ふるさと納税おすすめ特産品情報
2015年12月27日公開(2016年4月18日更新)
バックナンバー
ザイ・オンライン編集部

2015年度版【ふるさと納税ランキング~みかん編】
「ふるさと納税」で「みかん」がもらえる自治体を比較!
「みかん」がもっとも多くもらえる自治体はココだ!

「ふるさと納税」なら、冬の味覚の代表格「みかん」が
わずか1万円の寄付でダンボール2箱分ももらえる!

 日本の冬を代表する果物といえば「みかん」だ。「ふるさと納税」の特典としても「みかん」は非常に人気で、特典として用意している自治体は70以上、300種類以上にも及ぶ。

 しかも、1万円を寄付してもらえる量は他の果物と比較しても多く、今回の調査ではランキングの半分以上が10kg以上。大家族でも十分足りるどころか、一人暮らしだと躊躇してしまう量だが「5000円の寄付で5kg」など、手頃な特典もあるのでチェックしてほしい。

 なお、日本で「みかん」と言えば、一般的には「温州(うんしゅう)みかん」のことを指すが、このランキングでの「みかん」には紀州みかんやポンカン、他の柑橘類を掛け合わせたタンゴール種といったものまで、「みかん」に関係するものはすべて含めて調査を進めた。

「ふるさと納税ランキング~みかん編」を発表するに前に、ここで改めて「ふるさと納税」について簡単に説明しておこう。

「ふるさと納税」とは“納税”と銘打っているが、要するに各自治体への寄付金制度。寄付した翌年に、寄附金控除の適用下限額である2000円を超える部分は、一定の上限まで所得税・個人住民税から全額が控除の対象となる。例えば控除の対象となる寄付金上限額が5万円の人の場合、適用下限額である2000円を引いた額、すなわち4万8000円が控除対象額となるのだ。

 さらに! 制度改正により2015年から控除額が約2倍にUP! つまり昨年までの控除額が3万円だった人なら、今年は6万円ほどを寄付しても、実質負担額は2000円で済むようになっている。

 しかも! 2014年まではサラリーマンでも、寄附金控除を受けるために確定申告をする必要があったが、2015年からは寄付先が年間5自治体までであれば確定申告が不要な「ワンストップ特例制度」も創設されている。

 要するに、控除対象額以内におさえれば実質負担額は2000円のままで、よりお得に、よりお手軽な仕組みに進化しているのだ。もはや「ふるさと納税」は「やらなきゃ損する」お得な節税対策と言えるだろう。

 そこで今回は、寄付額に対してもらえる「みかん」の量を調査して、コストパフォーマンスが高い「ふるさと納税ランキング~みかん編」を作成! 全国の自治体の中でも、特に優れた自治体を紹介していこう!

【同率1位】1万円の寄付で「みかん20kg」!
「みかん」の生産量全国2位の愛媛県から
豊富なラインナップが揃った「宇和島市」がランクイン!

 「みかんジュースが出る蛇口がある」という都市伝説が流布されるほど、みかんの生産が盛んな愛媛県。その中でも江戸時代に県内で初めてみかんの苗木が持ち込まれて、みかん栽培が始まったと言われている県内有数のみかん生産地「宇和島市」が「ふるさと納税ランキング~みかん編」で同率1位に輝いた。

宇和島市」に1万円の寄付をすることでもらえるのが「温州みかん20kg」、もしくは「ポンカン20kg」だ。20kgのみかんとは、なんと段ボール2箱分。家族の人数にもよるが、もはや食べきるのが大変なレベルの量だ。この特典を提供している農家では防腐剤を一切使っていないとのことなので、届いてからそれほど長くは置いておけない。食べきれない分は凍らせたり、ジュースにしたり、痛む前に加工しておいたほうがいいだろう。

宇和島市」では、ほかにも愛媛県が独自に開発した「南柑20号」や「愛果28号」といった他では手に入らない特別なみかんももらえる。それぞれのみかんの特徴はこの記事の最後に掲載している「宇和島市」のふるさと納税担当者インタビューで紹介しているので、ぜひチェックしてから2016年度に申し込む予習をしておこう!

【同率1位】1万円の寄付で「みかん20kg!」
みかん栽培の北限とも言われる筑波山の麓にある
「茨城県石岡市」が同率1位にランクイン!

 「宇和島市」とともに同率1位に輝いたのは「茨城県石岡市」だ。

 茨城県の特産品でみかんというのは少し意外だが、茨城県の北端の筑波山のあたりは「みかん栽培の北限」とも言われており、筑波山の麓にはみかんのほか、イチゴや柿などの果樹栽培が盛んで、みかん狩りができる農園もある。

 そんな「石岡市」に1万円を寄附するともらえるのは「温州みかん20kg」。「みかん栽培の北限」で育ったみかんはぎっしりと果肉が詰まり、ビタミンCも豊富だとか。

石岡市」ではみかんのほか、ぶどうや柿、りんごなどさまざまな果物を特典として選ぶことができるので、特に「ふるさと納税」で寄付する先を5自治体以内にして「ワンストップ特例」を使おうと考えている人は、「石岡市」でどっさり果物をもらうのもアリ!

