クレジットカード比較
2016年11月20日公開(2016年12月1日更新)
ザイ・オンライン編集部

【クレジットカードおすすめ比較】
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!
年会費無料で保険充実のおすすめクレジットカード[2016年12月1日更新]

海外旅行保険が自動的に付帯する、年会費無料(および実質無料)のお得な「おすすめクレジットカード」を発表! 海外旅行する前に多くの人が加入する「海外旅行傷害保険」だが、実は年会費無料で「海外旅行傷害保険」が付帯サービスとして自動的についてくるクレジットカードがある。そんなお得なクレジットカードを保有しておけば、「海外旅行傷害保険」の保険料3000~6000円程度で旅行がさらに充実するはず! 今回はザイ・オンライン編集部が徹底比較した、「年会費無料(および実質無料)」で、海外旅行傷害保険が「自動付帯」のおすすめクレジットカードを発表!
※ザイ・オンライン「クレジットカードおすすめ比較」トップページはこちら!
クレジットカードおすすめ比較カテゴリ記事一覧

【クレジットカードおすすめ比較】還元率の高さで選ぶ!おすすめの高還元クレジットカードはコレだ!一覧!
【クレジットカードおすすめ比較】人気のクレジットカードから選ぶ!みんなの「おすすめクレジットカード」一覧!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料のクレジットカードから選ぶ!高還元率で年会費無料のおすすめクレジットカード!
【クレジットカードおすすめ比較】学生用クレジットカードを比較して選ぶ!学生向けのおすすめクレジットカードはコレだ!
【ゴールドカードおすすめ比較】20代向けゴールドカードを比較して選ぶ!おすすめのヤング&格安ゴールドカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料で保険充実のおすすめクレジットカード
【クレジットカードおすすめ比較】ETCカードで選ぶ!おすすめクレジットカード(年会費&手数料無料のおすすめETCカード)
【ゴールドカードおすすめ比較】ゴールドカードのお得さで選ぶ!サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!
【プラチナカードおすすめ比較】プラチナカードを比較して選ぶ!お得な「おすすめプラチナカード」はコレだ!
達人が選んだ最強のおすすめクレジットカード(2016年最新版)
 クレジットカードおすすめ比較トップページへ

 【2016年12月時点・最新情報】
◆海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!
 年会費無料ながら保険充実のおすすめクレジットカード!

