クレジットカードおすすめ最新ニュース[2018年]
2016年2月17日公開(2017年10月25日更新)
バックナンバー 著者・コラム紹介
ポイ探ニュース(菊地崇仁)

カードフェイスのデザインがかっこいいカードを
クレジットカードの達人がランキングで発表!
第1位に輝いたのは高還元率を誇る「Orico」のカード

券面がかっこいいクレジットカード

 還元率さえ高ければ、筆者はクレジットカードの券面のデザインにはこだわらないが、意外と券面を重視する人も多いようだ。理由はいくつかあるようだが、例えば、三越で買物をするときに「タカシマヤカード」を出すのは気が引けるという人もいる。また、デートのとき、ユーザー層が比較的若い「楽天カード」や「エポスカード」は出しにくいという人もいるだろう。

 今回は、クレジットカードの券面を気にする人のために、「年会費が無料+還元率が高い+ポイントの使い勝手がいい」と三拍子が揃っているうえ、券面デザインがかっこよくて、デートでも使いやすいクレジットカードを5枚紹介したい。

【デートでも使いやすいクレジットカード・第5位】
請求額が自動的に1%OFFになる「P-oneカード<Standard>」

P-oneカード<Standard>

 第5位の「P-oneカード<Standard>」は、年会費無料で還元率が1%。国際ブランドはVisa、MasterCard、JCBから選択可能だ。ポイント還元ではなく、クレジットカードの請求額が自動的に1%OFFになるのがメリットで、高級ブランド品でも、電気代でも、携帯電話代でも、「P-oneカード<Standard>」で支払っていれば、自動的に1%割引されるのは魅力的だろう。

 筆者が取材を受けているときに「P-oneカード<Standard>」を紹介しても、ライターさんは「どこのクレジットカードですか?」と聞いてくることも多く、まだまだマニア向けのクレジットカードと言える。そのため、デートのときでも出しやすいはずだ。ただし、デートの相手が「P-oneカード<Standard>」のことを知っていたら、ケチくさい人だと思われてしまう可能性があるので注意が必要だ。

P-oneカード<Standard>
 還元率  1.0%
おすすめクレジットカード!P-oneカード
P-oneカード公式サイトはこちら
 発行元  ポケットカード
 国際ブランド  VISA、Master、JCB
 年会費  永年無料
 家族カード  あり(初年度無料、2年目以降は管理費として年200円・税抜)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 ―

(関連記事⇒節約が簡単にできて、毎月「1%」貯金が増える!クレジットカードで決済した支出の「0.5~1%」が自動的にキャッシュバックされるお得なカード比較

【デートでも使いやすいクレジットカード・第4位】
QUICPayが利用できて便利な「JCB EIT(ブラック)」

JCB EIT(ブラック)

 第4位の「JCB EIT」は、年会費無料で還元率が1%。国際ブランドはJCBのみとなる。貯まるポイントはOki Dokiポイント。200 Oki Dokiポイントは、1000 nanacoポイントなどに交換できる。

 券面は6種類から選べ、ストライプ、ステッチ、ブラックの3種類には、ポストペイ型電子マネーのQUICPayが付帯している。ここは、コンビニエンスストアでもスマートに支払うことができ、プレミアムカードのようなデザインが魅力的なブラックをおすすめしたい。

 「JCB EIT」の欠点は、リボ払い専用カードということだ。設定を間違うと高額な金利が発生するため、必ず、支払額がリボ枠を超えないように設定して、実質1回払いの形で利用しよう。

 最近では、JCBのプレミアムカードのロゴに箔が使われることが多くなったため、カラーのロゴが使われている「JCB EIT(ブラック)」は4位とした。

JCB EIT(エイト)
 還元率  1~1.1%
おすすめクレジットカード!リボ払い専用の高還元率カードJCB EITカードの詳細はこちら
JCB EITカードの公式サイトはこちら
 発行元  JCB
 国際ブランド  JCB
 年会費  無料
 家族カード  あり(年会費無料)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 QUICPay

(関連記事⇒海外旅行保険が「自動付帯」にもかかわらず、年会費無料のお得なクレジットカードはコレだ!「利用付帯」と「自動付帯」のカード活用法

【デートでも使いやすいクレジットカード・第3位】
年会費無料なのに還元率が高い「リクルートカード」

リクルートカード

 第3位の「リクルートカード」は、年会費無料で還元率が1.2%。国際ブランドはVisa、MasterCard、JCBの3つから選ぶことができる。

 貯まるポイントはリクルートポイントだが、1リクルートポイントを1 Pontaポイントに交換可能だ。ローソンを使う人には、使い勝手がいいカードだろう。

 さらに、国際ブランドにVisaもしくはMasterCardを選んだ場合は、楽天Edyとnanacoへのチャージでもポイントが付き、電子マネーに強いのもおすすめポイントだ。

