節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術
【第18回】 2016年3月17日公開(2016年3月17日更新)
バックナンバー

「節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術」

著者・コラム紹介

風呂内亜矢・ふろうちあや

1978年生まれ。岡山出身。1級ファイナンシャルプランナー技能士・宅地建物取引士。
大手電機メーカー系の情報システム会社に勤めていた26歳のとき、貯金80万円で自宅用としてマンションを衝動買いしたものの、物件価格以外にも費用がかかることを知り、あわててお金の勉強と貯金を始める。マンション購入をきっかけにマンション販売会社に転し、年間売上1位の実績を上げていたが、 2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。自らの体験をもとに、テレビや雑誌、新聞などでマネー情報を発信中。現在は自宅を含め夫婦で4つの物件を保有し、賃料収入を得ている。

 

節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

節約・貯金のプロであるファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんが、ラクラクお金が貯まる節約術を大公開! 出費を抑える節約術はもちろん、お金の管理の仕方や家計の見直し方、節約には欠かせないネット銀行の選び方などを伝授します!

風呂内亜矢

新生活が始まる時期にかさみがちな出費の節約術!
洋服や靴、家電、飲み代などの費用を節約するコツは
事前準備を完璧にせず、“最低限”を心がけること!

 まもなく新年度がスタートします。4月からは就職や転職、転勤などの関係で、新生活をスタートさせる人も多いでしょう。

 新生活を始めるにあたって悩みどころなのが、新生活の準備のための出費です。引っ越し代に、新しい家具や家電の購入費用、さらに仕事着の購入などで、どんどんお金が飛んでいってしまう――というのはよく聞く話で、私自身も身に覚えがあります。

 この時期にある程度お金がかかるのは仕方ないとしても、必ず節約できる部分はあります。そこで今回は、極力お金をかけずに新生活を始める方法を解説していきましょう。

新しい職場で着るスーツなどの仕事着は
必要最低限だけ用意。決して買いすぎないように!

 まず、新しい場所で新生活をスタートするために、引っ越しをする場合。3月は1年の中でも引っ越しの多い季節で、引っ越し料金も高くなりがちです。そんな中で引っ越し代を節約するコツや、賃貸物件の家賃を安くする方法などは、過去に詳しく紹介しているので、以下の記事をご覧ください。
※こちらの記事を参考に!⇒家賃は「更新時期」に交渉すると意外と値切れる!住宅ローンの借り換え、引っ越しを安くする方法まで「家」にまつわる住居費の節約術を大公開!

 引っ越しをしない場合でも、就職はもちろん、異動や転職で職場が変わるだけでも、何かとお金がかかるものです。

 私はFPとして独立する前に、会社員としてSEや不動産の営業の仕事をしていましたが、過去を振り返ってみると、就職や転職で新生活を始める前は、毎回とてもお金がかかっていました。今、その経験を振り返ると、ムダな買い物も多かったという実感があります。

「ムダな買い物」はいくつもありますが、まず気を付けたいのは洋服などの身に着けるものです。就職が決まってから最初の出社日までの間に、多くの人は仕事用のスーツなどをまとめ買いすることと思います。私自身も、スーツ、シャツ、靴、仕事用のバッグ、時計などを購入していました。

 営業職として就職したときには、「人に会う仕事なのだし、質の良いものを身につけたほうがいいはず」と考えて、ブランドの時計を買ったり、「足元は一番見られると聞くから」と、少し高価な靴を買ったりしました。

 ですが、事前に十分考えて買ったはずの服や靴が、実際に仕事を始めてみると案外役に立たないのです。いいと思っていたスーツが、何となく職場の雰囲気にそぐわなかったり、せっかくの高価な靴が、連日の外回りですぐにボロボロになってしまったり……。

 結局、入社後に改めていろいろ買い足すことになって、事前に準備したものの一部はタンスの肥やしになってしまったり、すぐに廃棄したりすることになってしまったのです。

 そんな話を、とあるテレビ局の女子アナさんにしたところ、「私も入社前、自分なりに抱いていた女子アナ像に基づいて洋服を買っておいたんですけど、入社してみると実際に使える服はかなり違いました」とのこと。この手のギャップは、どこの業界でもあるのではないか、と思います。

 結論としては、事前に買っておく洋服は必要最低限(1週間ギリギリ着回せる程度)にとどめておくのが無難だということが言えます。実際に入社して、職場の雰囲気や仕事内容が見えてきてから、改めて買い揃えるようにしても遅くはありません。

