ワークプレイスを最適化する「オフィスポートフォリオ」が社員の生産性を上げていく

幅広い料金プランのシェアオフィス

 また『H1T』は、使った分だけ料金を支払う従量課金制の他に、月貸し・曜日貸し・固定額プランなど豊富な料金体系を展開中。

「他社との相互利用提携も含めて、7年後には拠点数を300まで増やす計画です。サテライトオフィスは、都心・郊外を含め“どこにでもある”ことがユーザーさまにとっては重要なので、今後さらに拠点拡大を加速していきます」(田中課長)

今後のオフィス展開について語るCODESHARE 江島晋一社長(左)と野村不動産 田中慶介営業課長(右)

 野村不動産は、これからもあらゆる企業のオフィスポートフォリオの最適化を真摯に支援していく。「社員の方々に思う存分、能力を発揮していただき、それによって入居する企業さまに業績を伸ばしていただきたいという強い思いがあります。場所を選ばず能力が発揮できる働き方は、日々の労働時間を短縮させ、その分、長く元気に働けることにつながるはずです」と田中課長は語る。

 同社が提案する新しいオフィスの在り方は、日本そのものを元気にしていくだろう。

●問い合わせ先
野村不動産株式会社
〒163-0566
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル
TEL:0120-888-425
(平日9:00~17:40)
https://h1o-web.com/

 

問い合わせ先

野村不動産株式会社
〒163-0566
東京都新宿区西新宿1-26-2
新宿野村ビル
0120-888-425(平日9:00~17:40)
https://h1o-web.com/
TOP