還元率
(※1)
カード年会費
(税抜)
旅行傷害保険補償額
(最高額)
カード
フェイス
国内 海外
 DCカード Jizile(ジザイル)[リボ払い専用](三菱UFJニコス)
1.5% 無料 1000万円
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!DCカード Jizile(ジザイル)[リボ払い専用]詳細はこちら
【DCカード Jizilのおすすめポイント】
年会費無料カードとしては驚異的な還元率1.5%で、最高1000万円の海外旅行傷害保険も自動付帯! さらに、「リボ払い専用」ながら「一括払い」も可能で、その場合は「リボ手数料」がかからず、年会費無料+高還元率のメリットだけを享受することも可能
【関連記事】おすすめの年会費無料クレジットカードで手間いらずの節約生活を実現しよう!
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!DCカード Jizilカードの公式サイトはこちら
 エポスカード(エポスカード)
0.5~
10%
無料 500万円
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!エポスカード詳細はこちら
【エポスカードのおすすめポイント】
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、海外旅行保険のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国7000店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料でゴールドカードが保有できる
【関連記事】
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!エポスカードの公式サイトはこちら
 ビックカメラSuicaカード(ビューカード)
1.0~
1.5%
初年度無料、
2年目以降も
実質無料(※)
1000万円
(利用付帯)
500万円
ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら!
【ビックカメラSuicaカードのおすすめポイント】
電子マネー「Suica」利用者がもっとも得するカードがコレ! 初年度年会費無料、年に1回でもカード決済をすれば次年度以降も無料で、「モバイルSuica」の年会費(1000円)も無料になる。通常還元率1.0%で、「Suica」「モバイルSuica」チャージは還元率1.5%に。
(※ 年1回でも利用すれば次年度以降も年会費無料)
【関連記事】Suica搭載のクレジットカードでおすすめの1枚は?「ビックカメラSuicaカード」は、実質年会費無料で「ビューカード」でもっとも高い還元率1~1.5%に!
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら
 学生専用ライフカード(ライフカード)
0.5~
2.5%
無料 2000万円
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!イ学生専用ライフカード詳細はこちら
【学生専用ライフカードのおすすめポイント】
満18歳以上~25歳以下の学生
(高校生除く)におすすめなのが「学生専用ライフカード」。最高2000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯海外利用分の5%が現金で還元(還元金額の上限は5万円)されるなど、海外留学や海外旅行に行く学生にはお得なサービスが付帯。また、携帯電話料金を支払うと毎月10人に1人の確率で「Amazonギフト券」500円分が当たる。「ライフカード」のメリットである「誕生月ポイント5倍」も利用できるので、学生なら利用しないと損!
【関連記事】誕生月はポイント5倍=還元率2.5%を超える圧倒的な爆発力が人気の年会費無料カード!
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!学生専用ライフカードの公式サイトはこちら
還元率
(※1)
カード年会費
(税抜)
旅行傷害保険補償額
(最高額)
カード
フェイス
国内 海外
 JCB EIT[リボ払い専用](JCB)
1.0~
1.1%
無料 2000万円
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!JCB EIT[リボ払い専用]詳細はこちら
【JCB EITのおすすめポイント】
還元率は0.6~1%だが、最高2000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯! 海外旅行に「JCB EIT」を持っていくだけで、海外旅行保険の代金を節約が可能。「リボ払い専用」カードなので利用方法には注意が必要だが、自動付帯なので利用しなくてもよく、「一括払い」も可能なので使い方次第で超お得!
【関連記事】海外旅行保険が「自動付帯」にもかかわらず、年会費無料のお得なカードはコレだ!
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!JCB EITカードの公式サイトはこちら
 Ponta premium Plus[リボ払い専用](ジャックス)
1.0~
2.0%
無料 1000万円
(利用付帯)
2000万円
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!Ponta Premium Plus[リボ払い専用]詳細はこちら
【Ponta premium Plusのおすすめポイント】
「Ponta premium Plus」の「リボ払い専用」カードなら、年会費無料ながら、最高2000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯になる! 「Pontaカード」機能を搭載しているので、「Ponta」加盟店では「決済+提示」で還元率が2%に。ただし、あくまで「リボ払い専用」なので、利用する際には要注意。「自動付帯」なので保有しておくだけでもお得な年会費無料カードだ。
【関連記事】Pontaを貯めるなら「Ponta premium Plus」+「お試し引換券」が最強!
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!Ponta Premium Plusの公式サイトはこちら
 iB(iD×QUICPay)(オリコカード)
0.5% 初年度無料、
2年目以降も
実質無料(※)
1000万円
(利用付帯)
2000万円
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!iB&(iD×QUICPay)(オリコカード)詳細はこちら
【iB(iD×QUICPay)のおすすめポイント】
2年目以降は年会費1250円だが、年1回でも利用すれば次年度以降も無料になる「実質年会費無料」カード。還元率は一般的なクレジットカードと同じ0.5%だが、「QUICPay」とドコモの電子マネー「iD」を搭載しているので少額決済でもポイントが貯まりやすい!
(※ 年1回でも利用すれば次年度以降も年会費無料)
【関連記事】【最新版】お得なカード選び(3)一芸に秀でた年会費無料の「サブカード」特集!
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!iB(iD×QUICPay)(オリコカード)の公式サイトはこちら
 イオンSuicaカード(イオンカード)
0.5% 無料 1000万円
(利用付帯)
500万円
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!イオンSuicaカード詳細はこちら
【イオンSuicaカードのおすすめポイント】
電子マネー「Suica」を搭載した「イオンカード」。海外旅行保険500万円が自動付帯のほか、毎月20、30日の「お客さま感謝デー」では提示するだけで5%オフなど、イオングループ利用者向けの特典も多数。また、「モバイルSuica」年会費(1030円・税込)も無料に!
【関連記事】Suicaが全国で利用可能に! お得な「Suica系クレジットカード」はどれだ!?
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料のクレジットカードおすすめランキング!イオンSuicaカードの公式サイトはこちら

 

