コロナ禍で推奨されているテレワークがなかなか実現しない業務の一つ、それは経理だ。出社して請求書を発行、押印、発送しなければいけないもどかしさ。しかし、これらの手間を9割削減できるサービスがあるのをご存じだろうか。

「経理業務があるため、必ず出社しなければならない」。それはもう昔の常識になりつつある。今や、コストも手間も9割削減できる上に、在宅ワークが可能になる新しいツールが浸透し始めているからだ。

 本資料では、大手から中小まで2000社以上が利用している画期的なサービスについて、どんなことができてどんな効果が出たのかを詳しく紹介している。あらゆる帳票を自動で発行できるのは当たり前、さらに電子帳簿保存法にも対応している。だから、経理部門のテレワークを推進できるだけでなく、今後の制度対応にも役立つ。

 メーカー、運輸、不動産、メディア、福祉、教育など多様な業界からのリアルな事例も掲載、中には年間280万円のコスト削減に成功した企業も!「経理にテレワークは無理」。そう思っている人にこそ、ぜひ読んでほしい資料だ。

資料ダウンロードのご案内

コロナ禍なのに出社しないといけないなんて……経理担当のお困りごとを解決する新ツール

「経理部門にテレワークは無理」。そんな常識を覆す画期的なサービスの詳細を紹介。「年間で約280万円も削減することができた」(人材・派遣)等、多業種9社の活用事例も掲載している。コロナ禍で出社を余儀なくされている経理部門の強い味方となるサービスだ。

<主な内容>
・あらゆる帳票を自動で発行できる
・経理業務の手間とコストを大幅削減
・年間250万円のコストを削減できた企業も!
・2000社がすでに導入

※必ずお読みください

これからご登録いただくあなたの個人情報は、

に受け渡され、ご案内などに利用させていただきます。

ダイヤモンド社のプライバシーポリシーはこちら