節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術
【第11回】 2015年12月1日公開(2015年12月1日更新)
バックナンバー

「節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術」

著者・コラム紹介

節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

節約・貯金のプロであるファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんが、ラクラクお金が貯まる節約術を大公開! 出費を抑える節約術はもちろん、お金の管理の仕方や家計の見直し方、節約には欠かせないネット銀行の選び方などを伝授します!

外食費の節約術を伝授! 割引が受けられるアプリや
クーポンを利用するのは当たり前! 飲食店ではなく
増加中の「レンタルキッチン」利用でも節約が可能!

外食費は「交際費」のカテゴリーで管理しよう
年末は他の費目を削って「交際費」を増やすのも手

 いよいよ2015年も残すところ1カ月足らず。忘年会やクリスマスなどで何かと外食の機会が増える季節になってきました。外食は楽しいですし、主婦としては後片付けの手間がなくて楽でもありますが、前回の検証実験でも触れたように、どうしてもコストがかさんでしまいます。

 そこで、今回は外食の費用を節約するためのコツを解説します。

 基本的に、人と親交を深めるための外食は「交際費」とし、通常の「食費」とは分けたほうが、家計管理はしやすくなります。何かと交際費が増えがちなこの時期は、ほかの費目(たとえば食費など)を節約して、暫定的に交際費の予算を少し増やしてもいいかもしれません。

 外食にも色々ありますが、職場の飲み会のように、自分が幹事にでもならない限り、節約したくてもできないものもあるでしょう。しかし、気の置けない友人同士の飲み会・食事会であれば、工夫次第で節約は可能です。ここからは、その方法をいくつか挙げていきます。

◆クーポンなどで割引が受けられる店を利用する

 最もオーソドックスなのは、クーポン券や割引券のある店を会場に選ぶことです。すでに多くの人が実践しているのではないかと思いますが、まだやっていない人はぜひ実践してください。

 インターネットで軽く調べるだけで、クーポン券や割引券のある店は容易に見つかります。「ワンドリンクサービス」や「10%割引」程度でも、十分お得感がありますし、「雨の日限定サービス」や「レディースデーは10%割引」といったサービスが行われている場合もあるので、お得な割引をしている店のサイトはブックマークしておきましょう。

マクドナルド公式アプリのクーポン。会員登録すると、さらにお得な情報をゲットできる。

 また、「ホットペッパー グルメ」や「ぐるなび」など、スマホでクーポンを探せる「アプリ」も、今は山ほど出ています。

 アプリを起動するだけで近所の飲食店を紹介してくれたり、数ある登録店の中からクーポンのお得な店を探したりできるアプリもあって便利です。

 マクドナルドやケンタッキー・フライド・チキン、デニーズ、庄やグループなど、飲食店によっては独自にアプリを出しているところもあります。

 アプリを出しているのは全国的にチェーン展開している飲食店が多いものです。そのため、もし日頃よく利用する店があるなら、アプリをインストールしておくと「期間限定のメニューを割引価格で試せる」など、お得な特典の情報を獲得できることもあります。

◆誰かの家や「ゲストルーム」でホームパーティーをする


 ただ、クーポン券などを活用しても、飲食店での食事はやはりお金が高くつきます。また、居酒屋などで飲み会をするとなると、大抵2~3時間のコース制になっていて、飲み足りない場合は、つい「もう一軒」ということになりがちです。酔っぱらっていると誰しも判断力が鈍りますから、お金を使いすぎることにつながって危険です。

 そこで、おすすめしたいのが「ホームパーティー」です。誰かの家を会場にして、みんなで食べ物や飲み物を持ち込むようにすれば、レストランや居酒屋を利用するよりも大幅に安くつきますし、制限時間の心配もいりません(あまり長居するのは迷惑をかけるので考えものですが……)。

 ただ、ホームパーティーの場合は会場となる家の住人に負担がかかりがちです。普段から自宅をキレイにしている人か、よっぽど構わない性格の人でない限り、人が集まるときには事前に念入りに掃除や片づけをするはずだからです。