ネット通販で還元率1.5%超! 13社のマイルに自由に交換可能 年会費無料&高還元で超人気!
OricoCardTHE POINT公式サイトはこちら
マイルが貯まる!スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
楽天カードの公式サイトはこちら
通常1%、入会後6カ月は2%ネット通販は1.5%以上⇒関連記事はコチラ! 高還元でマイルが貯まり、好きな会社のマイルに交換!⇒関連記事はコチラ! 会費永年無料で、どこで使っても1%還元で人気⇒関連記事はコチラ!
「Suica」で一番得するカード イオンカードの中で一番得! プラチナカードへの近道!
ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら!
イオンカードセレクト公式サイトはこちら!
JCB ORIGINALSERIESの公式サイトはこちら
還元率1.0~1.5%で、モバイルSuica年会費無料に!⇒関連記事はコチラ! イオンカードで「ポイント2重取り」できるのはコレだけ!⇒関連記事はコチラ! お得JCB最高峰カード「ザ・クラス」取得を目指せ!⇒関連記事はコチラ!

還元率で選ぶ!【クレジットカードおすすめ比較】
人気ランキングで選ぶ!【クレジットカードおすすめ比較】
マイルで選ぶ!【クレジットカードおすすめ比較】
年会費無料で選ぶ!【クレジットカードおすすめ比較】
学生用クレジットカードを比較して選ぶ!【クレジットカードおすすめ比較】
リボ払いを比較して選ぶ!【クレジットカードおすすめ比較】
海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!【クレジットカードおすすめ比較】
ETCカードを比較して選ぶ!【クレジットカードおすすめ比較】
20代向けゴールドカードを比較して選ぶ!ヤング&格安ゴールドカードおすすめランキング!【クレジットカードおすすめ比較】
ゴールドカードのおすすめランキング!【クレジットカードおすすめ比較】
プラチナカードを比較して選ぶ!お得なプラチナカードおすすめランキング!【クレジットカードおすすめ比較】
ットカードおすすめ比較[2015年]【クレジットカードおすすめ比較】 >


 【関連記事】


「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!
還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など
特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!

 「エポスカード」は、筆者も利用しているクレジットカードのひとつだ。マルイのハウスカードとしてのイメージが強く、マイルでの還元率は1.0%あるものの、一般店舗での還元率は0.5%と決して高くはない。

 そんな「エポスカード」だが、実はマルイ以外の利用でも、いや、むしろマルイ以外で大変お得なクレジットカードになっている。特に、海外利用が多い人にとっては、大変便利なクレジットカードなのだ。

 今回は、そんな知られざる「エポスカード」の実力を紹介したいと思う。「エポスカード」は年会費無料カードでありながら、海外旅行傷害保険(疾病治療費用270万円、傷害治療費用200万円、救援者費用100万円)が自動付帯する。

 この3つの補償は、他のクレジットカードと保険金額を合算することが可能だ。ひんぱんに海外旅行、あるいは海外出張をする人にとっては、持っているだけで海外旅行保険を増強してくれる心強い1枚になるだろう。…続きはこちら


「MUFGカード・プラチナ・アメックス・カード」は
海外旅行にぜひ持って行きたいコスパの高い1枚!
世界700カ所のVIPラウンジも家族全員で利用可能!

 海外旅行に行くときは、クレジットカードは必須だ。今回は「海外旅行に役立つコストパフォーマンスの高いクレジットカード」を紹介しよう。

 ひと口に「海外旅行に役立つ」と言っても、「年に何回、どういうタイプの旅をするか」などによって、おすすめのクレジットカードも変わる。そこで今回は、筆者自身が年会費の元を充分取っていると感じるクレジットカードとして「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」を紹介したい。
「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」はプラチナカードだが、インビテーションが不要で誰でも申込可能だ。年会費は2万円(税別)、家族カードは1枚まで無料と、比較的低めに設定されている。…続きはこちら


クレジットカードと旅行系サイトをフル活用し
旅行で効率的にポイントを貯める裏ワザとは?

