5年かけてたどり着いた
理想のオーラルケア

朝と夜で使い分ける「コスミオン」。「ホワイトニングハミガキコ」と「ナイトジェル」(いずれも1019円/税込み)。それぞれ単品でも購入できるが、2本1セットの「歯のコンプリートセット」(1833円/税込み)を選ぶ人も多い

「コスミオン」は2012年に発売されたが、最初は1本の歯磨き粉だった。その後、1回の歯磨きで機能の異なる歯磨き粉を使う2本セットに、さらに朝用と夜用を使い分けるという現在のコンセプトにたどり着いた。ブランド誕生から5年近く、常に理想の、そして最新のオーラルケアを追究し続けてきた。

「おかげさまで現在の製品を18年に発売して以来、売れ行きは順調です」と藤野社長は言う。

 同社は、「コスミオン」をはじめとする自社オーラルケアブランドの充実によって、購入者の「100年後の歯を、いま救う」ことを目指している。「口の中の健康が体の健康に結び付くという認識が一般にも浸透してきており、人生100年といわれる超高齢化の時代を健やかに生きるには、歯周病やむし歯を防ぐことが大切だと考える方が増えています。そのニーズにお応えするため、歯磨き粉の専業メーカーとして研究開発から製造、販売まで一貫して行える当社の強みを生かしながら、オーラルケアの新しい提案を積極的に行ってまいります」と藤野社長は語った。

●問い合わせ先
スモカ歯磨株式会社
〒555-0012 大阪府大阪市西淀川区御幣島1-3-9
TEL:06-6471-0151
https://www.smoca.jp/