食品物流という
社会的使命と
働く環境の改善を両立

株式会社キユーソー流通システム

創始者の人を大切にする心が
根付いた社風 

主要トラックには、コーポレートメッセージ「Link You and Food with Our Smiles(人と食を笑顔で結ぶ)」が描かれている。協力会社でつくるキユーソー創栄会のトラックも同じ。おいしさと笑顔をはこぶという思いを共有している

 物流業界は仕事がキツイというイメージを持っている人がいるかもしれない。西尾社長は「業界を変えるためには、当社が率先して動くことが必要」と考えている。

「食品の流通という重要なインフラを背負っているので、使命感を持って働いています。業界をより良くするためにドライバーさんの労働環境改善の為、リードタイムの見直しなどに取り組んでいます。そして業界の先頭に立って『できないことはできない』と、はっきり言うことも必要。それがリーディングカンパニーの役割でもあるのです」(西尾社長)

 キユーピーグループの理念は、キユーピー創始者・中島董一郎(とういちろう)の仕事に対する基本的な考え方に基づいており、グループ各社で共有されている。

 社是は「楽業偕悦」である。「同じ志を持った人たちと仕事を楽しみ、困難や苦しみを分かち合いながら悦(よろこ)びを偕(とも)にするという考え方です」(西尾社長)。

 社訓は「道義を重んずること」「創意工夫に努めること」「親を大切にすること」。

 道義を重んずることの根底には、「誰が言っても正しいことは正しい」という考え方がある。社訓で明確に定められているので、新入社員からベテランまで同じ姿勢で仕事に取り組むことができている。

 創意工夫は、他のまねや後追いはせずに一人一人が常に新たな考えや手法・技術に挑戦する精神こそが大切だとしている。

 親を大切にすることは同グループならではの社訓。「それは単純に親孝行をしなさいということではありません。自分が今日あるのは親をはじめとしたいろいろな人にお世話になったから。その恩を感じ報いることができる人になりなさい、ということです」(西尾社長)。

 親孝行を形にした制度として「親許送金・お中元お歳暮制度」などがある。

世界もうなずく輝き続ける名門企業

株式会社キユーソー流通システム
〒182-0021
東京都調布市調布ケ丘3-50-1
042-441-0711(代表)
https://www.krs.co.jp/
主な事業内容
倉庫業・貨物利用運送事業・物流情報の販売業および物流業務に関するコンサルティングなど
創業/設立年
1966年2月1日創業
資本金
40億6311万円
※2018年3月末現在
売上高
1691億円
※2018年度連結
従業員数
955人(単体)
2020年採用人数(予定)
36人

※2019年11月末の情報をまとめたものです

TOP