ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ドラッグストアニュースPick-Up

“産活”市場
女性の体をサポートするサービスに商機

ドラッグストアニュース
【第18回】 2010年8月12日
著者・コラム紹介バックナンバー

 女性の社会進出が急速に進むなかで、結婚、出産の年齢が遅くなっている。厚生労働省の人口動態統計によると、35歳以上49歳以下の母親から生まれた子どもの人数はおよそ23万人(2008年データ)に。一年間で生まれた総数が109万1156人のため、約2割が高齢出産で生まれた子どもたちとなる。

 男性なみに仕事をしてきて、ふと気づくと30代。いずれ結婚をしたいと考えているが、それ以前に「結婚したのち、子どもが産めるのだろうか」と漠然とした不安を抱えている女性は少なくない。そのため婦人科検診を受けて、自らの体の状態を把握しておきたいという“産活”女性がジワリと増えているようだ。

 「忙しい女性は、検診に行く時間も取れないのが実情。ホテルの宿泊とセットにすることで、レディスプラン感覚で利用してもらえれば」(ホテル西洋 銀座マーケティングマネージャー・田渕美千枝氏)と話すように、東京・銀座の「ホテル西洋 銀座」では、昨年11月から婦人科検診と宿泊をセットにしたプラン「Recharge」(リチャージ)を販売している。

 ホテルからほど近い、ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニックと提携しており、チェックイン日もしくはチェックアウト日に同クリニックで約2、3時間の検診を受けるという内容で、プレ更年期ウェルネスドック(30~40代向け、11万円)は、問診票を基にした総合健康相談や子宮頸がん検診、経膣超音波、マンモグラフィー、甲状腺機能、尿検査、骨密度など、通常の健康診断プラスαの検査が受けられる。

 またホテルでは、同クリニック監修のもとでデトックス効果を重視して開発した、ディナーメニューを楽しめ、朝食も人参とセロリのフレッシュジュースや全粒粉のトースト、緑黄色野菜やイソフラボンなど、女性の体に必要な栄養素を取り入れたものを用意し、ホテルならではのリラックスした時間を提供する内容になっている。

 同プランは、差し迫っていまは不調があるわけではないけれども、自分の体のことを知っておきたい。検診のついでにゆったりとした時間を過ごして体も心もリセットしたいという利用のされ方が目立つ。9万~13万円と高額なプランにもかかわらず、半年間で10組以上が利用しているという。

 そのほか、生理日予測や、排卵予定日、基礎体温の管理などができる、女性のための携帯サイト「ルナルナ」も、有料会員が6月時点で170万人を突破。身近な携帯電話というツールを通して、自身の体の管理をし、将来に備えておきたいという女性の意識が透けて見える。

 このような時流から、DgSを筆頭に、H&BCを軸とした売場構成で女性客をメーンとしている小売業にとっても、産活を含め、更年期障害に備えた体のケアなど、女性の体のサポート機能を持つことは、顧客化の一つの武器になるだろう。


「ドラッグストアニュース」8月号 好評発売中!

 「ドラッグストアニュース」8月号 ただいま発売中です!
成熟社会での成長市場として注目を集めるヘルスケア&ビューティケアマーケット。ホームケアやフードケアといったすそ野の広がりとともに、展開する店舗フォーマットでも新業態開発の動きが活発化しています。8月号第1特集は編集部が総力を挙げてお届けする恒例「ドラッグマーケットデータ分析2010」。拡大する市場環境を俯瞰し、企業の市場戦略とマーケットの最新情報をご覧いただけます。
また、第2特集はH&BCビジネスを展開するうえで重要な要素である店舗のデザインにスポットをあてました。その他、好評連載では薬剤師・登録販売者向け「OTCカウンセリング講座」、秋に向けたビューティケアプロモーション展開企画「ビューティケアMD大改革」など、強力企画で、読者のビジネススキルアップをサポートします。
購読のお申し込みはこちらから

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

ドラッグストアニュース

ドラッグストアニュースは、拡大するヘルスケア&ビューティケアマーケットに携わるビジネスパーソンに向けた情報誌。最新店舗情報や企業情報、そして今後ますます重要になる、生活者に自店のファンになっていただくための商品カウンセリング、コミュニケーション情報を満載し、薬剤師や登録販売者など、スタッフのスキルアップをサポートしています。成熟社会が訪れたいま、身近で快適なライフスタイルを生活者に提案するスタッフへビジネスのヒントを届けます。
最新号の内容・購読お申し込みはこちら


ドラッグストアニュースPick-Up

業界情報から消費者トレンドまで、ドラッグストアニュース編集部が日々の取材活動を通じて取り上げる選りすぐりの巻頭ニュース。

「ドラッグストアニュースPick-Up」

⇒バックナンバー一覧