 プレミアム系のクレジットカードは、券面の色がブラックかシルバーのものが多いので、券面がシルバーの「リクルートカード」を見た人は、「プラチナカード?」と思うかもしれない。RECRUITのロゴはそれほど目立たないので、あとはレインボーの線がなければもっとプレミアム感が出るのではないだろうか。

リクルートカード
 還元率  1.2%
リクルートカードの公式サイトはこちら!
 発行元  三菱UFJニコス、JCB
 国際ブランド  VISA、Master、JCB
 年会費  無料
 家族カード  あり(年会費無料)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 モバイルSuica、nanaco、
 ICOCA(VISA、Masterのみ)、
 楽天Edy(VISA、Masterのみ)

(関連記事⇒「リクルートカード」や「SoftBankカード」、「楽天カード」など、年会費無料の高還元率カードと電子マネーチャージでポイントの2重取りを狙え!

【デートでも使いやすいクレジットカード・第2位】
使う人を選ばない「レックスカードライト」

REX CARD Lite

 第2位の「レックスカードライト(REX CARD Lite)」は、年会費無料で還元率が1.25%。国際ブランドはVisaのみ。ポイントは月間利用額2000円につき25ポイント貯まり、2500ポイントを2500円分のJデポに交換できる。

 このJデポとは、翌月の請求額から、ポイント分の金額を差し引いてくれるサービスのこと。例えば、請求額が6000円だった場合、2500円分のJデポを保有していると、6000円から2500円が差し引かれ、支払額は3500円になる。実際はポイント還元だが、ほぼキャッシュバックと言えるため、使う人を選ばないクレジットカードだ。

 クレジットカードの券面は、ブラックとレッドの2種類あるが、ここはブラックを選択しよう。落ち着いた色で、ゴールドカードのようなギラツキ感もなく、プレミアムカードのように見えるだろう。ただし、JACCSのロゴが気になる人もいるかもしれない。

レックスカードライト
 還元率  1.25%
おすすめクレジットカード!REX CARD Lite
 発行元  ジャックス
 国際ブランド  VISA
 年会費  永年無料
 家族カード  あり(年会費無料)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 モバイルSuica、ICOCA

(関連記事⇒新登場の「レックスカードライト」が募集開始!「年会費無料」+「高還元」のクレジットカードで「価格.com」と「リクルート」の全面対決に!

【デートでも使いやすいクレジットカード・第1位】
ポイントの交換先が豊富な「Orico Card THE POINT」

Orico Card THE POINT

 第1位の「Orico Card THE POINT」は、年会費無料で、還元率が1%。国際ブランドはVisaとMasterCardから選べる。100円につき1オリコポイントが貯まり、貯まったポイントはAmazonギフト券やnanacoギフト、Tポイントや楽天スーパーポイントなどの他に、JALやANAのマイルにも交換可能だ。さらに、LINEギフトコードにも交換できるため、ポイントでスタンプを購入することもできる。

 コンビニエンスストアなどで、かざすだけで支払いができるiDやQUICPayのポストペイ型電子マネーが付帯しているのも嬉しい。

 さらに、ネットショッピングにも強く、オリコモールを経由すると、オリコモール経由のポイントに加え、0.5%のボーナスポイントも獲得できる。

 例えば、Amazonで買い物するときに、オリコモール経由で「Orico Card THE POINT」で支払うとする。その場合、決済時の1%還元に加え、オリコモール経由時の0.5%のポイント、さらに、0.5%のボーナスポイントが付与されるので、合計2%還元となる。2%還元といえば、年会費1万円(税抜)の「Amazon MasterCardゴールド」と同等だ。

 Oricoのロゴも最小限におさえられており、「REX CARD Lite」よりも、ブラックカードのように見えるだろう。

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
還元率  1.0~3.0%
発行元 オリコカード
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費 無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
 電子マネー
モバイルSuica、ICOCA、
 iD、QUICPay、
 au WALLET(MasterCardのみ)
関連記事 「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]年会費無料カード部門のOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)公式サイトはこちら

(関連記事⇒年会費無料クレジットカードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!

