クレジットカードおすすめ最新ニュース[2017年]
2015年4月19日公開(2016年2月12日更新)
バックナンバー 著者・コラム紹介
ポイ探ニュース(菊地崇仁)

プラチナカードのコンシェルジュの実力は?
JCB「ザ・クラス」では大相撲千秋楽や
JRのチケットも手数料無料で手配できる!

 JCBの「ザ・クラス」や「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」など、筆者はコンシェルジュサービスを利用できるクレジットカードを7枚保有している。どれも「24時間365日対応のコンシェルジュサービスが利用可能」となっているが、すべてが同じクオリティでもなければ、レスポンスも異なる。例えば、チケットの代理予約ひとつとっても、手数料の有料・無料、送料の有料・無料の違いがある。同じコンシェルジュサービスでも、サービス内容は大きく異なるので注意が必要だ。

 筆者が利用可能なコンシェルジュデスクの中で、今のところ一番安心してチケット手配をお願いできるのがJCBの「ザ・クラス」に付帯するコンシェルジュデスクだ。今回は、そのザ・クラス」のコンシェルジュデスクはチケットの予約に便利だ、という話を紹介しよう。
(関連記事⇒年会費5万円のプラチナカードのコスパを考察! 2万円分のカタログギフト、空港ラウンジなどの付帯サービスで年会費のモトは取れるのか!?

JCB ザ・クラス(THE CLASS)
 還元率  0.5~2.5%
クレジットカードおすすめ比較!ザ・クラスの詳細はこちら
クレジットカードおすすめ比較!ザ・クラス公式サイトはこちら
 発行元  JCB
 国際ブランド  JCB
 年会費(税抜)  5万円
 家族カード  あり(無料)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 ―

「ザ・クラス」のコンシェルジュデスクは
大相撲の初場所千秋楽チケットも入手可能

 以前、「ザ・クラス」のコンシェルジュデスクで、大相撲初場所の千秋楽のチケット手配を依頼した。クレジットカードなどの冊子に書かれているチケットは、4名マス席でお土産付きという高額のものとなる。2名マス席でお土産なしのチケットを予約するには、一般販売で電話予約するしか選択肢がない。しかし、チケット発売日の朝9:00から電話予約開始のところ、予定があって自分で手配することができなかった。

 そこで、「ザ・クラス」のコンシェルジュデスクに代理予約を依頼した。すると、発売当日の11:00頃になって、コンシェルジュデスクから「正面席で2名マス席が取れました」との連絡があった。当日、国技館に行ったところ、2名マス席自体が非常に少なく、「おそらく9:00ぴったりに電話しなければ取れないだろう」というのが想像できた。

人気の「スーパービュー踊り子」の展望席チケットも

「ザ・クラス」は簡易書留でチケットを郵送

 「ザ・クラス」のコンシェルジュデスクは、JRチケットの手配にも利用できる。新幹線や特急券の手配を電話で行うことができ、チケットは簡易書留での郵送となる。費用はチケット代のみで、手数料や送料は一切不要。送り先を指定できるため、会社で受け取ることも可能だ。事前にチケットを抑えておきたい場合は、非常に便利なサービスとなっている。

 JRチケットは、難易度の高い特急券などの予約も可能だ。先日、家族旅行のため、人気の特急「スーパービュー踊り子」の展望席の予約を「ザ・クラス」のコンシェルジュデスクに依頼した。「スーパービュー踊り子」は「えきねっと」でも予約できるが、展望席はすぐに売り切れてしまう人気チケットとなっている。

 まず、「スーパービュー踊り子」の座席表を調べると、東京から下田方面に行くときには1号車(グリーン車)、下田から東京方面に帰ってくるときには10号車(普通車)の展望席が良いということがわかった。そこでコンシェルジュデスクに電話し、進行方向を考えたうえで、(1)グリーン車の展望席と普通車の展望席、(2)これが取れなければ個室、(3)個室も取れなければ普通車の2階席、という順序で依頼をした。

「スーパービュー踊り子」の展望席
「ザ・クラス」と「スーパービュー踊り子」のチケット

 土曜日出発・日曜日帰宅という日程で、さらに熱海の花火大会とも重なっていたため、展望席のチケットはほぼ諦めていたが、発売当日に「展望席が取れた」と電話がかかってきた。行き・帰りとも進行方向とは逆向きの展望席となったが、往路の普通車は1A~1Dの先頭、復路は1A、1Bと2A、2Bの4席確保できた。

