コンビニ「24時間営業問題」の解決が絶望的に困難な理由

大阪府にあるセブン-イレブンのフランチャイズ店のオーナーが、人手不足などの理由から本部に無断で時短営業に踏み切った騒動。当初、セブン-イレブン本部は難色を示したが、それもそのはずで、双方の言い分にはそれぞれ一理あり、かつ大きな隔たりがあるのだ。

続きを読む
関連記事
あなたにおすすめ

アクセスランキング

新着記事