【デートでも使いやすいクレジットカード・番外】
ZOZOTOWNでの買い物でお得な「ZOZOCARD(black)」

 「Orico Card THE POINT」と同じようなデザインの「ZOZOCARD(black)」。ICチップもないため、さらに黒が際立つ。

 「ZOZOCARD」は、年会費無料で、還元率が1%。ZOZOTOWNで買い物した場合は、2%還元になる。国際ブランドはMasterCardのみ。

 貯まるポイントはZOZOポイントで、1ポイント=1円としてZOZOTOWNで利用可能だが、上記の5枚ほどポイントの汎用性はないため番外とした。

 最後に、券面デザインがかっこいいクレジットカードの1~5位をまとめると、以下の通りになる。

■券面デザインがかっこいいクレジットカードのランキング
年会費 還元率 ポイント付与対象の
電子マネー
カードフェイス
 第1位「Orico Card THE POINT」(国際ブランド:VISA、Master
無料 1.0~2.0%  モバイルSuica、ICOCA、
 iD、QUICPay、
 au WALLET(MasterCardのみ)
Orico Card THE POINT(オリコ・ザ・ポイント)の公式サイトはこちら
Orico Card THE POINT(オリコ・ザ・ポイント)の詳細はこちら
 第2位レックスカードライト」(国際ブランド:VISA)
無料 1.25% モバイルSuica、ICOCA レックスカードライトの詳細はこちら
レックスカードライトの公式サイトはこちら
 第3位リクルートカード」(国際ブランド:VISA、Master、JCB
無料 1.2% モバイルSuica、nanaco、
ICOCA(VISA、Masterのみ)、
楽天Edy(VISA、Masterのみ)
リクルートカードの公式サイトはこちら
リクルートカードの詳細はこちら
 第4位JCB EIT」(国際ブランド:JCB)
無料 1~1.1% QUICPay JCB EITの詳細はこちら
JCB EITの公式サイトはこちら
 ※リボ払い専用カード、QUICPayが付帯するのは券面デザインがストライプ、ブラック、ステッチのみ
 第5位「P-oneカード<Standard>」(国際ブランド:VISA、Master、JCB)
無料 1.0% P-oneカードの詳細はこちら
P-oneカードの公式サイトはこちら

 以上、今回は、「年会費が無料+還元率が高い+ポイントの使い勝手がいい」と三拍子が揃っているうえ、券面デザインがかっこよくて、デートでも使いやすいクレジットカードを紹介した。

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2018年の最強カードは?
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]
2018年版、最優秀おすすめクレジットカードはコレだ!

還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!アメリカン・エキスプレスカード(アメックス)でおすすめクレジットカードはコレだ!
マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!ページへ
年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
クレジットカードを選ぶ比較トップページへ

【2018年1月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
Tポイントを貯めるなら、Yahoo! JAPANカードが最強! 年会費無料で通常還元率は1.0%、Yahoo!ショッピング利用時は最低3.0%(カード決済分が2.0%、Yahoo!ショッピング分が1.0%)に! 「Tカード」機能も搭載しているので、TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人は、Yahoo! JAPANカードさえ持ち歩けばTポイントがガンガン貯まるので利便性も高い。また、JCBブランドを選べば「nanaco」チャージでも1.0%分のTポイントが貯まる!
関連記事
「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo!ショッピングなら楽天より楽に20%還元に!「ソフトバンク携帯」+「Yahoo! JAPANカード」で効率よくTポイントを稼いで得する方法を伝授!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
「楽天Edy」への
チャージ分は
還元率0.5%
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 JCB CARD W(ダブル)
1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)の公式サイトはこちら!
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
2018年10月24日に、JCBから年会費無料&高還元のエントリーカードが登場! 年会費無料で通常還元率は1.0%、さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のイトーヨーカドーやセブン-イレブン、Amazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%と、驚異的な還元率に! しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!JCB CARD W(ダブル)の公式サイトの公式サイトはこちら
 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ!(マイル系カード部門)
◆航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【アメックス・スカイ・トラベラー・カード】
高還元+無期限で貯まり、15社のマイルに自由に
交換できる最強マイル系カード⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
Special topics pr


ZAiオンライン Pick Up
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード 「アメリカン・エキスプレス」が誇る、高いスペック&ステータスを徹底解説!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

2018年最強日本株
株主優待カレンダー
ラクラク確定申告

3月号1月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!


【2018年に儲かる最強日本株】
●高配当株から成長株、少額株まで注目103銘柄
超少額で買えて大化けも狙える! 5万円株
人気優良株から出遅れ株まで網羅! 10万円株
高い利回りに加え値上がり益も期待大! 高配当株
大化け期待の高成長株がズラリ! 中小型株
●日本経済を牽引する業績絶好調株! 大型株
「日経平均」強気派 VS 弱気派大バトル!
税金を取り戻せ!ネットでラクラク確定申告
 ・確定申告の変更点とトクする人
 ・ふるさと納税をした人
 ・ビットコインで儲けた人
 ・FXや先物取引で儲けた人&損した人
 ・株・投信で配当金・分配金をもらった人ほか
別冊付録・281銘柄「株主優待」カレンダー
つみたてNSIAはこの金融機関で始めなさい!
●日本株型&日本中小型株型の最強「投信」番付

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング