ふるさと納税おすすめ特産品情報
2016年11月11日公開(2016年11月14日更新)
バックナンバー

「ふるさと納税おすすめ特産品情報」

著者・コラム紹介

ふるさと納税おすすめ特産品情報

ザイ・オンライン編集部

2016年度版【ふるさと納税ランキング~ワイン編~】
「ふるさと納税」でワインがもらえる自治体を比較!
コストパフォーマンスが最強の自治体はココだ!

1

ワインを返礼品にする自治体は250以上!
有名ワインや幻のワインをお得にゲットしよう!

 「ワインは値段が高くて、なかなか飲む機会がない」というイメージがあったのは昔の話で、最近では低価格ワインの登場などにより、「第7次ワインブーム」と言われるほど、ワイン人気が過熱している。

 もちろん、「ふるさと納税」の特典としてもワインは人気で、山梨県や長野県、北海道などにあるワイナリーを抱えた自治体は、さまざまなワインを特典のラインナップに加えている。

 では、ワインが欲しいなら、その3都道府県から選べばいいのか、と言えばそうでもない。ワインを特典として用意している自治体は、全国に250以上もあるからだ。最近、ワイナリー協会を発足させた関西や隠れたワインどころの東北など、全国各地にワインを特典にしている自治体があるのだ。

 そこで、ザイ・オンライン編集部では、昨年に引き続き、「ふるさと納税」の寄付額に対してもらえるワインの量を調査し、コストパフォーマンスが高い自治体をまとめた「ふるさと納税ランキング~ワイン編~」を作成! 多くの自治体が昨年よりもワインの量を増やしており、その争いは熾烈となった。

 さて、本題のランキング発表に移る前に、改めて「ふるさと納税」の仕組みについて解説しよう。

 「ふるさと納税」とは、「納税」と銘打っているが、要するに各自治体への寄付金制度のことだ。寄付した翌年に、寄附金控除の適用下限額である2000円を超える部分は、一定の上限まで所得税・個人住民税から全額が控除の対象となる。例えば、控除の対象となる寄付金上限額が5万円の人の場合、適用下限額である2000円を引いた額、すなわち4万8000円が控除対象額となるのだ。

 また、制度改正により、2015年からは控除額が約2倍にUP! つまり、2014年以前の控除額が3万円だった人は、今は6万円ほどになっている。さらに、制度改正前は、サラリーマンであっても、寄附金控除を受けるために確定申告をする必要があったが、現在は、寄付先が年間5自治体までであれば確定申告が不要な「ワンストップ特例制度」も創設されている。

 要するに、控除対象額以内におさえれば実質負担額は2000円のままで、よりお得に、よりお手軽になったのだ。ただし、2016年から、「ワンストップ特例制度」を利用するためには、マイナンバーの記入と本人確認の書類が必要になったので注意しよう。
※2000円以外が戻ってくる上限額の詳細は下記の記事を参照!
4月1日からふるさと納税のお礼品を申し込もう! 寄附できる限度額やワンストップ特例の解説、都城市など5つの人気自治体とお礼の品も紹介!

 それでは、いよいよ「ふるさと納税ランキング~ワイン編~」を発表! 「ふるさと納税」の特典でワインがもらえる250以上もの自治体の中で、最もコストパフォーマンスが優れている上位5自治体はココだ!

【第1位】1万円の寄付でワイン5400ml!
地元産ワインと輸入ワインをブレンドして作られた
「葡萄の宴」がもらえる「山梨県韮崎市」!

「葡萄の宴」がもらえる「山梨県韮崎市」

 2016年の「ふるさと納税ランキング~ワイン編~」で他の自治体を圧倒し、見事1位に輝いたのは「山梨県韮崎市(にらさきし)」だ!

