クレジットカードおすすめ最新ニュース[2016年]
2016年10月17日公開(2016年10月17日更新)
バックナンバー

「クレジットカードおすすめ最新ニュース[2016年]」

著者・コラム紹介

菊地祟仁 きくち・たかひと
北海道札幌市出身。98年に法政大学工学部を卒業後、日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。02年に退社後、友人と起業したシステム設計・開 発・運用会社を経て、06年にポイント交換案内サービス「ポイ探」の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。以後、ポイント、クレジットカード、マイ レージに関する豊富な知識を生かし、テレビや雑誌等でも活躍中。

クレジットカードおすすめ最新ニュース[2016年]

ポイ探ニュース(菊地崇仁)

スマートフォンの機種変更後は、電子マネー番号の
変更手続きをしないとポイントが貯まらない?
それぞれのサービスの手続き方法を徹底解説!

スマートフォンの機種変更後は、電子マネー番号の
変更手続きをしよう

 筆者が使っていたスマートフォンの画面が割れてしまったため、ドコモオンラインショップで機種変更をした。

■スマートフォンの機種変更に関する記事

【第1回目】
スマートフォンの画面が割れたときの対処法を解説!電子マネーやLINEの機種変更手続きをするために、スマートフォンの画面をテレビに出力しよう!

【第2回目】
スマホが故障したら、電子マネーの残高はどうなる?「モバイルnanaco」や「モバイルSuica」など、それぞれの電子マネーの復旧方法をくわしく解説!

【第3回目】
スマホの機種変更をするなら、実店舗ではなく、各社のオンラインショップを利用するのがおすすめ!不要なオプションの勧誘や待ち時間がなくて快適!

 ドコモオンラインショップで機種変更し、新しい端末が到着した際にやることは4つある。

(1)到着した商品の確認
(2)データの移行
(3)利用開始、電話機切り替え(開通)の手続き
(4)ドコモUIMカード挿入・差し替え

 筆者の場合は、XiからXiへの機種変更なので、(3)の開通手続きは必要ない。(2)のデータ移行についても、事前に済ませてある。

 したがって、梱包内容を確認し、旧端末からドコモUIMカードを抜き、新端末に差し込めばいいだけだ。また、筆者は、旧端末でSDカードを使っていたため、新端末にSDカードを入れ替えた。

 筆者は、Googleのアカウントにログインする際に、二段階認証をしている。そのため、事前にパソコンで、サブ端末として使っている「楽天モバイル」の電話番号をGoogleアカウントに登録しておいた。
(関連記事⇒格安SIM「楽天モバイル」のメリットを解説!月々のスマホ利用料が525円からと激安になり、さらに、楽天スーパーポイントもザクザク貯まる!

 新端末の電源を入れ、Googleアカウントでログインすると、キャリアメールに認証コードが送られてきた。しかし、新端末のセットアップをしている途中なので、キャリアメールを確認することはできない。そこで、認証方法をサブ端末としてGoogleアカウントに登録してある「楽天モバイル」のSMS認証に変更した。Googleからサブ端末に認証コードが送られてくるため、そのコードを入力してGoogleアカウントにログインする。

 新端末でGoogleアカウントにログインすると、旧端末にインストールされていたアプリなどは、すべて自動的にインストールされる。当然、かなりの通信が発生するので、あらかじめWi-Fiの設定をするべきだろう。続いて、ドコモIDのログインを行なった。

 すべてのアプリのインストールが終わったら、次は個別のアプリの設定だ。

電子マネーやLINEなど、
旧端末で使っていたサービスを復旧させる

電子マネーの機種変更手続きを行なう

 最初に、電子マネーの機種変更手続きを行なった。筆者の場合は、「モバイルSuica」「モバイルnanaco」「モバイルWAON」「楽天Edy」「iD」「QUICPay」のそれぞれで機種変更手続きを行い、すべてのデータを復旧させた。画面が故障した旧端末で、強引に機種変更手続きをしたのだが、特に問題なく復旧できた。