ユニクロのセミオーダースーツは約2万円!
激安の吊るしのスーツより見た目に高級感アリ

 営業の仕事をしていた人間としては、靴は安物でもいいので、常にきれいなものを履くのが重要だと思います。高いものを買ってしまうと、なかなか履き替えられないので、安いものを履きつぶしていくほうがベターです。

 スーツは、入社前だとどんなものが使えるかわかりづらいので、ごくシンプルなものを2着程度用意するだけで十分です。安物でも問題ありません。新入社員が高価なブランド物ばかり身に着けているよりは、安物でも清潔な衣類をピシッと着こなしているほうが好印象です。

ユニクロのサイトより。スーツは体にフィットしているだけで格段にランクアップして見えるので、試す価値アリ。
拡大画像表示

今からスーツを買うならおすすめしたいのが、ユニクロです。2016年の1月から、ユニクロでセミオーダーでジャケットが作れるようになりました(同素材のパンツと組み合わせることで、スーツにもなります)。

 ジャケットは、「身幅」「着丈」のサイズをレギュラーフィット(32パターン)、スリムフィット(32パターン)の全64パターンから選べます。

「袖丈」も、1センチ単位で10センチまで調整できます。カラーバリエーションと合わせて、全2112通りの組み合わせが可能とのこと。

 最寄りの店舗で採寸し、その場で注文することもできますし、採寸カードを受け取って、オンラインストアで注文することもできます。注文後、最短7日で自宅まで届いて、価格は1万4900円(税別)です。自分仕様のジャケットをこの価格で作れるのは、お値打ちと言えるでしょう。

 パンツと併せて買ってもおよそ2万円なので、吊るしの安価なスーツ並みの値段で、セミオーダースーツを手に入れることができます。

 先日、私の家族がこのユニクロジャケットを作ったのですが、店舗によって上手に採寸してくれる場合と、そうでない場合があるようです。

 最初に訪問した店舗の採寸が少しおかしいと感じため、別の店舗で採寸し直したそうですが、結果的にそれで体型にフィットしたスーツが完成していました。そのため、採寸するときは、おかしなところがないか、多少注意しておいたほうがよさそうです。

「買う」ばかりが選択肢ではない!
家具も家電も誰かにもらえば無料で手に入る

 衣類などの身に着けるもの、あるいは家具、家電もそうですが、入手方法は「買う」だけでなく「もらう」という方法もあります。

 会社の先輩などから譲ってもらいやすいのが、使わなくなった家具・家電などです。結婚する先輩から一人暮らし用の炊飯器や冷蔵庫をもらった――という話はよく聞きます。意外と「家にいらないものがあって人にあげてもいい」と思っている人はいるので、声をかけてみるといいでしょう。

 引っ越し時に購入する家具や家電も、本当に必要最低限にとどめ、職場の飲み会などで「引っ越しで金欠なので、いらない家具・家電があったら譲ってほしい」と、さりげなく(あくまでガツガツはせず……)言ってみるのもいいと思います(もちろん、それで先輩に何かを譲ってもらったなら、お礼はきちんとしてくださいね)。

「ジモティー」のトップページ。全国の「モノをあげたい(売りたい)人」「もらいたい(買いたい)人」の情報が集められている。
拡大画像表示

 身の回りの人に言いにくいなら、「ジモティー(http://jmty.jp/)」を利用してみるのも手です。

ジモティー」とは、地元で直接会って、モノをやりとりしたい人のための情報サイトです。モノを「売りたい人・あげたい人」と「買いたい人・もらいたい人」のどちらも、無料で投稿することができます。

 やりとりできるモノの種類はさまざまで、家具・家電のほか、生活雑貨、自転車、服などもあります。子ども用品の投稿も多いので、「短期間しか使わない子ども用品に、あまりお金をかけたくない」という子持ちの人も重宝するでしょう。

 たとえば、「冷蔵庫がほしい」という人は、「ジモティー」で自分が住む地域の「売ります・あげます」の中の「家電」カテゴリーの投稿欄を見てみましょう。自分の家の近所で、冷蔵庫を人に売りたい・あげたいと思っている人の投稿が見つかるかもしれません。

「有料で売りたい」という投稿が多いですが、部分的に故障しているなどの理由で、多少状態が悪いものだと無料でもらえることもよくあります。家電は処分するにもお金がかかるので、無料でも人にあげたほうがマシと考えている人が多いからでしょう。

 もし、地元で希望のモノを出品している人がいなければ、「買いたい/ください」という欄に投稿することも可能です。

 ただ、「ジモティー」は直接相手と会って、モノのやりとりをするためのサイトなので、詐欺などのトラブルに合わないように、十分注意する必要があります。下の画像は「ジモティー」のサイトに掲載されている、トラブルを回避するためのポイントです。これらを順守した上で、お得にモノをゲットしましょう。

新しい職場での飲み会・ランチで散財……はありがち
交際費はルールを決めて、使いすぎに要注意

  もうひとつ、新生活を始めたあとにお金がかかるのが「交際費」です。職場の雰囲気にも寄るでしょうが、新しい職場で飲み会やランチのお誘いが頻繁にある、ということも考えられます。私自身、不動産業界にいたときには、体育会系の雰囲気がある職場で、飲み会などが頻繁にありました。

 職場に早くなじむためにも、ある程度そうしたお誘いに応えていくことは重要だと思います。ただ、毎回のように参加していたら、お金が続かなくなってしまいますし、「呼べばいつでも来る人」だと認識され、飲み会要員にカウントされてしまうかもしれません。そうなると、どんどん誘いを断りづらい状況になってしまいます。

交際費の浪費をセーブするには、いくつかルールを設けてお金を使うようにするといいでしょう。環境によって発生する交際費も異なるので、自分でルールを決めるのがベターですが、たとえば以下のようなルールが考えられます。

【交際費のルールの一例】
◆歓迎会などの多い4月は割り切って参加し、
それ以降は「月1万円以内」など、しっかりと予算を決めて管理する
◆飲み会は3回に1回は断るようにする
◆飲みに誘われたら「ランチにしませんか」と提案してみる


 なかでも、予算をある程度決めておくことは重要です。新入社員の場合、お金がなくて当然なので、予算を超えたらお誘いを断るのも致し方ないでしょう。年齢的に若くはない人でも、ランチなどの代替案を提示すれば、別に格好悪くはならないはずです。忙しそうにふるまうことが効果的な場合もありますね。

 家計を見直す時期としては、「年初から気持ちを新たに頑張る」という人も多いでしょうが、「4月の年度初めから気を引き締める」というのもやりやすいと思います。年度初めから大赤字なようだと、その後の家計管理が危ぶまれてきます。ですから、年度初めに好スタートが切れるよう、財布のヒモを固く締めて新生活に臨んでください。

(取材・構成/元山夏香)

▼節約の第一歩はATM&振込手数料が無料のネット銀行選びから!▼
ネット銀行比較!トップページへ
金利やATM手数料、使い勝手、人気などで比較したZAi編集部のおすすめネット銀行はこちら! 定期預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング! 住宅ローンおすすめ比較 コンビニATM手数料&振込手数料のお得さで選ぶ!おすすめネット銀行はこちら! 普通預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング!  カードローンおすすめ比較
 【2016年12月1日時点】
 ■編集部おすすめのネット銀行はこちら!
普通預金金利
(年率、税引前)
定期預金金利(年率、税引前) 口座開設は
コチラ!
1年 3年 5年
 ◆イオン銀行(イオンカードセレクト保有者)  ⇒詳細ページはこちら!
0.12%
0.10% 0.10% 0.10%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!イオン銀行の公式サイトはこちら!
【イオン銀行おすすめポイント】
年会費無料のクレジットカード「イオンカードセレクト」の保有者なら、普通預金がメガバンクの定期預金を超える0.12%に ATM手数料が24時間いつでも何回でも無料となるイオン銀行ATMは、全国のイオン、ミニストップ、まいばすけっとなど、着実に台数が増加中!

