。いまは無理しないで、回復を待つことにしている。

おじさんを空港に見送った帰り(本来は規制に違反している)。これだけ密ではマスクも役立たず、全員が感染してしまったのも無理はない【撮影/志賀和民】

 しかし、まさか1年もの間、自宅隔離生活をしていた私自身がコロナに罹病するとは思いもよらなかった。庶民を無差別に攻撃して健康のみならず生活の糧まで、何もかもを奪い去るコロナの恐ろしさを痛感した。


作家・橘玲の切れ味鋭い見解が毎週届く!
有料メルマガの
無料お試し購読受付中!
お試しはこちら

幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。