 「モバイルSuica」の場合は、オートチャージまで設定が復旧したが、「楽天Edy」の場合は、再度、オートチャージ設定や貯めるポイントの設定をしなければならないなど、それぞれの電子マネーで作業が異なるので注意して欲しい。

 続いて、LINEを設定する。LINEにログインすると、「LINE Pay」のデータも復旧していた。

 最後に「マツモトキヨシ」「モバイル スターバックス カード」「ヨドバシカメラ」、「dポイントカード」または「ローソンモバイルPonta」の設定を行い、おサイフケータイ関連は終了だ。
(関連記事⇒おサイフケータイのメリット&お得な使い方と相性抜群でさらに得するクレジットカードを紹介!Suica、nanacoなどの電子マネーの徹底活用術

機種変更手続きをしていても、
電子マネー番号は、新しいものに変わってしまう

 ここで重要なのが、スマートフォンを機種変更すると、紐付けているそれぞれの電子マネー番号が変わることだ。機種変更手続きをしていても、以前の電子マネー番号は利用できない。つまり、「Suicaポイントクラブ」や「『セゾンカード』に紐付けたnanaco番号」、「のるレージ」など、電子マネーを関連付けているサービスは、新しい電子マネー番号に変更する必要がある。
(関連記事⇒nanacoチャージのポイント付与率が激減する「nanacoショック」が高還元カードで発生中!一方、「セブンカード・プラス」の存在感が急上昇!

スマートフォンを機種変更すると、電子マネー番号が変わる機種変更手続きをしていても、旧端末と新端末とでは、nanaco番号が異なる。

 この作業を行わなければ、古い電子マネー番号に対してポイントなどが貯まってしまうため、すぐに切り替えが必要となる。次の項からは、それぞれの電子マネー番号を変更する方法を解説しよう。

【電子マネー番号の変更方法・その1】
「Suicaポイントクラブ」の場合

 「Suicaポイントクラブ」の場合は、まず、新端末のSuicaアプリを起動し、上部に表示されるSuica番号を確認する。
(「Suicaポイントクラブ」の関連記事はコチラ!⇒「LINE Payカード」など先払い型の電子マネーやデビットカード、プレミアム商品券を活用しよう!現金決済よりも買い物がお得になるツールを紹介

 次に、パソコンなどで「Suicaポイントクラブ」のWebサイトにログインし、右側のメニューの「モバイルSuica機種変更」をクリックして、現在登録されているSuicaID番号を確認する。この番号とSuicaアプリで確認した番号は異なっているはずだ。

 下の「更新」ボタンをクリックすると、新しいSuica番号に切り替わり、Suicaアプリと比較すると、一致していることがわかる。

 これで、新端末で「Suica」を利用した際に、Suicaポイントを貯めることができるようになる。

【電子マネー番号の変更方法・その2】
「セゾンカード」と「nanaco」を関連付けている場合

 知らない人もいるかもしれないが、「セゾンカード」と「nanaco」を関連付けておくと、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで、「セゾンカード」決済した際に、nanacoポイントを獲得できるサービスがある。もちろん、「セゾンカード」の永久不滅ポイントも同時に貯められる。
(関連記事⇒「セゾンカード+nanaco」や「SPG+デルタ航空」「エクストリームカード+J’sコンシェル」など登録必須のお得なサービスを見逃すな!