 「韮崎市」は、山梨県北部に位置する町で、戦国時代の雄・甲斐武田家のふるさととして知られており、市内には武田の史跡が数多く点在する。また、水はけの良い大地と朝夕の気温差がある気候という恵まれた環境から、高品質なぶどうの隠れた名産地でもある。

 そんな「韮崎市」に1万円の寄付をするともらえるのは、「葡萄の宴一升瓶3本セット」。なんと、1万円の寄付で1800mlのワインが3本、つまり、合計5400mlものワインをもらえる。「葡萄の宴」は、山梨県産の「マスカット・ベーリーA」という品種のぶどうで醸造したワインとチリ産輸入ワインをブレンドした赤ワインで、ほどよいコクと軽い口当たりが特徴だ。

 また、「韮崎市」は、この他にもワインの特典を用意しており、「韮崎市穂坂町」で収穫されたぶどうを100%使用した「韮崎ワイン」やバランスの良いなめらかな味わいが特徴の赤ワイン「穂坂」などは、市内外のワイン通にも愛されている。

 ちなみに、当記事の最後には「韮崎市」の「ふるさと納税」担当者へのインタビューが掲載されているので、ぜひそちらもご覧いただきたい。

【第2位】1万円の寄付でワイン4500ml!
漂着した船を助けたことでスペインとの交流が生まれた
「オレリア」がもらえる「千葉県御宿町」!

「オレリア」がもらえる「千葉県御宿町」

 第2位は「千葉県御宿町(おんじゅくまち)」だ。

 「御宿町」は、三重県の志摩地方や石川県の舳倉島に並び、日本の三大海女地帯として有名で、アワビやサザエ、ワカメなどの海産物が名産の港町だ。また、童謡の「月の沙漠」発祥の地としても知られている。

 「そんな『御宿町』が、どうしてワインを特典に?」と思うかもしれないが、実は「御宿町」は、1609年に漂着したサン・フランシスコ号を地元の住民が救助したことにより、現在に至るまで、スペインとの国際交流が続いているのだとか。そのため、「御宿町」の特典には、スペイン産の品がラインナップされているというわけだ。

 そんな「御宿町」に1万円の寄付をすると、スペイン産のワイン「オレリア」がもらえる。同特典は、750mlの赤ワインと白ワインがそれぞれ3本ずつ、合計6本のセット(=合計4500ml)となっている。赤ワインは、味わいは重厚ながらもバランスがよく、ややいちごのような風味、白ワインは、爽やかであんずのような香りがするミディアムタイプだ。

 赤と白のどちらも「御宿町」産の海産物とよく合うので、「御宿町」に寄付をする際は、ワインに加えて、海産物も選んでみるといいかもしれない。

【第3位】1万円の寄付でワイン3600mlと小分け用瓶!
ぶどうと桃の収穫量は日本一!
「笛吹ワイン」がもらえる「山梨県笛吹市」!

「笛吹ワイン」がもらえる「山梨県笛吹市」

 続いては、昨年から順位を1つ上げて第3位となった「山梨県笛吹市(ふえふきし)」。

 ぶどうと桃の収穫量で日本一を誇る「笛吹市」に1万円を寄付すると「笛吹ワイン一升瓶2本セット」がもらえる。同特典は、渋みが穏やかでベリー系の甘い香りがする辛口のロゼワイン1800mlと、バラやライチなどの香りが感じられる白ワイン1800mlがそれぞれ1本ずつ、合計3600mlのワインセットだ。さらに、ワインを小分けできる720ml瓶も同封されており、飲みきれなかった時に保存できるのが嬉しい。

 「笛吹市」には、大小さまざまなワイナリーがあり、それぞれが切磋琢磨し合いながらワイン造りを行なっているという。そのため、「笛吹市」の特典には、さまざまなワインが用意されており、日本ワインコンクールで4年連続金賞を受賞した「シャトーマルス プレステージ750×2本」や、「笛吹市」で獲れたぶどうのみを使用したワインなど、1万円の寄付でもらえる高品質なワインが揃っている。

 残念ながら、すでに「笛吹ワイン一升瓶2本セット」は募集が締め切られているが、「笛吹市」の特典には、さまざまなワインが用意されているので、一度、「笛吹市」のWebサイトをチェックしてはいかがだろうか。

【同率4位】1万円の寄付でワイン3600ml!
高品質のぶどう作りに必要な条件がすべて揃う
「おしょうしなワイン」がもらえる「山形県南陽市」!

「おしょうしなワイン」がもらえる「山形県南陽市」

 第4位の自治体は、全部で3つ。今回はその中から、編集部がおすすめする2つの自治体をご紹介しよう!

