「暮らし追求型」住宅に注目

大和ハウス工業 プレミスト日本橋浜町

ゆとりある広さ、充実のサービス、間取り変更可
都心のオアシス・日本橋浜町に
上質感漂うマンションが登場

著者・コラム紹介
previous page
3

思い通りの空間をデザイン

マテリアルにもこだわり、上質感のある素材を使用
※モデルルーム100Aタイプを2013年9月撮影

 プレミスト日本橋浜町では、全住戸で「マイスタイルデザイン」を取り入れ、大和ハウス工業がハウスメーカーとして培ったノウハウを基に、専任のコーディネーターと打ち合わせを重ねて希望通りの住まいをつくり上げていく。間取りや使用する建具・材質の変更はもちろん、造作家具やインテリア全般についても相談可能。例えば「思い入れのある家具を主役にしたコーナーを造りたい」といった要望にも応えてくれる。モデルルームでは実際に間取り変更をした部屋を見ることも可能だ。

 


基本タイプ。専有面積100.58平方メートル、ゆったりとした3LDK。主寝室は約7.6畳を確保しており、シューズインクローゼットやウォークインクローゼット、納戸など収納も豊富。キッチンには勝手口も

 


カウンター型キッチンを備えたLDは約27畳の広さ。プライベートエリアは夫の寝室兼書斎、妻の寝室、ウォークインクローゼット兼ドレッシングスペースが引き戸でゆるやかにつながる

「プレミスト日本橋浜町」物件概要
●販売戸数/未定●予定販売価格(税込)/未定●予定最多価格帯/未定●間取り/3LDK●1戸当たりの専有面積/83.73平方メートル~100.58平方メートル●バルコニー面積/7.77平方メートル~18.30平方メートル●サービスバルコニー面積/2.01平方メートル●管理費(月額)/ 未定●修繕積立金(月額)/ 未定●管理準備金(引渡時一括)/未定●修繕積立一時金(引渡時一括)/未定
予告広告
販売開始時期は2013年12月上旬を予定。
本広告及び最新情報は大和ハウス工業ホームページにてご確認ください。広告をご覧になる時期によっては売却済みの場合もございますのであらかじめご了承ください。
※予告広告をする時点において、全ての予定販売戸数を一括して販売するか、または数期に分けて販売するかは確定しておりません。
※当該予告広告以降に行う本広告において、販売戸数をお知らせします。なお販売戸数が未定のため専有面積、バルコニー面積等は今後供給予定の全住戸についてのものです。
※本広告を行い取引を開始するまでは、契約または予約の申し込みはできませんのでご了承ください。また、申し込みの順位の確保に関する措置は講じられませんので、あらかじめご了承ください。
■全体概要
●所在地/東京都中央区日本橋浜町3丁目17-6(地番)●交通/東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅から徒歩6分、都営新宿線「浜町」駅から徒歩7分、東京メトロ日比谷線「人形町」駅から徒歩10分●総戸数/74戸(別途管理室1戸)●敷地面積/847.80平方メートル●用途地域/商業地域 ●構造及び階数/RC造地上16階地下1階建 ※RC造とは鉄筋コンクリート造の略語です。●建築確認番号/第FBC建確済13-124号(平成25年3月29日) ●分譲後の権利形態/敷地は共有、建物は区分所有●駐車場/29台(機械式・月額使用料未定)●駐輪場/148台/(月額使用料未定)●バイク置場/2台(月額使用料未定)●トランクルーム/74区画(月額使用料未定)●管理形態(管理方式)/管理組合と管理会社(大和ライフネクスト株式会社)との間で管理委託契約を締結予定●竣工予定/2015年7月下旬予定●入居予定/2015年8月下旬予定●売主/大和ハウス工業株式会社 東京本社マンション事業部 03(5214)2794[建設業許可番号・国土交通大臣許可(特-22)第5279号、宅地建物取引業者免許番号・国土交通大臣(14)第245号、(公社)東京都宅地建物取引業会会員、(一社)不動産協会会員、(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟]〒102-8112東京都千代田区飯田橋3-13-1●販売代理/三井不動産レジデンシャル株式会社 [宅地建物取引業者免許番号・国土交通大臣(2)第7259号、(一社)不動産協会会員、(一社)不動産流通経営協会会員 (公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟]〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3-1-20●施工/日本国土開発株式会社
previous page
3

DOLトップへ
お問い合わせ先

大和ハウス工業

「プレミスト日本橋浜町」販売準備室

 0120-284-074
営業時間/定休日
10:00~17:00/火・水曜定休
(土・日・祝も営業)

http://www.daiwahouse.co.jp/mansion/
kanto/tokyo/nihonbashi/




DOL plus

「DOL plus」

⇒バックナンバー一覧