「暮らし追求型」住宅に注目

大和ハウス工業 プレミスト日本橋浜町

ゆとりある広さ、充実のサービス、間取り変更可
都心のオアシス・日本橋浜町に
上質感漂うマンションが登場

著者・コラム紹介
previous page
2
nextpage

共用部の造りや
サービスのこだわり

 もちろん、共用部についてもワンランク上の上質感を追求している。日本橋浜町では初(注4)となる車寄せのあるエントランスは、ホテルを思わせるハイクラスな雰囲気。さらに、エントランスホールは2層吹き抜け。来客時も胸を張ってゲストを迎えることができそうだ。

上層階からは隅田川や日本橋の街並みが望める
※外観完成予想図

 高級感ある内廊下設計に、全戸完備のトランクルーム、エレベーターは1フロア5世帯に対して2基を設置。非常用発電機や防災備蓄倉庫も備えており、防災面でも安心度が高い。

 特筆したいのが、マンション特化型コンシェルジュ「ヒューマンシェルジュ」の導入。「クリーニングや宅配便の手配などに加え、お子さまの一時的な見守りや室内の電球交換、1人では運びにくい粗大ごみのお手伝いなど、生活に密着したサービスを提供します(注5)」(島田氏)。

 同サービスは管理を手がける大和ライフネクストが今年5月に開始したばかり。今後はこうした付加価値の部分こそ、マンション選びの鍵となるだろう。

資産価値を高める
マンションブランド

 購入・入居から将来の売却に至るまで、大和ハウスグループが一丸となってサポートをしてくれるのも「プレミスト」シリーズの強みだ。

 「入居後の管理や定期点検はもちろん、売却をされる際にもグループの総合力を生かしてサポートいたします。アフターサービスにも力を入れ、『プレミスト』を評価されるマンションブランドに育てていきたいという思いがあります」(島田氏)

 11月1日より待望のモデルルームがオープンする。実際に「マイスタイルデザイン」で間取りをオーダーした部屋も見学可能だ。ぜひ現地に足を運んで、マンションの新たな可能性を体感してほしい。

(注4)東京都中央区で販売された日本橋浜町アドレスの分譲マンションの中で、車寄せのある物件は初[1993年1月~2013年4月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ:(有)MRC・MDM2013年5月号参照]
(注5)一部制限あり。詳しくは係員までお問い合わせください。
previous page
2
nextpage

DOLトップへ
お問い合わせ先

大和ハウス工業

「プレミスト日本橋浜町」販売準備室

 0120-284-074
営業時間/定休日
10:00~17:00/火・水曜定休
(土・日・祝も営業)

http://www.daiwahouse.co.jp/mansion/
kanto/tokyo/nihonbashi/




DOL plus

「DOL plus」

⇒バックナンバー一覧