 まずは、「山形県南陽市」だ。昨年のランキングで1位を獲得した自治体だが、今回は、4位まで順位を落としてしまった。しかし、1万円の寄付で「おしょうしなワイン」の赤と白をそれぞれ1800mlずつ、合計3600mlもらえるのは、昨年と変わらず高いコスパと言っていいだろう。

 「南陽市」は、朝夕の寒暖差や白竜湖からの湿った空気、水はけのいい土壌など、ワイン作りに最適な環境が整っており、古くからワイン造りが盛んな地域だ。毎年、市内にある4つのワイナリーを集めて「ワインフェスティバルin南陽」を開くなど、「南陽市」としても、ワインを積極的に売り出している。

 「南陽市」に1万円の寄付をするともらえる特典の中には、4つのワイナリーがそれぞれ醸造した「桃源郷ワイン(赤ワイン720ml×2本、白ワイン720ml×2本)」があるので、「南陽市」で造られたワインを一通り試してみたいという人は、こちらの特典を選んでみては?

【同率4位】1万円の寄附でワイン3600ml!
個性豊かな地域密着型のワイナリーがひしめく
「一升瓶ぶどう酒」がもらえる「山梨県山梨市」!

「一升瓶ぶどう酒」がもらえる「山梨県山梨市」

 最後に紹介するのは、「山梨県山梨市」。

 「山梨市」は、ワイン造りが盛んだが、市外にはあまり出荷していない商品がいくつかある。つまり、ワインを「地産地消」しており、「山梨市」に訪れないと、なかなか飲めない「レアなワイン」があるのだ。

 しかし、「ふるさと納税」を活用すれば、そんな「レアなワイン」をたくさん飲むことが可能。例えば、「山梨市」に1万円の寄付をするともらえる「一升瓶ぶどう酒 白2本おまかせセット(合計3600ml)」は、「山梨市」で栽培された甲州やデラウェアを使って、市内のワイナリーで醸造しているワインだ。こちらでワイナリーを選ぶことはできないが、何が入っているのかワクワクしながら商品の到着を待つというのも、「ふるさと納税」の醍醐味だろう。

 また、1万円の寄付でもらえる特典には、さまざまなワイナリーで造られた個性豊かなワインをおまかせで2本もらえる「ワイン720ml 赤白各1本おまかせセット」や「山梨市牧丘町窪平」で育てたぶどうを1年間フランス製の樽で熟成させて造ったワイン「窪平750ml」などがある。

 ワイン造りの盛んな「山梨市」の特典だけに、何度も寄付をして、いろんな銘柄を飲んでみたいところだ。

 さて、改めて今回紹介した自治体のランキングをまとめると以下のとおり。

マークのものは、自治体がその特産品に関する「ふるさと納税」の受け付けを終了、もしくは一時的に中断しています。

 ◆2016年度
  「ふるさと納税」で「ワイン」がもらえる自治体のお得度ランキング!

(※2016年11月11日時点)
順位 お得な特産品の商品と量 備考
寄付金の使い道
1位  山梨県韮崎市
・1万円⇒葡萄の宴一升瓶3本セット 合計5400ml
   (「葡萄の宴(赤)」1800ml×3本)
・2万円⇒葡萄の宴一升瓶6本セット 合計10800ml
   (「葡萄の宴(赤)」1800ml×6本)
・5万円⇒ワイン飲み比べ12本セット 合計15120ml
   (「葡萄の宴(赤)」1800ml×6本、
    韮崎ワイン「ベーリーA(赤)」720ml×3本、
    韮崎ワイン「甲州(白)」720ml×3本)
・5万円⇒『韮崎ワイン』赤白12本セット 合計8640ml
   (「マスカットベーリーA(赤)」720ml×6本、
    「甲州(白)」720ml×6本)