 こちらも、「モバイルnanaco」の番号が変わるため、変更が必要だ。「セゾンカード」の会員サイト「Netアンサー」にログインし、上部のメニューから「クレジットカードのお手続き」を選択。次に、「各種お申し込み」の「各種サービスお申し込み」をクリック。

 「セゾンカードのご利用でnanacoポイントが貯まるサービスのお申し込み・解除」をクリックし、「現在ご登録済みのnanaco番号」を確認する。

 nanacoアプリを起動して、nanaco番号を確認すると、以前のものと違っているはずだ。「新しいnanaco番号」から、新端末のnanaco番号を入力し、「次へ」ボタンをクリック。すると、新しいnanaco番号に切り替わるため、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで「セゾンカード」を利用した際、新端末にnanacoポイントが貯まる。
(関連記事⇒nanacoチャージのポイント付与率が激減する「nanacoショック」が高還元カードで発生中!一方、「セブンカード・プラス」の存在感が急上昇!

【電子マネー番号の変更方法・その3】
「acureメンバーズ」の場合

 「acureメンバーズ」は、JR東日本の駅に設置されている自動販売機「acure」のポイントサービスだ。会員登録したSuicaやPASMOでドリンクを購入すると、ポイントが貯まる。「モバイルSuica」でacureメンバーズの会員になっている場合は、新しいSuica番号に変更する必要がある。

 acureメンバーズにログイン後、左側のメニューから「会員情報登録修正」をクリックし、「Suica、PASMO等ID番号(半角)」に、新端末のSuica番号を登録して、「確認」ボタンをクリック。確認画面が表示されるため、「登録」ボタンをクリックすると、新しいSuica番号で登録が完了する。

 「acureメンバーズ」は、ICカードを3つまで紐付けることができるが、古いSuica番号を利用することはないはずなので、追加ではなく、上書きしたほうがいいだろう。

【電子マネー番号の変更方法・その4】
「カタリナアプリ」の場合

 「カタリナアプリ」は、イオンやピーコックストア、ヨークベニマルなどで使えるクーポンアプリだ。事前に、カタリナアプリでクーポンを選択し、店頭で商品を購入する際に会員登録したポイントカードを提示すると、別途、クーポン分のポイントを獲得できる仕組みとなる。つまり、店頭では、スマートフォンの画面などを見せなくていい。
(関連記事⇒ネットの「ポイントモール」特典をリアル店舗でも!「ポイントUPモール」などに登録しておけば街中で買い物する前にクリックすればポイントアップ

 カタリナアプリに、「モバイルWAON」や「モバイルnanaco」を登録していた場合、電子マネー番号の変更が必要だ。

 カタリナアプリを起動し、右下のポイント数をタップする。続いて、真ん中の「マイカード」をタップすると、「WAON」「ツルハポイント」「nanaco」「ゆめカード」「ハッピーカード」が表示される。

 「WAON」をタップすると、「カード番号」の入力画面が表示される。新端末でWAONアプリを起動し、「お客さまメニュー」をタップ。ログイン後、「WAON番号の確認」をタップ。真ん中に「WAON番号」が表示されるため、カタリナアプリに戻り、「カード番号」に新しい番号を入力し、右上の「保存」をタップする。

 「nanaco」の場合も、「WAON」と同様に、nanacoアプリを起動すると上部に表示されるnanaco番号を控える。次に、カタリナアプリの「nanaco」をタップし、控えたnanaco番号を「カード番号」に入力し、右上の「保存」ボタンをタップすれば完了だ。

【電子マネー番号の変更方法・その5】
「乗ってタッチTOKYUポイント」の場合

 「乗ってタッチTOKYUポイント」は、定期区間外の東急電鉄や東急バスに乗車し、「渋谷ヒカリエ」や「二子玉川ライズ S.C.」などに設置されている専用端末に、「PASMO」や「Suica」をタッチすると、10 TOKYU POINTが貯まるサービスだ。東急沿線に住んでいるか、渋谷や二子玉川などにオフィスがある場合は、利用したい。
(関連記事⇒「ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード」は、カードのポイントとTOKYU POINTの両方が貯まる!東急百貨店での買い物ならマイル還元率は3%超に!