 もし、「ゲストルーム」があるマンションに住んでいる友人・知人がいれば、そこを借りてもらうのがベストでしょう。ゲストルームとは、マンションの来客用の共用施設のことです。

 新しい大規模マンションには付いていることが多いです。マンションによってルールは異なりますが、事前予約で一定の時間を貸切で利用できたり、宿泊したりすることもできます。

 ゲストルームの料金はそう高くありません。私が以前参加した某マンションのゲストルームでのパーティーは、会場レンタル料が2時間で1000円でした。お酒や食べ物の代金をプラスしても、人数が多かったので大きな負担にならずに済みました。ゲストルーム付きのマンションに住んでいる友人がいるなら、頼んでみる価値はあります。

◆自治体の保有している施設(調理室)を借りる


 全国の市区町村では、それぞれ「公民館」や「コミュニティセンター」といった名称の施設を所有しているものです。そのなかには、調理ができる部屋が用意されていることもよくあります。

写真は東京都文京区「アカデミー茗台」の実習室。大きな作業台があって、大人数でも楽しく料理ができそうな雰囲気だ。

 こういった調理室では、よく地域の住民向けのパン教室などが開かれていますが、個人でレンタルできる場合もあります(自治体ごとにルールは異なります)。大抵は1時間あたり数百円程度のレンタル料に収まるので、友人同士で借りてみるのも面白そうです。

 ただ、あくまで「料理実習」を目的とした施設なので、料理に使う以外の酒類は持ち込めない場合がほとんど。それでも、みんなで料理を一緒に作って、ワイワイ楽しむことはできるでしょう。学校のような雰囲気なので、昔の調理実習のような懐かしさも味わえるかもしれません。

 参考までに、東京都の自治体で一般に貸し出している施設の例を挙げてみます。利用するためには、その地域に居住する人があらかじめ専用サイトで登録をし、事前に予約する必要があります。応募多数のときは抽選になります。

①東京都三鷹市「井の頭コミュニティセンター(調理室)」
http://www.ac.auone-net.jp/~inoka-cc/1a-honkan.html

②東京都新宿区「四谷地域センター(調理工作室)」

http://ycc.tokyo/pg49.html

③東京都足立区「足立区 東和地域学習センター(料理室)」

https://www.adachi-touwacenter.net/facility/guide.html

④東京都新宿区「牛込箪笥地域センター(調理室)」
http://www.city.shinjuku.lg.jp/soshiki/261400tans_00002.html

⑤東京都千代田区「万世橋出張所・万世橋区民会館(教養実習室)」
https://www.city.chiyoda.lg.jp/shisetsu/annai/029.html

⑥東京都文京区「アカデミー茗台(実習室)」
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/bunka/academy/meidai.html

 東京都の例だけを掲載しましたが、もちろん東京都以外でも、同様の施設がある自治体は多いです。居住地の自治体の情報をチェックしてみてください。

◆民間の「レンタルキッチン」を借りる

写真は「八丁堀レンタルキッチンスタジオ」のキッチンスタジオ。25名まで利用可能で、料金は1時間あたり3800円。

 自治体の公共施設は、利用にあたって細かいルールが定められており、多少堅苦しい部分があります。

 それがイヤな人は、民間の会社が提供するレンタルスペースを借りましょう。公共施設よりもレンタル料はやや高くなりますが、用途をはっきり「女子会」や「パーティー」と謳っているところもあり、より気軽に利用できます。

 以下に、レンタルキッチンの一例を挙げてみましょう。

①「高尾の森(調理室)」(東京都・八王子)

http://www.wakuwaku-village.com/guide/2f.html#section4

②「八丁堀レンタルキッチンスタジオ」(東京都・八丁堀)

https://www.instabase.jp/rooms/hatchobori

③「おでかけキッチン」(神奈川県・武蔵小杉)

http://www.rental-kitchen.com/

④「キッチンスタジオ」(大阪府・鶴見区)

http://hns-japan.com/rental.html

 なかには若干高額な施設もあるのですが、充実したキッチンと広いくつろぎスペースがあって、場合によっては出張シェフやケータリングサービスなどを呼ぶことも可能です。大人数でのパーティーであれば、利用料が高くても一人あたりの負担は少なくできるので、選択肢の一つとして検討する価値はあるでしょう。