【関連記事】
【イオン銀行の金利・手数料・メリットは?】イオン銀行利用者は「イオンカードセレクト」が必須普通預金が定期預金並みの金利0.12%にアップ!
イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
定期預金金利に匹敵する普通預金があった! 普通預金の金利がメガバンクのなんと120倍で各種手数料もお得な「イオン銀行」を使え!
 ◆新生銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.01% 0.02% 0.02%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!新生銀行の公式サイトはこちら!
【新生銀行のおすすめポイント】
提携コンビニATMの出金手数料が、24時間365日、いつでも何回でも無料なのが大きな魅力。普通預金金利は低めだが、すぐに使う予定のない資金なら年利0.05%の「2週間満期預金」でかしこく運用。
【関連記事】
【新生銀行の金利・手数料・メリットは?】コンビニATMの出金手数料がいつでも何回でも無料!ステージによっては振込手数料も月10回まで0円に
「新生銀行」のメリットは金利と手数料だけじゃない!「Tポイントプログラム」を使えば、少ない預金でも年間1400円以上の“利息”をもらうことが可能に!
「マイナス金利」時代に有効な節約方法を伝授!優遇金利や手数料に着目したネット銀行の選び方と銀行預金の代わりに検討すべき高利回り商品を紹介!
 ◆住信SBIネット銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.01%
(SBI証券口座保有者の
「ハイブリッド預金」適用時)
0.02% 0.02% 0.02%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!住信SBIネット銀行の公式サイトはこちら!
【住信SBIネット銀行おすすめポイント】
「SBI証券」の証券口座と連動する「SBIハイブリッド預金」をつくれば、普通預金金利が大幅にアップ! ATM出金手数料と振込手数料はそれぞれ最大月15回まで無料! (「スマートプログラム」のランクによって無料回数は異なる)。
【関連記事】
住信SBIネット銀行の金利・手数料・メリット】SBI証券の口座と連動することで、よりお得な銀行に「ハイブリット預金」なら普通預金金利が10倍に!
住信SBIネット銀行「スマートプログラム」を攻略!「SBIカード」の保有で最大限ランクアップすれば、振込手数料が月15回まで無料の最強のネット銀行に!?
住信SBIネット銀行ならメインバンクはそのままでコンビニATM手数料&振込手数料が無料にできる! SBI証券利用者は金利がアップして、さらに得する!
 ◆ソニー銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.18%
0.01%
0.01%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!ソニー銀行の公式サイトはこちら!
【ソニー銀行おすすめポイント】
全国約9万台のATMが利用可能! 中でも、セブン-イレブン、ミニストップ(イオン銀行)のATMなら、24時間いつでも何回でも手数料無料で出金可能。毎月無料で決まった金額を、他行から手数料無料で入金できる「おまかせ入金サービス」も便利。
【関連記事】
【ソニー銀行の金利・手数料・メリットは?】約9万台の提携ATMや「おまかせ入金サービス」など利便性を重視して、各種顧客満足度調査で上位に!
「ソニー銀行」の顧客満足度調査の評価はなぜ高い? 手数料や金利で突出したメリットが見当たらなくてもなぜかユーザーから支持されている理由はどこだ!?
 
 ◆じぶん銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.05% 0.03% 0.03%
編集部おすすめのネット銀行総合ランキング!じぶん銀行の公式サイトはこちら!
【じぶん銀行おすすめポイント】
2016年11月13日から、ステージによってお得な特典を利用できる新サービス「じぶんプラス」がスタート。ステージが上がれば、ATM利用手数料の無料回数が最高で月11回まで、他行あて振込み手数料が最高で月5回までアップ!。また、新規口座開設者限定で、3カ月もの定期預金金利が0.14%に!
【関連記事】
【じぶん銀行の金利・手数料・メリットは?】auと三菱東京UFJの共同出資で誕生したネット銀行。他行あて振込み手数料が、最高で月5回まで無料に!
※ 100万円を預けた場合の2016年12月1日時点の金利(年率、税引前)。金利は税引き前の年利率であり、利息には20.315%(国税15.315%〈復興特別所得税含む〉+地方税5%)の税金がかかります。また、最新の金利は各銀行の公式サイトをご確認ください。

 

クレジットカードのおすすめ

【じぶん銀行】
auスマホの引き落とし先に設定すると、2年間で
最大4800円分のポイントが!⇒関連記事はこちら

じぶん銀行公式サイトはこちら!
  • 「イオン銀行」+「イオンカードセレクト」で
    普通預金金利が6倍に!⇒関連記事はこちら

    「イオン銀行」+「イオンカードセレクト」公式サイトはこちら
  • 「新生銀行」は、ATMの出金手数料が無条件で
    いつでも何回でも無料!⇒関連記事はこちら

    新生銀行公式サイトはこちら!
  • 「住信SBIネット銀行」は、SBI証券と連動
    させれば金利もアップ!
    !⇒関連記事はこちら

    住信SBIネット銀行公式サイトはこちら!
Special topics pr

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! [クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ! その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

17年の日本株講座
株主優待ベスト136
注目ふるさと納税64

1月号11月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【266名様に当たる!株主優待品大プレゼント】
特大付録ふるさと納税駆け込み特産品64
2017年儲けるため日本株講座
・発表!高配当株超成長株の本命株ベスト20
・権利確定月別!株主優待ランキング136!
最高16%超優待&配当利回りベスト30
10万円以下も42!少額で買える優待株30
桐谷さんほか優待投資家15の優待満喫生活
少額でも勝てる本格上昇目前3万円株10
・読者の保有投信&ポートフォリオ激辛診断
NISAの枠を使い切るベスト投信22&株12
・トランプでどうなる米国株&買いの8銘柄
・今後3カ月間日本株&為替の透視図
・勝谷誠彦の1000万円株投資日記
AKB48 in NISA株&投信ファイト
・マンガ「恋する株式相場!」
・マンガ・「60~65歳の年金空白期の埋め方」
付録「1万円からできるラップ口座大解剖」

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!