息子・娘を入れたい会社2022

適材適所の配属とサポートで、社員の能力と成長をバックアップ

日本M&Aセンター

ウォームハート&
クールヘッドな人材育成

 日本M&Aセンターの三宅卓社長は「ウォームハート&クールヘッド」という表現をよく使う。「心情」や「心の動き」をウォームハートで理解し、M&A後の事業計画やリスクなどをクールヘッドで提案するという意味だ。社員の能力を研修やOJTで最大限に引き出し、適性や希望を考慮しつつ適材適所に配置する。そうした同社の“人材活躍”システムは、野金氏や藤田氏の活躍に見られるように「ウォームハート&クールヘッド」に行われており、同社の企業マインドとして浸透しているといえそうだ。

学生時代に熱中経験を持つ人に
入社してほしい


日本M&Aセンター 人事課
西面(さいめん)将希 
2021年入社(同志社大・文化情報学部卒)

 人事の仕事がしたくて当社のビジネス系総合職に応募し、2021年4月に新卒で入社しました。私は学生時代、体育会準硬式野球部に所属しており、スポーツ自体はもちろん、部内の先輩や同期、後輩との関わりにも面白さを感じていました。そこで人事という仕事に就けば、社内の幅広い人たちと関わりを持つことができ、自分の能力も生かせると考えたのです。

 当社では1カ月間の研修を終えると一人前として扱われるため、3年後には大学の同期の中で一番成長を遂げている――そんな自己成長の可能性も感じました。

 希望通り人事に配属された今、一番やりたいことは当社のブランディング強化です。当社はM&Aを通じて地方創生に貢献することを掲げており、地方の優秀な学生にも来ていただくために認知度を高めたいのです。

 当社が求める人材は、学生時代に何かに打ち込んだ経験を持つ人。その経験を生かして仕事にも熱中していただきたいのです。

●問い合わせ先
株式会社日本M&Aセンター
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング24F
E-mail:shinsotsu@nihon-ma.co.jp
URL:https://www.nihon-ma.co.jp/
日本M&Aセンター
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-2
鉃鋼ビルディング24F
shinsotsu@nihon-ma.co.jp
https://www.nihon-ma.co.jp/
主な事業内容
中堅中小企業のM&A支援、PMIコンサルティング、上場支援サービス、その他各種コンサルティング業務
創業/設立年
1991年4月25日
資本金
37億円
売上高
361億3000万円
※2021年3月期
従業員数
901人
※2021年9月末現在
2021年度採用実績
24人

※2021年11月末までの情報をまとめたものです

TOP