【同率1位】5000円の寄付で「みかん10kg」!
名水が湧く、お茶の産地としても有名な「神奈川県秦野市」では
「温州みかん」のサイズも選ぶことができる!

 ここからは同率1位ながら、「ふるさと納税」の寄付金額、特典の量が半分の自治体を2つ紹介していこう。

 最初に紹介するのは「神奈川県秦野市(はだのし)」。神奈川県の中西部、丹沢山地の麓にある四方を山に囲まれた「秦野市」は、環境省が名水百選に指定する秦野盆地湧水群があり、お茶の産地としても有名だ。

 そんな「秦野市」に5000円を寄付すると「温州みかんが10kg」がもらえる。「宇和島市」や「石岡市」の「1万円の寄付で20kg」という量が多すぎるなら、こちらの自治体でも還元率は同じなので検討してみよう。

秦野市」の特典のみかんを栽培する宮村農園では、低農薬とこだわりの肥料を用いた特別栽培を行っている。サイズも2Sサイズか3Lサイズを選ぶことができ、小さなみかんをたくさん食べたい人や大きなみかんを味わって食べたい人、もちろん大きなみかんを一度に大量に食べたい人だって満足できるはずだ。

【同率1位】5000円の寄付で「みかん10kg」!
自然豊かで、温暖な気候はみかんの栽培に最適!
「長崎県東彼杵町」には還元率50%の特典も

 「秦野市」と同じく5000円の寄付で「みかん10kg」がもらえて、同率1位になった自治体は、「長崎県東彼杵町(ひがしそのぎちょう)」。長崎県と佐賀県の県境にある「東彼杵町」は、三方を国見岳、遠目岳、虚空蔵岳といった山々に囲まれて町の大半を山林が占める自然豊かな町。

 そんな「東彼杵町」に5000円を寄附するともらえるのは、大村湾に面する傾斜地で育てられる「温州みかん10kg」だ。お茶とクジラの町として栄えた「東彼杵町」には、「名物くじらの詰合せ」のほか、ピーチ航空のポイントが1万円の寄付で5000円相当、2万円で1万円相当がもらえるなど、還元率の高い特典もあるのでチェックしてみよう。

【第5位】1万円の寄附で「みかん11kg」!
黒酢アミノ酸を肥料にすることでおいしく、安全な「みかん」と
栽培している「佐賀県太良町」が第5位にランクイン!

 第5位にランクインしたのは、「佐賀県太良町(たらちょう)」。佐賀県は全国有数の早生みかんの産地で、中でも「太良町」は豊かな自然と有明海からの運ばれる潮風による温暖な気候に恵まれた県内有数のみかんの産地。

 そんな「太良町」に1万円の寄付をするともらえるのが「黒酢みかん11kg」だ。黒酢みかんは黒酢アミノ酸を肥液にして栽培されるみかんで、黒酢アミノ酸によってエネルギー代謝が促進され、光合成が活性化することで、苦味が少なく旨味が濃い、糖度と酸味のバランスがいいみかんに育つそうだ。しかも、酢酸による殺菌効果で、低農薬で栽培できるメリットもあり、子どもにも安心して食べさせられるという。

太良町」では、1万円で太良町生まれで体長65ミリ以上の「オオクワガタ(オスとメスのセット)」など、豊かな自然を生かした特典もあるので、子どものいる家庭は必見だ。

 今回紹介した「ふるさと納税ランキング~みかん編」をまとめると以下のようになる。

 ◆2015年度
  「ふるさと納税」で「みかん」がもらえる自治体のお得度ランキング!

(※2015年12月25日時点)
順位 お得な特産品の商品と量 備考
寄付金の使い道
1位  愛媛県宇和島市
・1万円⇒農家直送!温州みかん2箱セット(10kg×2箱)
・1万円⇒農家直送!ポンカン2箱セット(10kg×2箱)
・1万円⇒南柑20号(10kg)
・1万円⇒清見タンゴール(9kg)
・1万円⇒はれひめ(7kg)
・1万円⇒愛果28号(5kg)
・1万円⇒甘平(3kg)

