ふるさと納税おすすめ特産品情報
2016年12月3日公開(2017年6月28日更新)
バックナンバー
ザイ・オンライン編集部

ふるさと納税で「魚介類」がもらえる自治体は?
年内に寄附できて美味&コスパも最強!
のどぐろ、うなぎ、ボタンエビがまだまだ狙える!

現在発売中のダイヤモンド・ザイ1月号には、「年内勝負!ふるさと納税駆け込み特産品ベスト64」と題した別冊付録が付いてくる!「まだ間に合う特産品」と「寄附は年内で特産品選びは来年でOKのポイント制自治体の特産品」を2つに分けて大公開。

今回はその中から、「年内に寄附して、欲しいお礼品の申込もまだ間に合う自治体」を紹介。といっても、まだ間に合う自治体は意外とたくさんあるため、ここでは「魚介」系のお礼品をもらえる自治体に絞って紹介する!

手間が少ないのが魅力!事前に締切日の確認を

 ふるさと納税の醍醐味は、寄附をしたら、地域の特産品などのお礼品がもらえること。寄附すると寄付金額に応じてもらえるポイントを貯めて、そのポイントと交換可能なお礼品を選択するタイプの自治体もあるが、寄附を申し込む時点で、欲しいお礼品を申し込むタイプの自治体も多い。

(※関連記事はこちら⇒年末に「ふるさと納税」の特産品選びに迷ったら、「ポイント制」の自治体に寄附するのがおすすめ!失敗しない「ポイント制」の自治体選びのコツとは?

 寄附を申し込む時点で、欲しいお礼品を申し込む方法のメリットは、申込の手間が一度で済むこと。ポイント制だと、まず先に、寄附の申込をしてポイントに交換した後、改めて商品の申込をする必要がある。

 また、在庫の有無がわかりやすい。ポイント制だと申し込む時に物がある保証はないが、寄附と同時に物を申し込むやり方だと、確約ではないものの、お礼品を確保できる可能性が高い。品切れ時は、自治体側が寄附の受付自体を停止するからだ。

 デメリットは、年内に寄附を済ませたくとも、欲しい特産品がその時点で申し込めるかわからないこと。ある果物を申し込みたくとも、受付は年明け以降というものも多いのだ。

 もう一つ注意したいのは、いつまでの寄附が年内の扱いかということ。送金完了が「12月末」という自治体もあれば、「12月上旬」の日付を指定しているところもある。また、送金方法で締切日を変えている自治体も。さらに、昨年とまったく違う締切ルールを設定している自治体も見受けられる。必ず早めに、自治体のルールを確認しておこう。

 注意事項を押さえたところで、ここからは「まだ年内に寄附が間に合い、お礼品の申込もできる自治体」で、「魚介」のお礼品を用意しているところを紹介していこう!
(※情報は2016年12月1日現在で、まだ受付中のもの。受付上限に達したなどの理由で品切れの場合あり。また、受付・配送時期は目安であり、天候などの状況で変更の可能性がある)

魚介がもらえる自治体(1)島根県浜田市
「白身のトロ」と呼ばれる垂涎の高級魚
のどぐろ一夜干し(4~6尾)

 山陰地方を代表する海の幸のひとつが、のどぐろ。プロテニスプレイヤー・錦織圭選手の「のどぐろ食べたい」のひと言で知名度が飛躍的に上がり、元々需給が逼迫しがちだったところに拍車をかけた。そんな、のどぐろの取扱数が圧倒的なのが島根県浜田市。量、サイズ、生か干物かなど、異なる条件で約40品から選ぶことができる。

★申込や詳しい情報はこちらから⇒「島根県浜田市のサイト」「ふるなび」「ふるさとチョイス」「ふるさとエール」「ANAのふるさと納税」

魚介がもらえる自治体(2)鹿児島県薩摩川内市
写真のとおり1尾がデカイ!
特大うなぎ(2尾)

 うなぎといえば浜松や三島と思いがちだが、水揚げ量1位は鹿児島県だ。県内の自治体の多くがうなぎを用意しているが、1万円台で2尾というのはオトク。しかも当市がスゴイのはそのサイズ。面積だけでなく、とにかく分厚い。またここは、6000円以上の寄附から1000円刻みでお礼品を用意しているユニークな市でもある。

★申込や詳しい情報はこちらから⇒「鹿児島県薩摩川内市のサイト」「【楽天市場】ふるさと納税」「ふるさとチョイス」「ANAのふるさと納税」

魚介がもらえる自治体(3)北海道増毛郡増毛町
500g×2袋に分けられている配慮も好評
ボタンエビ1kg(35~45尾)

 増毛といえば海産物、とりわけエビで人気を博す町だ。その中でも2015年に一番人気だったのが、ボタンエビ1kgのセット。ボタンエビ以外にシマエビ、甘エビのセットがサイズ、量、組み合わせの違いで多数用意されている。他にはアワビ、数の子、鮭、いくら、タコ、たらこなど。挙げた品はすべて1万円の寄附から交換できる。

★申込や詳しい情報はこちらから⇒「北海道増毛郡増毛町のサイト」「ふるなび」「ふるさとチョイス」

 現在発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、年内に寄附してお礼品の指定もできる自治体から、注目のお礼品をピックアップ。「魚介」のほか、「牛肉」「豚・鶏肉」「果物」「野菜」のカテゴリー別に紹介しているのでチェックしてみてほしい。

 また特産品選びには、ザイ・オンラインで紹介している「今年まだ間に合う! ふるさと納税おすすめ特産品ランキング」もおすすめ。牛肉ビールパソコンなど人気の特産品ごとに、お得な自治体をランキング形式で掲載中だ。

▼「ふるさと納税」するなら、還元率1%以上の高還元クレジットカードがお得!▼
クレジットカードおすすめ比較!最新情報はこちら!
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2017年9月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
2015年4月1日に新登場!
 Yahoo! JAPANが新発行したカードで、年会費無料ながら、通常還元率は1%Yahoo!ショッピングでは還元率2%(+Yahoo!ショッピング付与分の1%と合計ではなんと還元率3%!)で「Tポイント」が貯まる。国際ブランドに「JCB」を選べば「nanaco」チャージでも還元率1%! 「Tカード」機能搭載なので、街中でも「Tポイント」が貯まる&使える!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.12%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の6倍=0.12%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.01%程度の今、普通預金金利が0.12%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 エポスカード
0.5~10% 永年無料 VISA Suica
楽天Edy
高還元クレジットカードおすすめランキング!エポスカードの公式サイトはこちら
【エポスカードのおすすめポイント】
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国7000店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
【関連記事】
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード】
レストラン特典、空港ラウンジ、旅行保険など、
プラチナ級のサービスが充実⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイトはこちら
Special topics pr


ZAiオンラインPickUP
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?
ランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!


 

11月号9月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!


【株で1億円を目指す銘柄!今買う10倍株】
今後1年の日経平均の高値&安値を大予測
株で1億円を目指す10倍株ベスト67
・買い&売りをズバリ!人気株500診断
別冊付録!上場全銘柄の理論株価
・10年先を見通す10倍株
つみたてNISAのオトクな使い方

・買いの高配当株&優待株ベスト14
3万円以下で買える株ベスト9
・成長余力が大きい
有望IPO株
長期で値上がりを狙う厳選投資信託18本

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング