ハミルトン

ビジネスパーソンは手元を見られている。
価値ある時計に“投資”せよ!

著者・コラム紹介
previous page
4

パートナーとは
“モノを超えた時(とき)”を共有したい

 アクセサリーに慣れていない男性にとっては、たとえ結婚指輪であっても煩わしいものだ。そんな2人の絆となるアイテムには時計がいいだろう。だがペアウオッチというのもいささか気恥ずかしい。そこでお勧めするのが同一ブランドの異なるモデルだ。サイズ違いだけのペアウオッチが周囲からも一目瞭然なのに対し、これならスタイルも異なり、お互いの好みも尊重できる。

 ハミルトンは1908年からレディースウオッチを手掛けたパイオニアであり、「アードモア」は1930年代に発表したレクタンギュラーの定番モデルだ。新作ではローマ数字インデックスとスモーキーなニュアンスカラーを採用し、モダニティをまとう。控えめな価格はプレゼントにも最適で、愛用のハミルトンと同じ世界観のもと、離れていても刻み続ける時に気持ちは通い合うだろう。

 SS、ケース径23.4×32mm(Lサイズ)/18.7×27mm(Sサイズ)、3気圧防水、クオーツ(カーフストラップ)。各6万4800円(税込み)

ノート(大)2万6000円、ノート(小)8000円(共にスマイソン/ヴァルカナイズ・ロンドン☎03-5464-5255)、天板(UTSUWA☎03-6447-0070)、その他スタイリスト私物

 

previous page
4

[PR]

DOLトップへ
お問い合わせ先

ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン

TEL:03-6254-7371

http://www.hamiltonwatch.com/ja




DOL plus

「DOL plus」

⇒バックナンバー一覧