 ほか、1万円で「小清水さんちのみかんジュースセット6本入(みかんジュース1000ml×6本)」などがある
【寄付金の使い道】環境(海・山と共生するための環境保全)/やさしさ(安心・思いやりのあるまちづくり)/教育(未来を担う子どもたちの育成)/歴史・文化(歴史・文化の保存及び継承)など
1位  茨城県石岡市
・1万円⇒みかん(10kg×2箱)
・1万円⇒みかん(10kg)
 ほか、1万円で「やさとの雫 贅沢生ジャム&ドロップセット(やさとの雫生ジャムいちご2瓶、ブルーベリー2瓶などのセット)」などがある
【寄付金の使い道】笑顔と元気あふれる健康づくり(福祉政策)/新しい次代を担うひとづくり(教育施策)など
1位  神奈川県秦野市
・5000円⇒宮村農園のこだわりみかん
     (温州みかん10kg)
・5000円⇒山口農園の甘いハウスミカン
     (ハウスみかん1.5kg)
・7000円⇒山口農園の完熟みかん
     (温州みかん10kg)

 ほか、5000円で「宮村農園のこだわり八朔(八朔9kg)」などがある
【寄付金の使い道】公共施設の整備/文化の振興/みどりの保全・創造/地下水の水質の保全/教育の充実など
1位  長崎県東彼杵町
・5000円⇒温州みかん(10kg)
 ほか、5000円で「東彼杵のお米(お米約2kg~4kg)」などがある
【寄付金の使い道】子どもたちの健全育成及び健康増進/自然環境の保全及び緑化/地域文化の伝承及び育成など
5位  佐賀県太良町
・1万円⇒かねひろの黒酢みかん(11kg)
・1万円⇒クレメンティン(10kg)
・1万円⇒クレメンティン(秀、2kg)

 ほか、1万円で「太良町産じゃばらストレート果汁(じゃばらストレート果汁720ml×2本)」などがある
【寄付金の使い道】産業の振興/医療及び福祉の充実/環境の保全/教育の推進/その他まちづくりに関する事業など
 ※特産品の有無や申込期限、発送時期については、実際に申し込む前に各自治体のホームページ等でご確認ください。

※第6位以下も含めたランキングはこちら!⇒「2015年度版! ふるさと納税ランキング~みかん編 特産品で『みかん』がもらえて得する自治体は?」

 ちなみに、「ふるさと納税」を実施している自治体は1500以上に上るため、今回の調査でもすべての自治体を調べきるのは難しく、あくまで「ザイ・オンライン編集部調べ」となっている。

 もし、この記事を見て「ウチの特典の方がすごいぞ!」という自治体関係者の方や、「こっちのほうがお得だよ」という情報を持ちの方は、ぜひ下記メールアドレスまで情報をお寄せください。確認の上、追記させていただきます。

◆情報はコチラまで!

2015年度「ふるさと納税ランキング~みかん編」第1位の
愛媛県宇和島市の「ふるさと納税」担当者にインタビュー!

 2015年度の「ふるさと納税ランキング~みかん編」で第1位に輝いた4自治体のうち、特にみかんの特典の数が豊富だった「愛媛県宇和島市」の「ふるさと納税」担当・赤松さんを直撃!

――2015年度の寄付状況について教えてください。

「2014年度の1年間の寄付件数が1万6231件、寄付金額が2億5146万9571円だったのに対し、2015年度は4月から10月末までの7カ月間で1万4658件、金額にして2億3213万3403円もの申し込みがありました」

――やはりお礼品にみかんを選ぶ人は多いですか?

「そうですね。2015年4月に受付を開始したところ、10kg×2箱セットのみかんは20日ほどで予定数量の500セットに達してしまったんです。その後もみかん農家さんにお願いして追加で250セット用意していただいたのですが、そちらは7月1日に受付を開始して数分で受付終了してしまいました(笑)」

――さすがはみかんの名産地。「宇和島市」は温州みかんの他にも豊富な種類の柑橘類を特典として用意していますが、それぞれどんな特徴があるんでしょうか?

「まず『南柑20号』ですが、こちらはみなさんご存知の温州みかんとほぼ同じで、手で簡単に皮が剥け、果肉が非常に甘いのが特徴です。みかん農家さんはよく種類ごとにジュースにするのですが、温州みかんや南柑20号を使うと、ひときわ甘くなるんですよ。『愛果28号』は紅マドンナという品種で非常に高価なみかんです。一つ一つが大きくずっしりしていて、身はとてもジューシーでゼリーのようにどろっとしています。ただ、皮が固いのでオレンジのようにナイフでカットして食べるといいかもしれません。『甘平』は名前の通り甘くて平らなみかんです。ポンカンと西之香という品種を掛け合わせたもので、身がシャキシャキしていて甘味と酸味のバランスが絶妙なんです。これ以外にもたくさんの種類がありますので、ぜひいろんな品種のみかんを食べ比べてみていただきたいですね」

――みかんは気付くと箱の下のほうに入っているのが腐っていたりして、なかなか最後まで食べきれないという印象があるのですが、何か長持ちさせるコツがあれば教えてください(笑)。