 ただ、いくら工夫しても外食が増えすぎると、やっぱり負担が大きくなります。何かと忙しい時期でもあり、つい外食したくなる気持ちが湧くかもしれませんが、必要性があまりないときは、グッと堪えて自炊をするようにしてください。

 そのためには、外食する日と自炊する日のメリハリをつけることが大切です。1週間、あるいは1カ月のうち外食していい日数の上限を決めるなどして、“外食過剰”にならないように注意していきましょう。

(取材・構成/元山夏香)

▼節約の第一歩はATM&振込手数料が無料のネット銀行選びから!▼
ネット銀行比較!トップページへ
金利やATM手数料、使い勝手、人気などで比較したZAi編集部のおすすめネット銀行はこちら! 定期預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング! 住宅ローンおすすめ比較 コンビニATM手数料&振込手数料のお得さで選ぶ!おすすめネット銀行はこちら! 普通預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング!  カードローンおすすめ比較
 【2016年12月1日時点】
 ■編集部おすすめのネット銀行はこちら!
普通預金金利
(年率、税引前)
定期預金金利(年率、税引前) 口座開設は
コチラ!
1年 3年 5年
 ◆イオン銀行(イオンカードセレクト保有者)  ⇒詳細ページはこちら!
0.12%
0.10% 0.10% 0.10%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!イオン銀行の公式サイトはこちら!
【イオン銀行おすすめポイント】
年会費無料のクレジットカード「イオンカードセレクト」の保有者なら、普通預金がメガバンクの定期預金を超える0.12%に ATM手数料が24時間いつでも何回でも無料となるイオン銀行ATMは、全国のイオン、ミニストップ、まいばすけっとなど、着実に台数が増加中!

【関連記事】
【イオン銀行の金利・手数料・メリットは?】イオン銀行利用者は「イオンカードセレクト」が必須普通預金が定期預金並みの金利0.12%にアップ!
イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
定期預金金利に匹敵する普通預金があった! 普通預金の金利がメガバンクのなんと120倍で各種手数料もお得な「イオン銀行」を使え!
 ◆新生銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.01% 0.02% 0.02%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!新生銀行の公式サイトはこちら!
【新生銀行のおすすめポイント】
提携コンビニATMの出金手数料が、24時間365日、いつでも何回でも無料なのが大きな魅力。普通預金金利は低めだが、すぐに使う予定のない資金なら年利0.05%の「2週間満期預金」でかしこく運用。
【関連記事】
【新生銀行の金利・手数料・メリットは?】コンビニATMの出金手数料がいつでも何回でも無料!ステージによっては振込手数料も月10回まで0円に
「新生銀行」のメリットは金利と手数料だけじゃない!「Tポイントプログラム」を使えば、少ない預金でも年間1400円以上の“利息”をもらうことが可能に!
「マイナス金利」時代に有効な節約方法を伝授!優遇金利や手数料に着目したネット銀行の選び方と銀行預金の代わりに検討すべき高利回り商品を紹介!
 ◆住信SBIネット銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.01%
(SBI証券口座保有者の
「ハイブリッド預金」適用時)
0.02% 0.02% 0.02%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!住信SBIネット銀行の公式サイトはこちら!
【住信SBIネット銀行おすすめポイント】
「SBI証券」の証券口座と連動する「SBIハイブリッド預金」をつくれば、普通預金金利が大幅にアップ! ATM出金手数料と振込手数料はそれぞれ最大月15回まで無料! (「スマートプログラム」のランクによって無料回数は異なる)。
【関連記事】
住信SBIネット銀行の金利・手数料・メリット】SBI証券の口座と連動することで、よりお得な銀行に「ハイブリット預金」なら普通預金金利が10倍に!
住信SBIネット銀行「スマートプログラム」を攻略!「SBIカード」の保有で最大限ランクアップすれば、振込手数料が月15回まで無料の最強のネット銀行に!?
住信SBIネット銀行ならメインバンクはそのままでコンビニATM手数料&振込手数料が無料にできる! SBI証券利用者は金利がアップして、さらに得する!
 ◆ソニー銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.18%
0.01%
0.01%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!ソニー銀行の公式サイトはこちら!
【ソニー銀行おすすめポイント】
全国約9万台のATMが利用可能! 中でも、セブン-イレブン、ミニストップ(イオン銀行)のATMなら、24時間いつでも何回でも手数料無料で出金可能。毎月無料で決まった金額を、他行から手数料無料で入金できる「おまかせ入金サービス」も便利。
【関連記事】
【ソニー銀行の金利・手数料・メリットは?】約9万台の提携ATMや「おまかせ入金サービス」など利便性を重視して、各種顧客満足度調査で上位に!
「ソニー銀行」の顧客満足度調査の評価はなぜ高い? 手数料や金利で突出したメリットが見当たらなくてもなぜかユーザーから支持されている理由はどこだ!?
 