 筆者はこれまで、チケット予約で「ザ・クラス」以外のコンシェルジュデスクを使う勇気はなかった。ただ、すべてのコンシェルジュサービスを比較していないため、次回JRチケットの予約をするときは、他のコンシェルジュデスクも利用してみようと思う。

座席指定までしたいときは、
自分でネット予約した方が良いケースも

 プラチナカードのコンシェルジュデスクだからといって、自分で手配するよりもいいチケットを取ってくれるとは限らない。一般的に電話予約で座席指定ができないチケットは、コンシェルジュデスクでも座席指定できない。例えば、チケットぴあで販売しているチケットは、チケット自体をコンシェルジュデスクに代理予約してもらうことは可能だが、電話予約となるため座席指定ができない。そのため、座席指定までしたいのであれば、自分でネット予約したほうが良いだろう。

 とはいえ、どのチケットが座席指定までできて、どのチケットができないのかは、実際に電話してみなければわからないので、欲しいチケットがあるときはとりあえずコンシェルジュデスクに電話することをおすすめする。

 以上、今回はJCBのプラチナカード「ザ・クラス」のコンシェルジュデスクは、チケットの予約に便利だ、という話を紹介した。
(関連記事⇒プラチナカードやブラックカードは本当に得なのか? ウワサの「充実した付帯サービス」の内容とインビテーション不要のプラチナカードを徹底比較!

 なお、「JCBザ・クラス」などのプラチナカードは「招待制」のため、まずは「JCBゴールドカード」を取得して利用しつつ、「インビテーション」が届くのを待つ必要がある。

JCBゴールドカード
 還元率  0.5~2.5%
おすすめクレジットカード!JCBゴールドカード
JCBゴールドカード公式サイトはこちら
 発行元  JCB
 国際ブランド  JCB
 年会費(税抜)  初年度無料、2年目以降1万円
 家族カード  あり(1人は年会費無料。2人目から年会費
 1000円、税抜)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 ―

JCB ザ・クラス(THE CLASS)
 還元率  0.5~2.5%
クレジットカードおすすめ比較!ザ・クラスの詳細はこちら
クレジットカードおすすめ比較!ザ・クラス公式サイトはこちら
 発行元  JCB
 国際ブランド  JCB
 年会費(税抜)  5万円
 家族カード  あり(無料)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 ―

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2017年の最強カードは?
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]
2017年版、最優秀おすすめクレジットカードはコレだ!

還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
学生向けでクレジットカードを選ぶ!学生向けランキングページへ
プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!ページへ
年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
クレジットカードを選ぶ比較トップページへ

【2017年9月8日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
Tポイントを貯めるなら、Yahoo! JAPANカードが最強! 年会費無料で通常還元率は1.0%、Yahoo!ショッピング利用時は最低3.0%(カード決済分が2.0%、Yahoo!ショッピング分が1.0%)に! さらに、新規入会した月と翌月はどこで使っても還元率3.0%という高還元! 「Tカード」機能も搭載しているので、TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人は、Yahoo! JAPANカードさえ持ち歩けばTポイントがガンガン貯まるので利便性も高い。また、JCBブランドを選べば「nanaco」チャージでも1.0%分のTポイントが貯まる!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.1%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の100倍=0.1%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.001%程度の今、普通預金金利が0.1%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.1%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カードとの呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!(マイル系カード部門)
◆航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【アメックス・スカイ・トラベラー・カード】
高還元+無期限で貯まり、15社のマイルに自由に
交換できる最強マイル系カード⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
Special topics pr


ZAiオンラインPickUP
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?
ランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!


 

11月号9月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!


【株で1億円を目指す銘柄!今買う10倍株】
今後1年の日経平均の高値&安値を大予測
株で1億円を目指す10倍株ベスト67
・買い&売りをズバリ!人気株500診断
別冊付録!上場全銘柄の理論株価
・10年先を見通す10倍株
つみたてNISAのオトクな使い方

・買いの高配当株&優待株ベスト14
3万円以下で買える株ベスト9
・成長余力が大きい
有望IPO株
長期で値上がりを狙う厳選投資信託18本

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!