 「乗ってタッチTOKYUポイント」は、ネットでの手続きができず、東急線券売機や専用端末での登録となるため、時間がある時に券売機か専用端末で登録しなおそう。

【電子マネー番号の変更方法・その6】
「のるレージ」の場合

 最後は、東急電鉄の乗車ポイント「のるレージ」だ。「のるレージ」は、獲得したポイント数に応じて、ランクが上がる仕組みとなっているのだが、登録しなおさなければ、ランクは下がる一方となる。
(関連記事⇒東急線の利用で入手できる「ブラックPASMO」とは!?電車に乗るだけで貯まる「のるレージ」のポイントはTOKYU POINTやマイルにも交換可能でお得!

 「のるレージ」で貯まるポイントの「のるる」は、それほど使い道はないが、たまに、「のるる」をTOKYU POINTに交換できるキャンペーンが実施されることがある。「100のるる=10 TOKYU POINT」と、交換レートは低いが、乗車だけでポイントを貯められるため、東急線を利用する場合は、設定しておいたほうがいいだろう。

 まず、「のるレージ」にログインし、「カード番号の変更」をクリック。次に、「変更するカード番号」に、新端末のSuica番号を入力すると、すぐに反映される。

 以上、今回は、スマートフォンの機種変更をした際に必要な作業、および紐付けている電子マネー番号の変更方法について解説した。「Suica」以外の交通系ICカードを関連付けている場合は問題ないのだが、「Suica」を使っている場合は、多くの変更手続きがあるので注意して欲しい。

 

※「Apple Pay」対応おすすめクレジットカードを紹介!
Apple Payに登録して得する、高還元率クレジットカードはコレだ!

還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
学生向けでクレジットカードを選ぶ!学生向けランキングページへ
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
おすすめのヤング&格安ゴールドカードはコレだ!ページへ
プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ!ページへ
年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
クレジットカードを選ぶ比較トップページへ

【2016年12月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0%
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
2015年4月1日に新登場!
 Yahoo! JAPANが新発行したカードで、年会費無料ながら、通常還元率は1%Yahoo!ショッピングでは還元率2%(+Yahoo!ショッピング付与分の1%と合計ではなんと還元率3%!)で「Tポイント」が貯まる。国際ブランドに「JCB」を選べば「nanaco」チャージでも還元率1%! 「Tカード」機能搭載なので、街中でも「Tポイント」が貯まる&使える!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.12%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA

WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の6倍=0.12%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.01%程度の今、普通預金金利が0.12%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 エポスカード
0.5~10% 永年無料 VISA Suica
楽天Edy
高還元クレジットカードおすすめランキング!エポスカードの公式サイトはこちら
【エポスカードのおすすめポイント】
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国7000店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
【関連記事】
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【楽天カード】
年会費無料でどこでも還元率1%、楽天市場なら
還元率4%超の最強カード!⇒関連記事はこちら

楽天カード公式サイトはこちら
Special topics pr

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! [クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ! その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

17年の日本株講座
株主優待ベスト136
注目ふるさと納税64

1月号11月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【266名様に当たる!株主優待品大プレゼント】
特大付録ふるさと納税駆け込み特産品64
2017年儲けるため日本株講座
・発表!高配当株超成長株の本命株ベスト20
・権利確定月別!株主優待ランキング136!
最高16%超優待&配当利回りベスト30
10万円以下も42!少額で買える優待株30
桐谷さんほか優待投資家15の優待満喫生活
少額でも勝てる本格上昇目前3万円株10
・読者の保有投信&ポートフォリオ激辛診断
NISAの枠を使い切るベスト投信22&株12
・トランプでどうなる米国株&買いの8銘柄
・今後3カ月間日本株&為替の透視図
・勝谷誠彦の1000万円株投資日記
AKB48 in NISA株&投信ファイト
・マンガ「恋する株式相場!」
・マンガ・「60~65歳の年金空白期の埋め方」
付録「1万円からできるラップ口座大解剖」

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!