クレジットカードおすすめ最新ニュース[2018年]
2018年8月10日 ポイ探ニュース

「ダイナース」や「アメックス」のクレジットカード
で公共料金を払っている人は注意! 電気代やガス代
などの支払い分はポイント還元率が半分になる場合も

公共料金

 筆者は、「クレジットカードは使いすぎてしまいそうで怖い」と心配している人に、「固定費だけでもクレジットカード払いにしましょう」と提案している。
(※関連記事はこちら!⇒クレジットカードで上手に家計管理をする5つの方法。固定費のみをクレジットカード払いにすると、使い過ぎを防ぎながら1年間に9600円もの節約に?

 なぜなら、電気代やガス代などの固定費は毎月ほぼ一定の料金なので、クレジットカードによる引き落としにしても使いすぎる心配はないからだ。

 総務省統計局によると、2018年4月度の2人世帯以上の月間平均光熱費は、電気代1万1192円、ガス代5791円、水道代4967円で、合計2万1950円とのこと。これを還元率1%のクレジットカードで支払えば、月に約220円相当のポイントが貯まり、年間2640円ほど得することになる。

■総務省統計局が発表した、2人世帯以上の平均光熱費(2018年4月度)
項目 金額
電気代 1万1192円
ガス代 5791円
水道代 4967円
合計 2万1950円

 ただし、「アメリカン・エキスプレス・カード」と「ダイナースクラブカード」で固定費を支払う場合は、注意が必要だ。
(※関連記事はこちら!⇒アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!?日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
還元率 0.33~1.5%
(※年3000円(税抜)の「メンバーシップ・リワード・プラス」加入、ポイントをマイルに交換した場合。1マイル=1.5円換算)
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」のカードフェイス
発行元 アメリカン・エキスプレス
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 2万9000円
家族カード(税抜) あり(1人は年会費無料。2人目から年会費1万2000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
関連記事 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!?日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の公式サイトはこちら
ダイナースクラブカード
還元率 0.4~1.5%
(※1.5%は「ダイナース グローバルマイレージ」加入時、1ポイント=1マイル=1.5円換算)
「ダイナースクラブカード」のカードフェイス
発行元 三井住友トラストクラブ
国際ブランド Diners
年会費(税抜) 2万2000円(「ダイナース グローバルマイレージ」加入時は別途年会費6000円)
家族カード(税抜) あり(年会費5000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
ICOCA
関連記事 「ダイナースクラブカード」でもっとも得なのは、コスパ抜群の「銀座ダイナースクラブカード」! 高還元+サービス充実で、年会費2万円超の価値あり
「ダイナースクラブカード」の公式サイトはこちら

 アメリカン・エキスプレスの「メンバーシップ・リワード」や、ダイナースクラブの「ダイナースクラブ リワードポイント」の場合は、100円につき1ポイントの獲得が基本だが、電気、ガス、水道などの支払い分については、200円につき1ポイントの獲得となる。つまり、還元率が半分になってしまうのだ。

 なお、「メンバーシップ・リワード」と「ダイナースクラブ リワードポイント」のそれぞれで、ポイント還元率が半分になる公共料金などは下記の通りだ。

■還元率が半分になる公共料金
  メンバーシップ・リワード
(アメリカン・エキスプレス・カード)
ダイナースクラブ リワードポイント
(ダイナースクラブカード)
水道代 札幌市水道局、東京都水道局、
武蔵野市水道部、横浜市水道局
長崎市上下水道局、大阪市水道局
札幌水道局、水戸市水道部
東京都水道局、武蔵野市水道料金等、
甲府市上下水道局、横浜市水道局、
浜松市上下水道部、桑名市水道料金等、
京都市上下水道料金、大阪市水道局、
尼崎市水道局、神戸市水道局、
丸亀市水道部、丸亀市建設水道部、
福岡市水道局、長崎市上下水道局
電気代 北海道電力、東北電力、
東京電力エナジーパートナー、
中部電力、関西電力、中国電力、
九州電力、沖縄電力、北陸電力、四国電力
北海道電力、東北電力、東京電力、
中部電力、北陸電力、関西電力、
中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力
ガス代 北海道ガス、京葉ガス、東京ガス、
東邦ガス、広島ガス、西部ガス、
長野都市ガス、大阪ガス
北海道ガス、仙台市ガス局、東彩ガス、
東京ガス、東邦ガス、大阪ガス、
大阪ガスLPG、日本海ガス、鳥取ガス、
鳥取ガス産業、岡山ガス、広島ガス、
四国ガス、西部ガス、九州ガス
放送局 NHK(※ポイント付与対象外) NHK
公金 国民年金保険料 国民年金保険料
税金 国税、都道府県税など 都道府県・市町村取り扱い各種税金

 また、「ダイナースクラブ プレミアムカード」の場合は、通常なら100円につき2ポイントを獲得できるが、公共料金によっては200円につき1ポイントの獲得と、通常の1/4の還元率になってしまう。「ダイナースクラブカード」の場合は、2017年10月21日から規定が変更されて、一部の公共料金の支払い分については還元率が半減してしまったので、知らずにずっと固定費を支払っている利用者は、引き落とすクレジットカードを変更したほうがいいかもしれない。

 基本的に、支出がわかりやすかったり、貯まるポイントを一元化できたりするので、支払いは1枚のクレジットカードにまとめたほうがいい。しかし、「アメリカン・エキスプレス・カード」と「ダイナースクラブカード」のように、一部の支払い分については還元率が低くなる場合もあるので、その支払いについては、ほかのクレジットカードで支払ったほうがいいだろう。

 なお、同じ「アメリカン・エキスプレス・カード」や「ダイナースクラブカード」でも、「ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード」「JALダイナースカード」「デルタスカイマイル ダイナースクラブカード」「MileagePlus ダイナースクラブファースト」「MileagePlus ダイナースクラブカード」の場合は、還元率半減の対象外となる。これらのクレジットカードで固定費を支払っている人は、そのままでも問題ないだろう。

 以上、今回は、「アメリカン・エキスプレス・カード」や「ダイナースクラブカード」で固定費を支払っている場合は、還元率が半減してしまう可能性があることを解説した。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
還元率 0.33~1.5%
(※年3000円(税抜)の「メンバーシップ・リワード・プラス」加入、ポイントをマイルに交換した場合。1マイル=1.5円換算)
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」のカードフェイス
発行元 アメリカン・エキスプレス
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 2万9000円
家族カード(税抜) あり(1人は年会費無料。2人目から年会費1万2000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
関連記事 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!?日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の公式サイトはこちら
ダイナースクラブカード
還元率 0.4~1.5%
(※1.5%は「ダイナース グローバルマイレージ」加入時、1ポイント=1マイル=1.5円換算)
「ダイナースクラブカード」のカードフェイス
発行元 三井住友トラストクラブ
国際ブランド Diners
年会費(税抜) 2万2000円(「ダイナース グローバルマイレージ」加入時は別途年会費6000円)
家族カード(税抜) あり(年会費5000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
ICOCA
関連記事 「ダイナースクラブカード」でもっとも得なのは、コスパ抜群の「銀座ダイナースクラブカード」! 高還元+サービス充実で、年会費2万円超の価値あり
「ダイナースクラブカード」の公式サイトはこちら