 ほか、1万円で「ウィスキー甲州 韮崎ゴールド・オリジナル 3本セット(ウイスキー甲州『韮崎ゴールド』700ml、ウイスキー甲州『韮崎オリジナル』700ml×2本)」などがある
【寄付金の使い道】-
2位  千葉県御宿町
・1万円⇒スペイン産ワイン オレリアDO赤・白詰合せ 合計4500ml
   (「オレリアDO(赤)」750ml×3本、
    「オレリアDO(白)」750ml×3本)
・1万円⇒スペイン産 ワイン&スパークリングセット 合計3000ml
   (「ハウメセラブリュット(白)」750ml、
    「ハウメセラブリュット(ロゼ)」750ml、
    「ボーバルデサンファン(赤)」750ml、
    「ボーバルデサンファン(ロゼ)」750ml)
 ほか、1万円で「スペイン産 生ハム(ハモン・セラーノ50g×2、ハモン・クラード50g×2、ハモン・イベリコ45g×2)」などがある
【寄付金の使い道】幻想の世界『月の沙漠の旅』づくり事業/世界に発信『人類愛の輪』事業~サン・フランシスコ号遭難救出の史実~/夢を育む人にやさしいまちづくり事業/活力があふれ賑わいを生むまちづくり事業/住民協働による豊かな暮らしと安全安心なまちづくり事業
3位  山梨県笛吹市
・1万円⇒笛吹ワイン一升瓶2本セット(小分け用ビン付)合計3600ml+α
   (笛吹ワイン「アジロン(ロゼ)」1800ml、
    笛吹ワイン「ミルズ(白)」1800ml、小分け用空ビン)
・1万円⇒田舎の一升瓶ワイン2本セット 合計3600ml
   (「ニュー甲州路(白)」1800ml、
    「シャトーモンターニュ(赤)」1800ml)
・1万円⇒2016デラウェアデラックスセット 合計3180ml
   (「2016デラウェア(白)」720ml×2本、
    「2016デラウェアスパークリング(白)」290ml×6本)
・1万円⇒モンデ酒造ワイン詰め合わせ 合計3050ml
   (「甲州辛口(白)」720ml、「ベリーA(赤)」720ml、
    「巨峰ワイン(ロゼ)」720ml、プレミアム缶ワイン(白)300ml、
    プレミアム缶ワイン(赤)300ml、
    プレミアム缶ワイン(ロゼスパークリング)290ml)

ふるさと納税受付終了の自治体です
 ほか、1万円で「甲州地どりスモークギフト(甲州地どりむね肉、甲州地どりもも肉、甲州地どりササミなどのスモーク)」などがある
宮崎県新富町の「ふるさと納税」の詳細はコチラ
【寄付金の使い道】『日本一の桃源郷』の保全と活性化に関すること/その他の事業/市に一任する
4位  山形県南陽市
・1万円⇒おしょうしなワイン(赤、白)合計3600ml
   (「おしょうしなワイン(赤)」1800ml、
    「おしょうしなワイン(白)」1800ml)
・1万円⇒桃源郷ワイン720ml 4本 合計2880ml
   (「桃源郷ワイン(赤)」720ml×2本、
    「桃源郷ワイン(白)」720ml
×2本
・1万円⇒オオウラメルロ&オオウラエクセレント 合計1440ml
   (「オオウラメルロ(赤)」720ml、
    「オオウラエクセレント(白)」720ml)

 ほか、1万円で「鯉の旨煮・ひとくち・甘露煮3点セット(うま煮200g×2袋、甘露煮200g×2袋、鯉ひとくち330g)」などがある
【寄付金の使い道】“子育て支援宣言都市なんよう”の子育て応援事業/森林を保全し、自然豊かな郷土づくり事業/スポーツの振興と、文化の保存・伝承・発信事業/共に助け合い、楽しいふるさとづくり事業/市政全般
4位  山梨県山梨市
・1万円⇒一升瓶ぶどう酒 白2本おまかせセット 合計3600ml
   (白ワイン1800ml×2本)
・1万円⇒みとみオリジナルワイン720ml赤白セット 合計1440ml
   (「みとみオリジナルワイン(赤)」720ml、
    「みとみオリジナルワイン(白)」720ml)
・1万円⇒みとみオリジナルワイン720ml赤ロゼセット 合計1440ml
   (「みとみオリジナルワイン(赤)」720ml、
    「みとみオリジナルワイン(白)」720ml)
・1万円⇒赤ワイン『窪平』 750ml
   (「窪平(赤)」750ml)

 ほか、1万円で「『ワインビネガー』セット(ぶどう酢(白)×2本、ぶどう酢(赤)、ぶどう酢小町)」などがある
【寄付金の使い道】市街地や生活インフラの着実な整備/地域資源を活かした産業経済の活性化/子育て・学校教育・福祉の充実/使途の指定なし
※以降のランキングはコチラ!⇒お得な「ふるさと納税」ランキング~ワイン編~特産品でもらえる「ワイン」で得する自治体は?

