株式会社ジャスト・フォア・ユー 代表取締役
NPO法人役立つ士業協議会 理事長  
谷  敦(たに あつ)
事業承継・相続問題を中心に生命保険を活用した総合的なコンサルティングを展開。NPO法人役立つ士業協議会理事長も務める。

 日本企業の99.7%は中小企業である。日本経済を支えてきた中小企業だが、経営者の多くは60代後半を超え、年々高齢化が加速。親族や従業員をも含めた後継者不在こそが最大の理由だといわれ、事業承継が後に回されているのが現状だ。

 生命保険のスペシャリストであり、中小企業の事業承継や相続支援のコンサルティングを中心に展開するジャスト・フォア・ユー代表取締役の谷敦氏は次のように語る。

「中小企業の経営者の方々は後継者問題も含め、事業承継について相談できる相手が周囲におらず、銀行をはじめとする金融機関や証券会社、顧問税理士も事業承継に必ずしも精通しているとは言えません」

 保険営業のプロフェッショナルとして、長年、中小企業の事業承継を親身にサポートしてきた谷氏。事業を守り、事業承継を成し遂げるためには生命保険を活用した提案以外にも、会社法や税法の専門的な知見からの新たな提案の選択肢が必要だという結論に達した。

「事業承継は、百人百様ならぬ『百社百様』。会社法や組織再編などの専門知識に長け、ノウハウや実績のある士業の専門家による会社の実態を踏まえたサポートが欠かせません。そこで設立したのが、事業承継に悩む中小企業経営者と、その悩みを解決できる能力と実績のある弁護士や税理士などの専門家をつなぐ『NPO法人役立つ士業協議会』なのです」

 従来、日本における中小企業の事業承継では、そのほとんどが銀行などの金融機関や顧問による提案を鵜呑みにしてきたという現状が長く続いてきたと谷氏。

「実際、金融機関の提案を鵜呑みにし、多大な借り入れを抱えてしまったり、『争続』となったケースも数多く見てきました」

 そこで谷氏がコロナ社会の今、積極的に推進しているのが、士業の専門家とコラボした中小企業の経営者向け事業承継ウェブセミナーである。