進化するビジネスホテル

各ホテルがしのぎを削るサービス向上
違いを見定め、知恵を用いた予約を!

著者・コラム紹介
previous page
2

「三つの3」に着目すれば、
難なく予約できる!?

 昨年、372軒ものホテルにチェックインした瀧澤氏がこう評するのだから、どこも大差ないと決め付けず、しっかりと吟味して選んだ方がよさそうだ。しかしながら、悩ましいのは予約を取りづらいことだろう。そこで、瀧澤氏は「三つの3」という裏ワザを伝授する。

 「(1)宿泊の3日前、(2)当日の午後3時、(3)チェックインの3時間前に着目するのです。通常のホテルは、3日前からキャンセルチャージが発生します。このため、押さえで数ヵ所のホテルを確保していた場合、その直前にキャンセルされるケースが多いようです。また、午後3時からチェックインできるホテルが多いので、その直前にもキャンセルが出やすい。一方、チェックインが遅い場合は3時間前ぐらいを目安にホテルの公式ホームページで空室を確認してみると、さらに見つけられる可能性は高まります。また、直接電話して予約を入れるのも一考です。かなり遅い時間帯になると、スーパーの総菜の売れ残りのような感覚で、宿泊料金も安くなります」

 なお、今や宿泊者の大半は宿泊予約サイト(OTA)を通じて申し込んでいる模様だが、ホテルの公式ホームページを利用した方が何かと有利だと瀧澤氏は説く。

 「直前の空き状況も確認できますし、最安値保証を採用しているホテルもあり、料金的にも安いからです。OTA経由だと、ホテルがエージェントに手数料を支払うことになるからです。よく利用するホテルチェーンがあるなら、会員になっておけばさらにメリットが得られるでしょう」

previous page
2


広告企画

「広告企画」

⇒バックナンバー一覧