ふるなび「ふるさと納税」はこちら!

 なお、紹介した5自治体より下位となってしまった自治体の中にも、普段なかなか出回らない幻のワインやコンクールで高評価を獲得した質の良いワインを特典に用意している自治体がまだまだある。気になる人は、「お得な『ふるさと納税』ランキング~ワイン編~」も、ぜひチェックしていただきたい!

 ちなみに、「ふるさと納税」を実施している自治体は1500以上にのぼるため、今回の調査でもすべての自治体を調べきるのは難しく、あくまで「ザイ・オンライン編集部調べ」となっている。

 この記事を見て「ウチの特典の方がすごいぞ!」という自治体関係者の方や「こっちのほうがお得だよ」という情報を持ちの方は、ぜひ下記メールアドレスまで情報をお寄せください。確認の上、追記させていただきます。
◆情報はコチラまで!(zol-furusato@diamond.co.jp)

2016年度ワインランキングで1位を獲得した
山梨県韮崎市の「ふるさと納税」担当者にインタビュー!

 2016年の「ふるさと納税ランキング~ワイン編~」では、1万円の寄付で5400mlのワインをもらえる「山梨県韮崎市(にらさきし)」が、他の自治体を圧倒して第1位を獲得した。そこで今回は、「山梨県韮崎市」の企画財政課・企画推進担当の宮澤美穂さんにインタビューを敢行!

 「『韮崎市』が『ふるさと納税』を始めたのは2008年度からです。昨今では、全国的に『ふるさと納税』への関心が強まっているので、昨年度からyahoo公金支払いによるクレジット決済や郵便振替の導入を始め、現在は寄付額の拡大を目指して特典のラインナップを増やしているところです」

 納税しやすい環境が整ったことで、多くの人に興味を持たれるようになったようだ。では、現在の寄付額と申し込み件数は、どのくらいになっているのだろうか。

 「非常にありがたいことに、10月現在で2190件の申し込み、約2600万円の寄付をいただいています。今年度の目標額が5000万円ですので、順調に寄付が集まっている状況です。昨年度の申し込み件数が2132件、寄付額が約3700万円でしたので、おそらく昨年度の寄付額を超えるのではないかと予想しています」

 それだけたくさんの寄付が集まっていれば、「ふるさと納税」によって得たメリットも多そうだ。

 「そうですね。寄付額の拡大により市の事業者の売上にも貢献できますし、全国の皆さんに、『韮崎市』の特産品を手に取っていただく機会が得られたというのは大きなメリットだと感じています。返礼品に対する感想をいただくことがありますが、『おいしかった』という方の声は事業者の励みにもなりますし、そういった方が『韮崎市』のファンになり、応援していただけるのはとても嬉しいです」

 寄付した人と「韮崎市」の両方に良い効果を与えているようだ。では、1万円の寄付でもらえる「葡萄の宴一升瓶3本セット(合計5400ml)」は、現時点でどのくらい申し込みがあるのだろうか。

 「特典として追加したのは今年の8月ですが、現時点で約60件、寄付額にして約60万円の申し込みをいただいています。『一升瓶ワイン』というものが山梨県独自の文化ですので、珍しいと思ってくださっているのだと思います。「葡萄の宴」は料理にも合わせやすく、大容量ですので大人数の飲み会にもおすすめですよ」

 たしかに、酒販店などでも一升瓶のワインは見かけたことがない。そのインパクトも相まって、「葡萄の宴一升瓶3本セット(合計5400ml)」は、人気の特典となったのだろう。

 「ワインの他にも、米の食味ランキングで4年連続特Aを受賞した『梨北米(りほくまい)』やおいしい水で育った稲藁などを食べて飼育された黒毛和種の『甲州牛』もおすすめです。『甲州牛』は、肉質がとても柔らかくて、生産量が少なくなかなか流通しない希少な牛肉ですので、ぜひこの機会に味わっていただきたいです」

 同じ山梨で育った「甲州牛」の霜降り肉と「マスカット・ベーリーA」を使った「葡萄の宴」を一緒に味わえば、至福のひとときが訪れるのは間違いないはずだ。

 年々、コストパフォーマンスが良くなっている「ふるさと納税」の特典。寄付者にとってはありがたい限りだが、その商品を提供するために事業者や自治体が相当な努力をしていること忘れてはいけない。「ふるさと納税」を活用して、事業者や自治体に感謝しつつ、おいしいワインをお得に味わおう!