先日は、祖母の出身地である富山、金沢を、母と一緒に旅行をしてきた。旅行に行くのは楽しいし、気持ちもリフレッシュすることができるので、大好きだ。しかし、旅行に行くにはお金が必要となる。だからこそ、できるだけ節約しながら旅行をしたいものだ。

 旅行の手段には、大きく分けて以下の2つがある。
(1)フリープランで、ホテルや交通手段などすべての予約を自分で取る方法
(2)旅行会社のパックツアーを利用する方法  2つの手段のどちらを選ぶかで、お得なやり方は違ってくる。今回は、それぞれの手段におけるポイント獲得方法とおすすめのクレジットカードを解説しよう。…続きはこちら


「リクルートカードプラス」の還元率が8%以上に?
電子マネーへのチャージや旅行保険の2重取りなど、
“最強の高還元率カード”を120%使いこなせ!

 「リクルートカードプラス」は年会費2000円+税で還元率が2.0%、「リクルートカード」は年会費無料で還元率が1.2%と、どちらも還元率が高く非常にお得なクレジットカードだ。しかし筆者は、サービスが開始された当初、あまりこの2つのクレジットカードを紹介してこなかった。それは、「リクルートカードプラス」と「リクルートカード」で貯まるポイントが、「リクルートポイント」だったからだ。
 なぜ、「リクルートポイント」だと、積極的に紹介しないのか。それは、クレジットカード選びでは、ポイント還元率も大切だが、一番重要なのはポイントの使い道だから。どんなにポイント還元率が高くても、貯まったポイントの使い道がなければ意味が無いのだ。…続きはこちら


海外旅行保険が「自動付帯」にもかかわらず、
年会費無料のお得なクレジットカードはコレだ!
「利用付帯」と「自動付帯」のカード活用法クレジットカードの
海外旅行傷害保険を活用する方法(その2)

例えば、夏休みにハワイ旅行に行くときを例に考えてみましょう。

 「DCMX GOLD」で旅費を全額支払い、サブカードの「楽天カード(JCB)」は現地で「ワイキキ・トロリー」に無料で乗車できるサービスを利用するために持って行きました。
 しかし、ハワイ旅行中に事故に遭ってしまい、入院することになったとします。
 この場合、「DCMX GOLD」の海外旅行傷害保険は「自動付帯(最高額は利用付帯)」、一方の「楽天カード」の海外旅行傷害保険は「利用付帯」ですので、旅費を支払っていない「楽天カード」の海外旅行傷害保険は利用できないことになってしまいます…続きはこちら


海外旅行保険はクレジットカードで十分か!?
あまり知られていない補償内容の仕組みや
「自動付帯」と「利用付帯」の違いを徹底解説!
クレジットカードの海外旅行傷害保険を活用する方法(その1)

 7月に入り、そろそろ夏休みを取る人も増えてくる季節になりました。休みを利用して海外旅行の準備をしている方も多いのではないでしょうか? 

 海外旅行に行く場合、空港などで海外旅行保険に加入する方もいると思います。たとえ、クレジットカードに旅行保険が付帯していると知っていても、クレジットカードの海外旅行傷害保険だけだとなんとなく不安という方も多いのではないでしょうか。

 しかし、上手に使えば、クレジットカードに付帯している海外旅行傷害保険でも、補償内容、補償金額を充実させることが可能です。今回はクレジットカードの海外旅行傷害保険がどれほど使えるのかを、AIU等の海外旅行保険との違いを確認しながら解説していきます…続きはこちら


【レックスカードライト(REX CARD Lite)】
「最強の年会費無料カード」の座を奪った新カードは
還元率1.25%、海外旅行保険も自動付帯で死角なし!
「レックスカードライト(REX CARD Lite)」のメリットとは?

 「レックスカードライト」は、2014年3月に登場した新しいクレジットカード。名前からわかるとおり、還元率1.75%の高還元クレジットカードとして有名な「レックスカード」を発行する「価格.com」が新たに発行を開始した“年会費無料”のクレジットカードだ。

 年会費無料のクレジットカードとしては、2013年5月に登場した「リクルートカード」が還元率1.2%で「最強の年会費無料カード」として人気を博していたが、この「レックスカードライト」は年会費無料ながら還元率1.25%と、「リクルートカード」を0.05%上回ることになり、「最強の年会費無料カード」の座を「レックスカードライト」が奪う形となった…続きはこちら


【三井住友VISAクラシックカード】
圧倒的な信頼度と安心感の世界ブランド!
年会費無料特典&充実の付帯サービスが魅力!
「三井住友クラシックカード」のメリットとは?

