ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ザイスポ!
【第32回】 2012年7月5日
バックナンバー
著者・コラム紹介

ザイスポ!

ザイ・オンライン編集部発! 投資に関するあらゆるニュースを独自の視点で突撃取材! カリスマ個人投資家のスゴいテクニックや、誰も知らないスゴイ株の掘り出し情報、株主優待を味わい尽くす技、さらにネット証券の限定キャンペーンでトクする方法や、ツールの使いこなし術まで、編集部が足で稼いだ鮮度バツグンの情報をお届けします。

ザイ・オンライン編集部

携帯電話料金を月額2000円以下に!
ガラケ―+スマホで実現する低料金のワザ公開!
基本料金6000円以上払っているなら、今すぐ見直そう!

1

携帯電話の利用料金明細をチェックすると見えてくる“削れる”部分

 日本の3大携帯キャリアといえば、NTTドコモ[以下、docomo](9437)、KDDI[以下、au](9433)、ソフトバンク[以下、softbank](9984)。この3社の携帯回線を利用している人がほとんどだと思うが、気がつくと結構な額の携帯電話代を毎月支払っている……そんな利用者は多いのでは。料金が1万円を超えるなど高額な人の特徴について、携帯電話ジャーナリストの三上洋氏はこう語る。

 「最初に契約したプランから全く変えていない利用者は損をしている可能性が高いですね。今はdocomo、au、SoftBank各社のHPに自分のおよその通話分数を入力すると、どのプランが適正かを照会してくれるサービスがあるので、まずは自分の携帯料金プランを見直しましょう」

 また、通話時間が長めの人であれば、思い切ってWILLCOM(ウィルコム)にするという選択肢もアリだという。

 「WILLCOM(ウィルコム)のプラン『誰でも割』は、月額2480円で他社携帯でも固定電話でも10分/500回までであれば通話無料。数分程度の短い電話を頻繁に掛けるという人にマッチするお得プランとなっているんです」

ケータイは2台持ちがこれからの基本!?

月額の基本料だけで6000円以上という人は特に再検討が必要だと三上氏。
「実は各社の料金プランを見比べるとわかるんですが、どのキャリアでも通話に特化したプランと通信に特化したプランに分けられているんですよ。1つの契約(1台の携帯)で双方のうま味を引き出すことはできないので、結果的に料金が割高になってしまいます」

 docomoの場合、無料通話が約142分付いた『タイプMバリュー』(月額2625円/この金額は2年の継続契約で割引になる『ひとりでも割50』に加入していることが条件)を選択し、パケット通信使い放題の『パケ・ホーダイ フラット』(月額5460円)を申し込んだ場合、それだけで8000円超。ここにiモードの使用料などを含めると月額9000円近くになる。

 毎月9000円から概算すると年間10万8000円。家計の支出全体から見てもかなりの出費なのは自明の理。

 しかし今回、三上氏が教えてくれる裏ワザを使えば、その月々の出費をかなり節約できるというのだ。それはズバリ、携帯の2台持ち! 

次のページ>> SIMフリー機種がキモ

◆ドコモのクレジットカード「DCMX GOLD」がお得なカードに大変身!
  2014年4月から携帯電話料金が毎月10%安くなって、通常還元率も1%に!

DCMX GOLD
 還元率  1.0%
DCMX GOLDカード
 発行元  NTTドコモ
 国際ブランド  VISA、Master
 年会費  1万円(税抜)
 家族カード  あり(年会費無料)
 関連記事  >>ドコモのカード「DCMX」保有のメリットとは?

◆年会費が「実質」無料で還元率1%! ドコモが発行する「DCMX」なら
 ドコモの継続利用期間によって毎月5~20円分のポイントがもらえる!

DCMX
 還元率  1.0%
DCMXカード
 発行元  NTTドコモ
 国際ブランド  VISA、Master
 年会費  初年度無料、2年目以降1250円(税抜)
 家族カード  あり(年会費初年度無料、2年目以降400円(税抜))
 関連記事  >>ドコモのカード「DCMX」保有のメリットとは?


◆携帯電話やネット通信費を確実に1~2%減らそう!
 手間をかけずに賢く節約できるクレジットカードはコレだ!

順位 カード名 還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
1位 リクルート
カードプラス
2% 2000円
クレジットカード国際ブランドJCB
電子マネー対応(ポイント付与対応)Suica,ICOCA,nanaco
リクルートカードプラス
【関連記事】高還元率のリクルートカード+nanacoの最強のコンビを使い倒せ!
2位 リーダーズ
カード
1.5%~
1.8%
初年度無料(※1)
次年度以降も条件次第で無料
クレジットカード国際ブランドVISA
電子マネー対応(ポイント付与対応)Suica,ICOCA,nanaco
リーダーズカード
【関連記事】クレジットカードの平均利用額は月5.3万円 平均的日本人がもっとも得するカードとは?
3位 レックスカード 1.75% 初年度無料(※1)
次年度以降も条件次第で無料
クレジットカード国際ブランドVISA
電子マネー対応(ポイント付与対応)Suica,ICOCA,nanaco
レックスカード
【関連記事】交換先で「価値」は5倍も違う!「出口戦略」で選ぶおすすめのクレジットカードとは?
4位 リクルート
カード
1.2% 永年無料
クレジットカード国際ブランドJCB,VISA
リクルートカード
【関連記事】楽天カードのライバル出現! リクルートカードはカード業界の革命児か!?
5位 楽天カード 1% 永年無料
クレジットカード国際ブランドVISA
おすすめクレジットカード電子マネー対応(ポイント付与対応)Suica,ICOCA,nanaco
おすすめクレジットカードは楽天カード
【関連記事】IT大手2社が全面対決!Tポイントと統合したYahoo!カードと楽天カードどっちが得?

※1:2年目以降2500円(税抜。年50万円以上の利用で次年度年会費無料)

>>NISAに関する情報が満載です!

>>日経平均上昇中!株を買うなら今でしょ!

 

 証券会社比較!編集部おすすめ総合ランキング!
順位  証券会社名 指値(1約定ごと)※税抜 キャンペーン詳細
10万円 30万円 50万円
1位  ライブスター証券  80円  180円  180円 【ZAi限定】ザイ・オンラインで口座開設し、取引1回以上でもれなく現金3000円プレゼント!3月31日まで
2位  GMOクリック証券  98円  241円  241円 再延長決定!信用取引口座の新規開設で、最大3カ月間信用取引手数料が無料!
3位  SBI証券  139円  272円  272円 【ZAi限定!】SBI証券の口座開設&2万円の入金・振替で2000円キャッシュバック!
4位  マネックス証券  100円  250円  450円 【ZAi限定!】株雑誌ZAiが作った「株」入門をプレゼント!先着100名様まで!!
5位  楽天証券  139円  341円  341円 株もFXも投資信託も対象!口座開設+各種取引で最大1万8200円相当プレゼント!

 

お得なネット証券会社!マネックス証券

≪GMOクリック証券≫
取引に必要なマーケット情報が充実!
企業分析ツールや投資情報が無料!

オンライン証券ならライブスター証券。
業界最低水準の手数料!

 

業界最低水準の手数料! 株式の手数料が安い! 投資ツールが充実
SBI証券の口座開設はこちら!

SBI証券
ネット証券の最大手、高品質のサービス

ライブスター証券の口座開設はこちら!

ライブスター証券
業界最高水準のスピード口座開設!

マネックス証券の口座開設はこちら!

マネックス証券
少額投資や積立が便利、米国株も購入可能

SBI証券のおすすめポイントはココだ!⇒関連記事はコチラ! 「1約定ごと」手数料1位関連記事はコチラ! サービスが特色で人気のネット証券大手関連記事はコチラ!

 

Special topics pr

投資&マネーに役立つ情報満載!

»投資&マネーに役立つ情報一覧はこちら

みんなが選んだ!人気のクレジットカードランキング! おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? お得なふるさと納税情報局
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内

配当+優待の
高利回り株103

6月号 4月21日発売
特別定価751円(税込)

 

【付録:お金が貯まる仕組みを作る楽天活用術】
・利回りをアップするお手軽ワザベスト10
・ふるさと納税のお得な特産品ベスト6
・株で1億円を作った勝ち組の儲けワザ
・NISAで積み立てる日経平均に大勝ち投信
・桐谷さんの最大20倍食う・買う金券利用術
・楽天市場&楽天カードでポイント20倍獲得
・元本保証の退職金専用定期で増やすテク

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

 

株の鉄則!名投資家に学ぶ! 家計節約術!家計再生コンサルティング