 ◆じぶん銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.05% 0.03% 0.03%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!じぶん銀行の公式サイトはこちら!
【じぶん銀行おすすめポイント】
2016年11月13日から、ステージによってお得な特典を利用できる新サービス「じぶんプラス」がスタート。ステージが上がれば、ATM利用手数料の無料回数が最高で月11回まで、他行あて振込み手数料が最高で月5回までアップ!。また、新規口座開設者限定で、3カ月もの定期預金金利が0.14%に!
【関連記事】
【じぶん銀行の金利・手数料・メリットは?】auと三菱東京UFJの共同出資で誕生したネット銀行。他行あて振込み手数料が、最高で月5回まで無料に!
※ 100万円を預けた場合の2016年12月1日時点の金利(年率、税引前)。金利は税引き前の年利率であり、利息には20.315%(国税15.315%〈復興特別所得税含む〉+地方税5%)の税金がかかります。また、最新の金利は各銀行の公式サイトをご確認ください。

 

クレジットカードのおすすめ

【じぶん銀行】
auスマホの引き落とし先に設定すると、2年間で
最大4800円分のポイントが!⇒関連記事はこちら

じぶん銀行公式サイトはこちら!
  • 「イオン銀行」+「イオンカードセレクト」で
    普通預金金利が6倍に!⇒関連記事はこちら

    「イオン銀行」+「イオンカードセレクト」公式サイトはこちら
  • 「新生銀行」は、ATMの出金手数料が無条件で
    いつでも何回でも無料!⇒関連記事はこちら

    新生銀行公式サイトはこちら!
  • 「住信SBIネット銀行」は、SBI証券と連動
    させれば金利もアップ!
    !⇒関連記事はこちら

    住信SBIネット銀行公式サイトはこちら!
Special topics pr

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! [クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ! その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

17年の日本株講座
株主優待ベスト136
注目ふるさと納税64

1月号11月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【266名様に当たる!株主優待品大プレゼント】
特大付録ふるさと納税駆け込み特産品64
2017年儲けるため日本株講座
・発表!高配当株超成長株の本命株ベスト20
・権利確定月別!株主優待ランキング136!
最高16%超優待&配当利回りベスト30
10万円以下も42!少額で買える優待株30
桐谷さんほか優待投資家15の優待満喫生活
少額でも勝てる本格上昇目前3万円株10
・読者の保有投信&ポートフォリオ激辛診断
NISAの枠を使い切るベスト投信22&株12
・トランプでどうなる米国株&買いの8銘柄
・今後3カ月間日本株&為替の透視図
・勝谷誠彦の1000万円株投資日記
AKB48 in NISA株&投信ファイト
・マンガ「恋する株式相場!」
・マンガ・「60~65歳の年金空白期の埋め方」
付録「1万円からできるラップ口座大解剖」

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!