ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ザイスポ!
2013年1月15日公開(2013年10月18日更新)
バックナンバー
著者・コラム紹介

ザイスポ!

ザイ・オンライン編集部発! 投資に関するあらゆるニュースを独自の視点で突撃取材! カリスマ個人投資家のスゴいテクニックや、誰も知らないスゴイ株の掘り出し情報、株主優待を味わい尽くす技、さらにネット証券の限定キャンペーンでトクする方法や、ツールの使いこなし術まで、編集部が足で稼いだ鮮度バツグンの情報をお届けします。

ザイ・オンライン編集部

老後のために、独身のあなたが毎月貯蓄しなければいけない金額は?独身者が考えるべき「一生のお金」(3)

1

第2回では「年収400万円・独身」が”老後も逃げ切れる”マネープランの一例見た。焦りを感じた人もいるかもしれないが、ファミリーとは違い、身軽な1人だからこそ、さまざまな策を講じることができる。そのため、老後資金に関しては、なるべく早い段階から(できれば「一生独身かも」とチラリとでも思ったその日から)向き合って、しっかり備えておきたいところ。そこで、独身者の老後資金の計算方法や、準備の仕方を具体的にレクチャーする!

独身者の老後資金は”夫婦世帯の半分”というわけではない

 老後は人生の終盤戦ではあるが、定年してから亡くなるまでの期間が20~30年という人はザラにいる。それを、年金と貯蓄に頼って生きるわけだが、年金がおぼつかない以上、貯蓄がたくさん必要になるのはいうまでもないことだろう。

 問題は、その金額がどれくらいかという点。世間によく出回っているのは、「老後資金=8000万円」という金額だ。思わずギョッとするような数字だが、これはすべて自己資金で準備すべきお金ではなく、現行の制度のままなら、大部分は年金で補完される(国民年金の場合は除く)

 だが、この金額は前提として"夫婦2人"の必要資金であるため、独身者にはあまりアテにならない。

 それでは、独身者にとって本当に必要な老後資金とはいくらなのか? ファイナンシャルプランナーの江原さとみさんは、次のように話す。

 「独身だからといって、必要なお金が夫婦世帯の半分になるわけではありません。ですから、先の目安の8000万円を半分にし、4000万円あればいい――と考えるのは早計です。実際にはもっとかかる場合も多いでしょう。

 とはいえ、本当に必要な金額は、その人の生活スタイルによっても異なります。現役時代から老後と呼ばれるステージに移動したからといって、その人のスタイルがガラリと大きく変わるわけではありません。よって、生活費は現役時代とさほど変わらずに出ていくと考えられます。

 そのため、"食べる量も、活動する量も減るから老後の生活費は今より減るはず……"という希望的観測は捨て、現在の生活費を元に老後に必要な金額を計算することが、最も現実的といえるのです」

 
『約7000世帯の家計診断でわかった! ずっと手取り20万円台でも毎月貯金していける一家の家計の「支出の割合」』

大人気の家計再生コンサルタント・横山光昭さんが7000人の家計診断して「手取り20万円台の一家が、無理・ムダなく毎月貯金できる、家計の"支出の割合"」を大公開!
何にいくら使っていいのか、配分・金額が一目瞭然。低収入に怯え、やみくもに節約する生活から解放されること、間違いなし!


 

現在、丸善ジュンク堂にて、ご購入いただくことができます!

★丸善ジュンク堂はこちら!
★Amazonはこちら!(再々入荷待ちです)
楽天ブックスはこちら!(再々入荷待ちです)
★7ネットはこちら!(再々入荷待ちです)

 

 

 

ネット証券徹底比較!最新情報はコチラ!
ネット証券口座人気ランキングはコチラ!
NISA口座を徹底比較!はコチラ
株主優待おすすめ情報はコチラ!
優待名人・桐谷さんの株主優待情報はコチラ!
◆証券会社比較!編集部おすすめ総合ランキング![2015年4月1日更新!]
順位 指値(1約定ごと)※税抜 会社詳細
10万円 30万円 50万円
1位  ◆ライブスター証券【詳細情報⇒ライブスター証券の紹介ページ】
 80円  180円  180円
ライブスター証券の公式サイトはこちら
【ライブスター証券のメリット】
約定手数料は現物株、信用取引ともにネット証券業界最安水準
。信用取引の買方金利も2.30%と低率。デリバティブ商品も激安で、日経225先物は1枚250円、ミニ1枚35円で業界最安水準。スマホにも対応している各種取引ツールも投資家に定評がある。
【ライブスター証券のキャンペーン情報】
【ZAi限定】ザイ・オンラインで口座開設し、取引1回以上でもれなく現金3000円プレゼント!3月31日まで
2位  ◆松井証券【詳細情報⇒松井証券の紹介ページ】
 0円  300円  500円
松井証券の公式サイトはこちら
【松井証券の特長】
松井証券の現物取引の手数料は1日の約定代金の合計で決定される「ボックスレート」が適用される。つまり約定代金が一定の範囲内なら手数料は変わらず、特に10万円までなら0円と他の証券会社にはない料金体系となっている。
【松井証券のキャンペーン情報】
他社では空売りできない銘柄も空売りできる特別なサービス「プレミアム空売り」実施中!!
3位  ◆SBI証券【証券情報⇒SBI証券の紹介ページ】
 139円  272円  272円
SBI証券の公式サイトはこちら
【SBI証券のメリット】
証券口座開設数300万超はネット証券で1位。手数料も最安値水準。株主優待情報やチャート、投資情報も充実。有料トレードツール「HYPER SBI」は、月に現物株取引1回以上、または信用口座か先物・オプション口座を開設していれば無料で利用可能。ネット証券では珍しくリアル店舗も有する。住信SBIネット銀行と連携したサービスも展開する。
【SBI証券のキャンペーン情報】
【ZAi限定!】SBI証券の口座開設&2万円の入金・振替で2000円キャッシュバック!
4位  ◆マネックス証券【証券情報⇒マネックス証券の紹介ページ】
 100円  250円  450円
マネックス証券の公式サイトはこちら
【マネックス証券のメリット】 プログラムトレードができる高機能無料ツール「マネックストレーダー」、リスク管理に役立つ信用取引自動決済発注サービス「みまもるくん」、日本株や先物取引についてロボットの投信判断を日々配信する「マネックスシグナル」などユニークなサービスを展開する大手ネット証券。投資信託も1000円から積立ができる。
【マネックス証券のキャンペーン情報】
【ZAi限定!】株雑誌ZAiが作った「株」入門をプレゼント!各月先着100名様まで!!
5位  ◆楽天証券【証券情報⇒楽天証券の紹介ページ】
 139円  341円  341円
楽天証券の公式サイトはこちら
【楽天証券のメリット】
取引からニュース、投資情報、入出金などに使えるトレードツールの元祖「マーケットスピード」が有名。国内外の多彩な商品揃えも特長。ノーロード(購入時手数料無料)も含め投資信託が1700本以上、米国や中国、アセアンなどの海外株式、海外ETFが揃う。
【楽天証券のキャンペーン情報】
株もFXも投資信託も対象!口座開設+各種取引で最大1万8200円相当プレゼント!
6位  ◆カブドットコム証券【証券情報⇒カブドットコム証券の紹介ページ】
 180円  360円  540円
カブドットコム証券の公式サイトはこちら
【カブドットコム証券のメリット】
毎日更新される「kabu.com投資情報室」などの投資情報が充実。逆指値からトレーリングストップまで多彩な特殊注文で自動売買が可能な高機能トレードツール「kabuステーション4」も用意されている。
投資信託は500円から積立が可能となっている。
【カブドットコム証券のキャンペーン情報】
口座開設者紹介で、紹介者、開設者に合計で最大8000円プレゼント!
*1 松井証券の手数料は一日定額制の場合

 

日本株手数料の低さ新規公開株の取扱い多数
ユニークな投資ツールが充実
「株」入門本プレゼント中!⇒関連記事はこちら

ザイ・オンラインおすすめのネット証券会社!マネックス証券の公式サイトはこちら

 

業界最低水準の手数料! 株式の手数料が安い! 投資ツールが充実
ネット証券の最大手、高品質のサービス!SBI証券の口座開設はこちら!

SBI証券
ネット証券の最大手、高品質のサービス

ライブスター証券
業界最高水準のスピード口座開設!

マネックス証券の口座開設はこちら!

マネックス証券
少額投資や積立が便利、米国株も購入可能

SBI証券のおすすめポイントはココだ!⇒関連記事はコチラ! 「1約定ごと」手数料1位関連記事はコチラ! サービスが特色で人気のネット証券大手関連記事はコチラ!

 

Special topics pr

おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き 【株主優待】最新の株主優待情報更新中!
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

株主優待ランキング
儲かる株の選び方!
最強クレジットカード

6月号 4月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【149名に当たる!優待品プレゼントも】
・5~10月確定!株主優待ランキング
最高13%!配当&優待利回りベスト30
2万円から買える最低必要額ベスト30
桐谷さんの渾身オススメベスト15
桐谷さんの「株主優待」成功への道
・日本株の急落を予知する3大テク
・失敗しない「儲かる株」の選び方
・株主還元バブルは激安高配当株で!
・休憩中の東京五輪株は今が買い時
訪日外国人消費は出遅れ株で!
・株式分割での新10万円株を狙え
NISA向け新興国投信を大検証!
・最強のクレジットカードベスト18
・マンガ・日本で預金封鎖が起こる日
・ビギナー向け信用取引ガイド

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中! IPOで注目を集めた「リクルート」のポイント&クレカ戦略の行方に迫る!