クレジットカードの国際ブランド「VISA」は、世界200カ国以上・3000万店以上で利用可能で、国際ブランドの売上高の世界シェアでは40%以上と、圧倒的な地位を築いており、日本でもさまざまなカード会社が発行するクレジットカードに搭載されている。
 しかし、日本で最初に「VISA」と契約したのが「三井住友カード」で、その「三井住友カード」が発行するスタンダードなクレジットカードが「三井住友VISAクラシックカード」だ。
 「三井住友VISAクラシックカード」の魅力は、何と言っても発行会社である「三井住友カード」の圧倒的な信頼感にある…続きはこちら


【ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO)】
マイルの貯めやすさと維持コストの安さに加えて
裏ワザで1.35倍になるANAマイル系No.1カード!
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO)のメリットとは?

 「高還元なキャッシュバック型」のクレジットカードと同じく人気が高いのが、特典交換券に交換できるポイントが貯まる「マイル系」のクレジットカード。
 JAL(日本航空)やANA(全日空)のほか、デルタ航空やユナイテッド航空などの航空各社と提携したクレジットカードが発行されており、1000円のクレジットカード利用で5~10マイル程度が貯まるのが一般的で、使い方次第で還元率が5~10%も実現可能な点が人気の理由だ。
 そんな航空会社提携クレジットカードの中でも、特に人気なのがANAのマイルプログラム「ANAマイレージクラブ」で、ANA系クレジットカードの中で、人気No.1なのが「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」。

 「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」の人気の理由は3つある…続きはこちら


 

※「Apple Pay」対応おすすめクレジットカードを紹介!
Apple Payに登録して得する、高還元率クレジットカードはコレだ!

還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
学生向けでクレジットカードを選ぶ!学生向けランキングページへ
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
おすすめのヤング&格安ゴールドカードはコレだ!ページへ
プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ!ページへ
年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
クレジットカードを選ぶ比較トップページへ

【2016年12月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0%
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
2015年4月1日に新登場!
 Yahoo! JAPANが新発行したカードで、年会費無料ながら、通常還元率は1%Yahoo!ショッピングでは還元率2%(+Yahoo!ショッピング付与分の1%と合計ではなんと還元率3%!)で「Tポイント」が貯まる。国際ブランドに「JCB」を選べば「nanaco」チャージでも還元率1%! 「Tカード」機能搭載なので、街中でも「Tポイント」が貯まる&使える!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.12%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA

WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の6倍=0.12%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.01%程度の今、普通預金金利が0.12%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 エポスカード
0.5~10% 永年無料 VISA Suica
楽天Edy
高還元クレジットカードおすすめランキング!エポスカードの公式サイトはこちら
【エポスカードのおすすめポイント】
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国7000店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
【関連記事】
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【楽天カード】
年会費無料でどこでも還元率1%、楽天市場なら
還元率4%超の最強カード!⇒関連記事はこちら

楽天カード公式サイトはこちら
Special topics pr

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! [クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ! その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

17年の日本株講座
株主優待ベスト136
注目ふるさと納税64

1月号11月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【266名様に当たる!株主優待品大プレゼント】
特大付録ふるさと納税駆け込み特産品64
2017年儲けるため日本株講座
・発表!高配当株超成長株の本命株ベスト20
・権利確定月別!株主優待ランキング136!
最高16%超優待&配当利回りベスト30
10万円以下も42!少額で買える優待株30
桐谷さんほか優待投資家15の優待満喫生活
少額でも勝てる本格上昇目前3万円株10
・読者の保有投信&ポートフォリオ激辛診断
NISAの枠を使い切るベスト投信22&株12
・トランプでどうなる米国株&買いの8銘柄
・今後3カ月間日本株&為替の透視図
・勝谷誠彦の1000万円株投資日記
AKB48 in NISA株&投信ファイト
・マンガ「恋する株式相場!」
・マンガ・「60~65歳の年金空白期の埋め方」
付録「1万円からできるラップ口座大解剖」

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!