息子・娘を入れたい会社2022

経営基盤をさらに強化。自由な発想で、新たなビジネスを創出する“ユーザー系”商社

阪和興業

新入社員インタビュー

個人の裁量は
想像以上に大きい

阪和興業 リサイクルメタル部
島口済多 
氏(入社1年目)
早稲田大学国際教養学部卒

阪和興業を選択したのは、OB訪問で自分の話を真摯に聞いてくれる先輩方が多く、この会社でなら自分の実力を発揮できると思ったからです。所属する部署は海外との取引が圧倒的に多く、商材の単価も高く、規模も大きいので、やりがいがあります。事務作業以外はマニュアルもなく、思った以上に個人の裁量が大きくて、入社半年ですが自分のアイデアを活かした新規の商売を任されています。親の仕事の関係でシンガポールに7年ほど住んだ経験があるので、特にアジアはなじみのフィールド。海外との接触が多く、そこで活躍できるのもうれしいです。社内は明るい人が多く、人間関係で悩むことはありません。まずは取引先との信頼関係をしっかり築きながら、将来的に阪和の名を世界に広めていきたいと思っています。

好きな国で商売を
つくれる可能性がある

阪和興業 生活資材部
瀬口 華 
氏(入社1年目)
慶應義塾大学法学部卒

海外を飛び回る仕事に憧れ、航空系の企業を志望していたのですが、就活での面接が一番楽しかったのが商社の阪和興業でした。自分の飾らない素の部分を引き出してくれて、この会社なら間違いがないと思えたので入社を決めました。所属する生活資材部では主に合成樹脂を扱い、ベルギー、タイ、インドネシア、ベトナムなどを担当して、原料や製品の取引を行っています。文系出身なので、化学の知識を蓄えるのに苦労しましたが、いったん理解すると取引先とも深い話ができるので楽しいですね。先輩からは「好きな国で商売をつくって出張や駐在にどんどん行きなさい」と言われています。今は輸入が多いのですが、日本の繊細な技術で作られた高品質の商材を欧州に売り込みたいという夢を持っています。

●問い合わせ先
阪和興業株式会社
大阪本社
〒541-8585 大阪府大阪市中央区伏見町4-3-9 HK淀屋橋ガーデンアベニュー
東京本社
〒104-8429 東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア
TEL:03-3544-2171
E-mail:hksaiyo@hanwa.co.jp
URL:https://www.hanwa.co.jp/

 

阪和興業
大阪本社
〒541-8585
大阪府大阪市中央区伏見町4-3-9
HK淀屋橋ガーデンアベニュー
東京本社
〒104-8429
東京都中央区築地1-13-1
銀座松竹スクエア
03-3544-2171
hksaiyo@hanwa.co.jp
https://www.hanwa.co.jp/
主な事業内容
鉄鋼事業、リサイクルメタル・プライマリーメタル事業、食品事業、エネルギー・生活資材事業、機械機械、木材事業ほか
創業/設立年
1947年4月1日
資本金
456億5127万6790円
売上高
1兆7455億円
従業員数
1532人(連結:4845人)
※2021年3月31日時点
2021年度採用実績
106人

※2021年11月末までの情報をまとめたものです

TOP