2017秋冬ファッション特集 Back to Basic『男のお洒落道 虎の巻』著者が ビジネススタイルの再考を指南ベーシックを見直そう

『男のお洒落道 虎の巻』著者が ビジネススタイルの再考を指南
ベーシックを見直そう

著者・コラム紹介
previous page
2

ビジネススタイルは
靴と鞄でワンランク格上げする

 ベーシックなスーツスタイルならば靴と鞄で華やかに着飾ろう、という発想は捨てたい。

 青柳氏は、「ほぼ毎日使う靴や鞄はレザー製を選びたいですね。ニュアンスある革素材ならば使うほどに味わいが増し、風格も出てきます。ビジネスシーンにはブランドロゴやマークが目立つものは選択肢から外して考えることをお薦めします。靴は黒のプレーントゥやストレートチップという基本をそろえておくと着こなしの品格が上がりやすくなります」と言う。

 シンプルで機能的でありながら品位を感じさせる靴と鞄選びが、ベーシックスタイルを端正な着こなしに格上げしてくれる。

 

【Shoes & Bags】洗練が薫る黒やネイビーの脇役選び

グレーやネイビーのスーツには黒の靴や鞄の選択がベーシックなスタイリングのセオリーだが、一歩進んだ洒落心でネイビーの逸品を合わせるのもエリートに許される知的で洗練されたテクニックだ。

 

スーツスタイルに行動力を添える 黒のブリーフとネイビー靴のコンビ
耐久性高いポリエステル素材のボディーに手なじみ良いカーフのハンドルやアッパーを配したバッグは、スーツスタイルになじむ上質感あるアクティブなデザイン。PCを収納するポケットやキャリーケースにセットアップできるアド・ア・バッグ・スリーブ機能を備える。足元にはあえてネイビーのストレートチップを選んで洗練をプラス。鞄13万5000円〈トゥミ/トゥミ・カスタマーセンター 0120‐006‐267〉 靴5万1840円〈スコッチグレイン/スコッチグレイン銀座本店 03‐3543‐4192〉
ネイビーの鞄で遊び心をにじませ、正統派デザインで品格を
革繊維を引き締めるためにロウが塗り込まれたブライドルレザーを使ったクラシックなルックスのダレスバッグは一生ものの堅牢な作り。こうした長く付き合える上質な素材はこれ見よがしなブランドロゴを凌駕するといえる。幅広いシーンに履けるドレス感をたたえた黒のストレートチップとの組み合わせは、スーツスタイルにビジネスエリートの知性と品格を添えてくれる。鞄32万4000円、靴(匠一郎)9万7200円〈共に三陽山長/三陽山長 銀座店〉
モダンなデザインの組み合わせでシャープなビジネススタイルを
トラベルバッグのような形状ゆえ大容量で中身を視認しやすい鞄は都会的な表情のボックスカーフ仕様。希代の洒落者ウィンザー公に由来する洒脱なダブルモンクストラップシューズの中でも、パーフォレーションに軽やかな遊び心が表れたモデルの靴との相性が良い。スーツスタイルを軽快に見せる組み合わせだが、端正な黒を選んでシャープに演出したい。鞄28万1880円、靴15万6600円〈共にジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店 03‐6805‐1691〉

男のお洒落道 虎の巻

あおやぎ みつのり
ファッションディレクター。スタイル社「男子専科」編集部勤務を経て、現在はフリーのスタイリスト、ファッションエディターとして活動しながら、男性のライフスタイル全般にも分野を広げて多媒体で活躍。『男のお洒落道 虎の巻』(万来舎刊)は男性ファッションの指南書で、基本的な定義から応用まで幅広く持論が展開されている。


photographs: Ikuo Kubota/OWL COMPANY,
styling: Mitsunori Aoyagi, grooming: TOYO,
text: Yoshie Hayashima,
model: Shotaro/INDIGO


 

[特別広告企画] 2017秋冬ファッション特集 Back to Basic 協賛企業

DAKS(三共生興)
麻布テーラー

 

資料請求いただいた方から抽選で5名様に2,000円分の図書カードを進呈!
資料請求はこちら

 

previous page
2

2017秋冬ファッション特集
Back to Basic
協賛企業


広告企画

「広告企画」

⇒バックナンバー一覧