(取材・文/盛竜也、日下部貴士[A4studio])

▼「ふるさと納税」するなら、還元率1%以上の高還元クレジットカードがお得!▼
クレジットカードおすすめ比較!最新情報はこちら!
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2016年11月時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは還元率3.0%から最大7.0%に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上に! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!の公式サイトはこちら
 ビックカメラSuicaカード
1.0~1.5% 初年度無料(※)
次年度以降も
条件次第で無料
VISA
JCB
Suica
ICOCA
ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら!
【ビックカメラSuicaカードのおすすめポイント】
電子マネー「Suica」利用者がもっとも得するカードがコレ! 初年度年会費無料、年に1回でもカード決済をすれば次年度以降も無料で、「モバイルSuica」の年会費(1000円)も無料になる。通常還元率1.0%で、「Suica」「モバイルSuica」チャージは還元率1.5%に。
(※ 2年目以降477円。ただし、年一回でも利用すれば次年度以降も無料)
【関連記事】
◆Suica利用者が一番得するクレジットカードが判明!全国で使えるSuica搭載のクレジットカードの中で年会費無料+常時還元率1.0%超のお得な1枚はこれ!
Suica搭載のクレジットカードでおすすめの1枚は?「ビックカメラSuicaカード」は、実質年会費無料で「ビューカード」でもっとも高い還元率1~1.5%に!
還ビックカメラSuicaカードの公式サイトの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.12%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA

WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の6倍=0.12%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.01%程度の今、普通預金金利が0.12%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 dカード
1.0~3.0% 初年度無料(※)
次年度以降も
条件次第で無料
VISA
Master
iD
dカードの詳細はこちら
【dカードのおすすめポイント】
2015年11月20日募集開始の「NTTドコモ」のカードだが、auやソフトバンク利用者でもお得なクレジットカード! 初年度年会費は無料で、年1回でも利用すれば次年度以降も年会費無料の「実質年会費無料」カードながら、通常還元率1%と高還元。さらに、ローソンやマクドナルド利用分は請求時に3%オフになり、ポイント付与と合計すると常時5%の超高還元が実現!「dカード」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるほか、「Ponta」にも交換可能となり、ドコモユーザー以外でもお得なクレジットカードだ。
(※ 年会費は初年度無料、2年目以降1250円。ただし、年1回でも利用すれば次年度以降も無料)
(なお、ETCカードの年会費は初年度無料、2年目以降500円。ただし、年1回でも利用すれば次年度以降も無料)

関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)
◆「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
dカードの公式サイトはこちら
 エポスカード
0.5~10% 永年無料 VISA
Suica
楽天Edy
エポスカードの詳細はこちら
【エポスカードのおすすめポイント
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国7000店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
関連記事
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトはこちら

 

【楽天カード】
年会費無料でどこでも還元率1%、楽天市場なら
還元率4%超の最強カード!⇒関連記事はこちら

楽天カード公式サイトはこちら
Special topics pr

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! [クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ! その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

17年の日本株講座
株主優待ベスト136
注目ふるさと納税64

1月号11月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【266名様に当たる!株主優待品大プレゼント】
特大付録ふるさと納税駆け込み特産品64
2017年儲けるため日本株講座
・発表!高配当株超成長株の本命株ベスト20
・権利確定月別!株主優待ランキング136!
最高16%超優待&配当利回りベスト30
10万円以下も42!少額で買える優待株30
桐谷さんほか優待投資家15の優待満喫生活
少額でも勝てる本格上昇目前3万円株10
・読者の保有投信&ポートフォリオ激辛診断
NISAの枠を使い切るベスト投信22&株12
・トランプでどうなる米国株&買いの8銘柄
・今後3カ月間日本株&為替の透視図
・勝谷誠彦の1000万円株投資日記
AKB48 in NISA株&投信ファイト
・マンガ「恋する株式相場!」
・マンガ・「60~65歳の年金空白期の埋め方」
付録「1万円からできるラップ口座大解剖」

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!