「1個ダメになってしまうとすぐ周りに感染してしまいますからね。農家さんからよく言われるのは、箱が届いたら底側から開封して空気を入れてあげることでしょうか。輸送中の衝撃で潰れてしまっているものもあるかもしれないので、できれば一度すべて箱から出して状態を見るといいのではないでしょうか。もともと10kg×2箱というのはおすそ分けすることを前提に設定した量なので、ご近所さんや知り合いに配っていただければと思います。たくさんの人に宇和島産のみかんを食べていただいて、それをきっかけに宇和島市はみかんがおいしいところだと多くの人に知っていただけたらうれしいですね」

 今回のランキングは4自治体が同率1位となり、かなり混戦だった。5位以降の自治体も多くが1万円で10kg以上と、みかんを特典としてもらうと満足度はかなり高くなりそうだ。また、「宇和島市」の担当者が言うように、「ふるさと納税」の特典を近所の人や職場の人に「おすそ分け」することで、納税先の自治体だけでなく、自分の周囲も幸せにするツールに利用しよう!

(取材・文/日下部貴士[A4studio])

ふるさと納税の最新情報はこちら!
ふるさと納税 お得なランキング【お米編】
ふるさと納税 お得なランキング【ワイン編】
ふるさと納税 お得なランキング【うなぎ編】
ふるさと納税 お得なランキング【牛肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【マグロ編】
ふるさと納税 お得なランキング【カニ編】
ふるさと納税 お得なランキング【豚編】
ふるさと納税 お得なランキング【りんご編
ふるさと納税 お得なランキング【ジビエ編】
ふるさと納税 お得なランキング【鶏肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【ビール編】
ふるさと納税おすすめ情報トップページへ
▼「ふるさと納税」するなら、還元率1%以上の高還元クレジットカードがお得!▼
クレジットカードおすすめ比較!最新情報はこちら!
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2018年7月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
「楽天Edy」への
チャージ分は
還元率0.5%
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
◆「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
Tポイントを貯めるなら、Yahoo! JAPANカードが最強! 年会費無料で通常還元率は1.0%、Yahoo!ショッピング利用時は最低3.0%(カード決済分が2.0%、Yahoo!ショッピング分が1.0%)に! 「Tカード」機能も搭載しているので、TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人は、Yahoo! JAPANカードさえ持ち歩けばTポイントがガンガン貯まるので利便性も高い。また、JCBブランドを選べば「nanaco」チャージでも1.0%分のTポイントが貯まる!
関連記事
「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo!ショッピングなら楽天より楽に20%還元に!「ソフトバンク携帯」+「Yahoo! JAPANカード」で効率よくTポイントを稼いで得する方法を伝授!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 ◆JCB CARD W(ダブル)
1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)の公式サイトはこちら!
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
2017年10月24日に、JCBから年会費無料&高還元のエントリーカードが登場! 年会費無料で通常還元率は1.0%、さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のイトーヨーカドーやセブン-イレブン、Amazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%と、驚異的な還元率に! しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!JCB CARD W(ダブル)の公式サイトの公式サイトはこちら
 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ!(マイル系カード部門)
◆航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【アメックス・スカイ・トラベラー・カード】
高還元+無期限で貯まり、15社のマイルに自由に
交換できる最強マイル系カード⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
Special topics pr


ZAiオンライン Pick Up
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード 「アメリカン・エキスプレス」が誇る、高いスペック&ステータスを徹底解説! 楽天カードはクレジットカード、楽天ポイントカード、電子マネーの楽天Edyの3つの機能を1枚に集約した三位一体型カード
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

サラリーマンが
株で1億円作ったワザ
人気の株500激辛診断

8月号6月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

 

サラリーマン1億円を作った(秘)ワザ】

メディア初登場多数
サラリーマンが株で1億円作ったワザ
会社員億超えしたワザ 
1億円到達目前の人のワザ
年金悠々自適の人のワザ
桐谷さんが優待株で3億円を築くまで

人気の株500+Jリート14激辛診断
・2018年後半に勝機をつかむ5大ランキング
10万円株7+高配当株7+株主優待株7
人気大型株371[東証1部&東証2部]
プロ100人がズバリ! 日本株&為替 大予測

今の株価が割安か割高かを一発判定!
日経平均の理論株価は2万2654円
・上場全3697銘柄の最新理論株価

●高配当型より圧倒的に好成績
米国成長乗る狙いめ投信

<別冊付録>ふるさと納税少額寄附でもらえる品
3000円5000円も豪華なモノが! 
・ふるさと納税1万円未満でもらえる返礼品

●一緒に月1万円の「投資」を始めよう! 
●勝谷誠彦の自腹で1000万円「株」投資日記
●株入門マンガ恋する株式相場!

 


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング