ふるさと納税おすすめ特産品情報
2017年11月27日公開(2017年12月13日更新)
バックナンバー
ザイ・オンライン編集部

2017年度版【ふるさと納税ランキング~うなぎ編~】
「ふるさと納税」でうなぎがもらえる自治体を比較!
コストパフォーマンスが最強の自治体はココだ!

「うなぎ」の返礼品は約160カ所の自治体が提供中!
「ふるさと納税」で高級食材のうなぎをお得にゲットしよう!

 「うなぎ」は、ビタミンAなどの栄養分が豊富に含まれているため、古くから“精がつく食べ物”として知られている。しかし、一時的に価格が安くなったバブル期などを除いて、うなぎは今も昔も高級食材なので、たまにしか食べないという人も多いのではないだろうか。

 「ふるさと納税」を活用すれば、そんなうなぎをお得かつ大量にゲットすることが可能だ。うなぎを特典として用意している自治体は約160カ所もあるうえに、特典の多くは加工済みの商品で、賞味期限が1カ月ほどあるので、大量に送られてきてもゆっくり味わうことができる。

 そこで、ザイ・オンライン編集部では、「ふるさと納税」の寄付でうなぎがもらえる全国の自治体を調査。「1万円の寄付につき、どのくらい多くのうなぎをもらえるか」というコストパフォーマンスを基準に、ランキングを作成した。

 さっそく、ランキング発表といきたいところだが、まずは「ふるさと納税」の仕組みについて改めて説明しておこう。

 「ふるさと納税」とは、「納税」と銘打っているが、要するに各自治体への寄付金制度のことだ。寄付した翌年に、寄附金控除の適用下限額である2000円を超える部分は、一定の上限まで所得税・個人住民税から全額が控除の対象となる。例えば、控除の対象となる寄付金上限額が5万円の人の場合、適用下限額である2000円を引いた額、すなわち4万8000円が控除対象額となるのだ。
※2000円以外が戻ってくる上限額の詳細は下記の記事を参照!
ふるさと納税の仕組みと始め方をわかりやすく解説!自己負担額たった2000円だけで返礼品をもらう方法や通信販売並みに便利に使いこなすワザを一挙紹介!

 また、以前はサラリーマンであっても、寄附金控除を受けるために確定申告をする必要があったが、現在は、寄付先が年間5自治体までであれば確定申告が不要な「ワンストップ特例制度」も創設されている(「ワンストップ特例制度」を利用するためには、マイナンバーの記入と本人確認の書類が必要)。
※「ワンストップ制度」と「確定申告」の詳細は下記の記事を参照!
ふるさと納税して確定申告が必要になる人とは?「ワンストップ特例」と「確定申告」の違いやそれぞれの注意点、用意すべき書類をまとめて紹介!

 それではいよいよ、2017年度の「ふるさと納税ランキング~うなぎ編~」を発表しよう!

【第1位】1万円の寄付でうなぎ900g!
こだわり抜いた特製タレがたっぷり染み込んだ
「極上うなぎ蒲焼」がもらえる「大阪府泉佐野市」!

 2017年の「ふるさと納税ランキング~うなぎ編~」第1位に輝いたのは、「大阪府泉佐野市」。ザイ・オンラインで公開している、2017年の「ふるさと納税ランキング」において、「牛肉編」と「ビール編」に続き、「うなぎ編」でも第1位を獲得した。

 大阪湾に面している「泉佐野市」は、タコやシャコ、ワタリガニなどの海産物に恵まれており、大阪府の中で1、2を争う漁獲量を誇っている。また、市の南部に和泉山脈を擁しており、商業や工業で発展していながら、海と山に囲まれた自然が豊かな町としても知られている。

 そんな「泉佐野市」に1万円の寄付をすると、「極上うなぎ蒲焼3尾(合計900g)」がもらえる。この特典のうなぎは外国産だが、特大サイズのうなぎを職人の手でじっくりと焼き上げているため、身はふっくらとして柔らかいとのこと。しかも、こだわり抜いた特製のタレがたっぷり染み込んでいるので、香ばしさも抜群だそうだ。

 ちなみに、「泉佐野市」では、同じく1万円の寄付で「純国産温泉うなぎ蒲焼2尾(合計280g)」がもらえる特典も用意している。この特典のうなぎは、水は「杵築市」の軟水温泉、餌は天然うなぎと同様にエビや小魚も与えるなど、こだわって育てたうなぎを使用しているとのこと。「量より質」という人は、こちらの特典も検討してみてはいかがだろうか。

【同率2位】1万円の寄付でうなぎ600g!
増量キャンペーンでさらにお得な
「特上うなぎ蒲焼大サイズ」がもらえる「佐賀県上峰町」!

「特上うなぎ蒲焼大サイズ」がもらえる「佐賀県上峰町」

 第2位には、同率で2つの自治体がランクイン。まずは、その中から「佐賀県上峰町」を紹介しよう。

 「上峰町」は、佐賀県の東部にあり、「佐賀市」と「久留米市」の中間に位置している町。武将・源為朝が山頂に城を築いたとされる「鎮西山」からの眺望の良さが有名で、山中には、アスレチック場が設営された自然公園もあり、四季折々の自然を満喫することができるそうだ。

 そんな「上峰町」に1万円の寄付をすると、「九州産“ふっくら厳選うなぎの特上蒲焼き” 大サイズ4尾(合計600g)」がもらえる。この特典は、九州産の特大うなぎを白焼きにして、じっくり蒸してから蒲焼に仕上げたもの。職人の手によって丹念に焼き上げられたうなぎは、旨味と風味が凝縮しているそうだ。

 ちなみに「上峰町」は、2017年の「ふるさと納税ランキング」において、「牛肉編」「豚肉編」「鶏肉編」のそれぞれでトップ10にランクインしている実力派の自治体。うなぎの特典を欲しい人はもちろん、そのほかの特典に申し込むことを検討している人も、要チェックの自治体だ。

【同率2位】3万円の寄付でうなぎ1.8kg!(=1万円で600g)
大人気の回転寿司屋「無添くら寿司」の
「うなぎ蒲焼」がもらえる「大阪府貝塚市」!

「うなぎ蒲焼」がもらえる「大阪府貝塚市」

 続いて紹介する同率2位の自治体は「大阪府貝塚市」。

 「貝塚市」は、“ちぬの海”と呼ばれる海や天然記念物ブナ林を育む和泉葛城山といった大自然のほか、水間寺や願泉寺などの情緒あふれる建造物が佇む町。また、1964年の東京オリンピックで、女子バレーボールの金メダルを獲得した“東洋の魔女”の中核だったチームの本拠地があったことから、現在も「バレーボールのまち貝塚」の推進を図っているそうだ。

 そんな「貝塚市」に3万円の寄付をすると、「うなぎの蒲焼30切セット(合計1.8kg/寄附金額1万円あたり600g)」がもらえる。この特典は、大阪府発祥の人気回転寿司店「無添くら寿司」で使われている、肉厚ジューシーでふわふわ食感の「うなぎの蒲焼」のセット。1切ずつ真空パックされているため、保存性が高く、湯せんかレンジで温めるだけで、お店の味を手軽に楽しむことができる。

 「貝塚市」では、このほかにも、1万円の寄付でもらえる「熟成ロースステーキ肉300g」などの定番商品に加えて、60万円の寄付で「普通自動車教習(AT)」を受けられる特典など、幅広い特典を用意している。ほかの自治体では用意していないような特典も見つけられるので、一度、「貝塚市」のWebサイトをチェックしてみるといいだろう。

【第4位】1万2000円の寄付でうなぎ600g!(=1万円で500g)
町の台所「筑豊魚市場」が厳選した
「九州産うなぎ蒲焼」がもらえる「福岡県福智町」!

「九州産うなぎ蒲焼」がもらえる「福岡県福智町」

 続いて、2017年の「ふるさと納税ランキング~うなぎ編~」第4位の「福岡県福智町」を紹介しよう。

 福岡県の中央部に位置する「福智町」は、2006年に「赤池町」「金田町」「方城町」の3町が合併して誕生した自治体。町内には、彦山川(ひこさんがわ)と中元寺川(ちゅうがんじがわ)が流れ、山頂一帯が北九州国定公園に指定されている「福智山」もそびえ立っているなど、緑豊かな地域だ。

 そんな「福智町」に1万2000円の寄付をすると「筑豊魚市場厳選!ふっくらとろける蒲焼【特大】九州産うなぎ200g×3尾(合計600g/寄附金額1万円あたり500g)」がもらえる。この特典のうなぎは、「福智町」にある「筑豊魚市場」が厳選した、脂が乗った九州産うなぎをふっくらとろける極上の口当たりに焼き上げているそうだ。

 また、「福智町」では、5000円の寄付でもらえる「福岡県産 ヒノヒカリ5kg」や6000円の寄付でもらえる「あまおう苺560g」など、寄附金額5000円からの特典を多数用意している。「ふるさと納税」の控除上限枠が中途半端に余ったときなどは、「福智町」の特典をチェックしてみるといいだろう。

 ちなみに、本記事の最後には「福智町」の「ふるさと納税」担当者のインタビューを掲載しているため、ぜひ、最後までご覧いただきたい。

【第5位】5万円の寄付でうなぎ2.48kg!(=1万円で496g)
養殖日本一を誇る鹿児島県で育てられた
「特上うなぎ蒲焼」がもらえる「鹿児島県東串良町」!

「特上うなぎ蒲焼」がもらえる「鹿児島県東串良町」

 最後に紹介するのは、第5位にランクインした「鹿児島県東串良町(ひがしくしらちょう)」。

 「東串良町」は、面積が約28 km²、人口が約6500人と、鹿児島県の中で一番小さな町。昔から海との関わりが強く、町内を流れる肝属川(きもつきがわ)の河口は天然の良港として栄えており、中国との文化交流が盛んだったそうだ。

 そんな「東串良町」に5万円の寄付をすると、「たっぷり16尾!ふっくら香ばしい!鹿児島県産特上うなぎ!(合計2.48kg/寄附金額1万円あたり496g)」がもらえる。この特典は、うなぎの養殖量が日本一の鹿児島県で、こだわりの餌と豊富な天然地下水で育てられたうなぎを使っているそうだ。上質な脂が乗っているため、身はふっくらしており、香ばしさも抜群とのこと。また、1尾ずつ真空パックされているのも嬉しいポイントだ。

 また、コストパフォーマンスはやや劣るが、「東串良町」は、1万円の寄付でもらえる「うなぎ蒲焼3尾(合計360g)」も用意している。こちらのうなぎは、徹底した管理のもと育てられた大隅産のうなぎで、やわらかな食感がウリとのことだ。

 さらに「東串良町」は、1万円の寄付でもらえる「鰻養殖のプロが育てた!完全養殖日本なまずの味わいセット!」という珍しい返礼品も用意している。うなぎの養殖歴22年のプロが、改良を重ねて育てた食用なまずを「蒲焼」「塩麹漬」「味噌漬」「照焼」「干物」のそれぞれに加工した、バラエティ豊かなセットになっている。なかなか、なまずを食べる機会はないと思うので、「ふるさと納税」を活用して、こちらも味わってみてはいかがだろうか。

ふるさと納税受付終了の自治体ですマークのものは、自治体がその特産品に関する「ふるさと納税」の受け付けを終了、もしくは一時的に中断しています。

 ◆2017年度
  「ふるさと納税」で「うなぎ」がもらえる自治体のお得度ランキング!
(※2017年10月30日時点)
順位 お得な特産品の商品と量 備考
寄付金の使い道
1位  大阪府泉佐野市
・1万円⇒極上うなぎ蒲焼3尾(合計900g)
    (うなぎ300g×3尾)

・2万円⇒国産特上うなぎ蒲焼超特大サイズ3尾(合計900g)
    (うなぎ300g×3尾)
・1万円⇒国産特上うなぎ蒲焼 3尾(合計360g)
    (うなぎ120g×3尾)
 ほか、1万円で「よなよなエール 350ml×1ケース」などがある
大阪府泉佐野市の「ふるさと納税」の詳細はコチラ
【寄付金の使い道】まなびプロジェクト(教育施設等の公共施設整備)/未来を創る教育プロジェクト(学力・体力向上推進、いじめ・不登校対策、奨学金貸付)など
2位  佐賀県上峰町
・1万円⇒九州産“ふっくら厳選うなぎの特上蒲焼き” 4尾(合計600g)
    (大サイズうなぎ140~200g×4尾)

・1万円⇒九州産“ふっくら厳選うなぎの特上蒲焼き” 5尾(合計500g)
    (大サイズうなぎ90~110g×5尾)
ほか、1万円で「上峰町産米使用“純米吟醸 鎮西八郎” 新米新酒720ml×2本【500セット限定!!先行予約】」などがある
山形県長井市の「ふるさと納税」の詳細はコチラ
【寄付金の使い道】ひかり輝く人づくりプロジェクト/ずっと住みたいまちづくりプロジェクト/宝を磨き活かすしごとづくりプロジェクトなど
2位  大阪府貝塚市
・3万円⇒うなぎの蒲焼30切セット【無添くら寿司】(合計1.8kg)
・1万5000円⇒うなぎの蒲焼12切セット【無添くら寿司】(合計720g)
・1万円⇒うなぎの蒲焼6切セット【無添くら寿司】(合計360g)
 ほか、2万円で「ヤマニ数の子1kg【よさこい】」(ヤマニ数の子500g×2箱)などがある
【寄付金の使い道】教育と子育てのまち貝塚/笑顔あふれる福祉のまち貝塚/医療の充実に取り組むまち貝塚/スポーツ振興のまち貝塚/自然や環境にやさしいまち貝塚など
4位  福岡県福智町
・1万2000円⇒筑豊魚市場厳選!特大九州産うなぎ(合計600g)
    (うなぎ200g×3尾)

・9000円⇒筑豊魚市場直送!特大九州産うなぎ(合計400g)
    (うなぎ200g×2尾)
 ほか、1万円で「苺の最高傑作!自然農法アルギット農業「あまおう苺」280g×4パック詰め」などがある
山形県長井市の「ふるさと納税」の詳細はコチラ
【寄付金の使い道】活力あるまちづくり事業(農林業・地場産業の振興、地域の魅力を生かした観光振興、企業誘致、交流人口の拡大、地域ブランド化など)など
5位  鹿児島県東串良町
・5万円⇒ふっくら香ばしい!鹿児島県産特上うなぎ!(合計2.48kg)
    (うなぎ155g×16尾)

・4万円⇒大隅うなぎ蒲焼たらふく15尾セット!(合計1.8kg)
    (うなぎ120g×15尾)
・1万5000円⇒うなぎ蒲焼 特大3匹セット(合計660g)
    (うなぎ220g×3尾)
・3万円⇒鹿児島県産特大うなぎ6尾(合計1.2kg)
    (うなぎ200g×6尾)
 ほか、1万円で「海の恵みがお日さまをたっぷり食べた干物セット」(カマスの塩つけ、アジの塩つけ、カマスのみりん干し、ほかから3種類以上)などがある
福岡県福智町の「ふるさと納税」の詳細はコチラ
【寄付金の使い道】町の歴史と文化の伝承に関する事業/子どもたちの未来に関する事業/町の自然と環境の保全に関する事業/町の活性化に関する事業/町民の健康と福祉に関する事業など
※以降のランキングはコチラ!⇒お得な「ふるさと納税」ランキング~うなぎ編~特産品でもらえる「うなぎ」で得する自治体は?

 なお、今回紹介した5自治体以外にも、うなぎを提供している自治体は数多く存在する。25位までの自治体をまとめた「ふるさと納税ランキング~うなぎ編~」も公開中なので、ぜひ、こちらもチェックしてみてほしい。

 ちなみに、「ふるさと納税」を実施している自治体は1700以上に上るため、今回の調査でもすべての自治体を調べきるのは難しく、あくまで「ザイ・オンライン編集部調べ」となっている。

 この記事を見て「ウチの特典の方がすごいぞ!」という自治体関係者の方や、「こっちのほうがお得だよ」という情報を持ちの方は、ぜひ下記メールアドレスまで情報をお寄せください。確認のうえ、追記させていただきます。
◆情報はコチラまで!(zol-furusato@diamond.co.jp)

2017年の「ふるさと納税ランキング~うなぎ編~」第4位の
「福岡県福智町」の「ふるさと納税」担当者にインタビュー!

 うなぎを特典に用意している自治体は約160カ所にも及ぶため、「ふるさと納税ランキング~うなぎ編~」でトップ5に入ることがいかに難しいか、改めて説明するまでもないだろう。今回は、このトップ5の自治体の中から、1万2000円の寄付でもらえる「筑豊魚市場厳選!ふっくらとろける蒲焼【特大】九州産うなぎ200g×3尾(合計600g)」の特典で、第4位に輝いた「福岡県福智町」の「ふるさと納税」担当者にインタビューを敢行した。

 まず、1万2000円の寄付でもらえる「九州産うなぎ(合計600g)」の提供に至ったキッカケを伺った。

 「出荷元である『筑豊魚市場』が厳選する極上うなぎは、その大きさや質の高さから、長年に渡って消費者の舌をうならせてきたと自負しております。そこで、その味を通して『福智町』の魅力も発信したいと、町内にある『筑豊魚市場』に打診したんです。『筑豊魚市場』は、『ふるさと納税』の返礼品に取り組むまで卸売業しか行なっていなかったため、一から手順を共有しながら準備を整えました。『ふるさと納税』の申し込みが一番多くなる年末には、ほかの返礼品を含めて、『筑豊魚市場』だけで、1日に3000件以上も手配することもあります。朝2時頃から始まる通常の営業を終えた後、市場の職員一丸となって出荷してくれていますので、『筑豊魚市場』のうなぎが、今回のランキングで第4位にランクインしたことを早く市場の職員に伝えたいですね」

 この「九州産うなぎ(合計600g)」は、今年だけで約4000件もの申し込みがある(10月末時点)とのこと。それだけ、「筑豊魚市場」が厳選したうなぎがおいしいということだろう。

 「九州産うなぎ(合計600g)」が大人気のようなので、「福智町」の「ふるさと納税」の寄付状況も順調だろう。

 「10月末時点で、申し込み件数は約2万6000件、寄付金額は約4億4000万円となっています。今年は新たに返礼品を追加しましたし、寄付をしていただくと、『福智町』の国指定伝統的工芸品である『上野焼(あがのやき)』が抽選で当たるキャンペーンも実施しています。『ふるさと納税』のおかげで、みなさんに『福智町』の魅力を知っていただけましたし、町の事業者が、商品の受注・発注・梱包・配達など、これまで持っていなかった通販のノウハウを得ることができたという、副産物的なメリットも感じております」

 「福智町」が「ふるさと納税」の返礼品を用意し始めたのは、2015年のこと。開始からたった2年しか経っていないにも関わらず、これだけの寄付金を集められるのは、「福智町」の役所と事業者の連携がしっかり取れているからなのだろう。

 次に、「福智町」では、集まった寄付金をどのような事業で利用しているのか伺った。

 「まず、教育向上や交流人口の増加などを目的として、2016年3月に開館した、図書館と歴史資料館が併設された施設『ふくちのち』の機能拡充に支出しています。ほかにも、乳幼児の予防接種などに活用させていただいており、子育て世代のご家族から好評を得ています。今後は、人口の流入および流出防止、または産業の育成に力を入れていきたいですね」

 町の文化施設の拡充から子育て支援まで、「ふるさと納税」の寄付金が大いに役立っているとのこと。寄付者としても、目の見えるところで寄付金を使ってもらえるのは嬉しい限りだ。

 最後に、「ふるさと納税」における、今後の展望について伺った。

 「来年以降も、町の活性化のために『ふるさと納税』を活用して、『福智町』の特産品をPRしていきます。そして、多くの方に『福智町』を知っていただくとともに、『住んでみたい町』『魅力ある町』『行ってみたくなる町』を目指して、今後の町づくり事業のために活用していきたいと思います」

 「ふるさと納税」は、役所の職員だけでなく、市場の職員や農家などが協力体制で取り組むことによって成り立つ制度。お得な特典の裏側には、多くの人の努力や情熱が隠されているのだ。今回のランキングを参考にして、お得にうなぎを手に入れたら、そういった人たちのことを考えながら食べると、より一層おいしく味わえるかもしれない。

(取材・文/柿﨑みのり[A4studio])

ふるさと納税の最新情報はこちら!
ふるさと納税 お得なランキング【お米編】
ふるさと納税 お得なランキング【ワイン編】
ふるさと納税 お得なランキング【うなぎ編】
ふるさと納税 お得なランキング【牛肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【マグロ編】
ふるさと納税 お得なランキング【カニ編】
ふるさと納税 お得なランキング【豚編】
ふるさと納税 お得なランキング【りんご編
ふるさと納税 お得なランキング【ジビエ編】
ふるさと納税 お得なランキング【鶏肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【ビール編】
ふるさと納税おすすめ情報トップページへ
▼「ふるさと納税」するなら、還元率1%以上の高還元クレジットカードがお得!▼
クレジットカードおすすめ比較!最新情報はこちら!
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2018年6月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
「楽天Edy」への
チャージ分は
還元率0.5%
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
◆「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
Tポイントを貯めるなら、Yahoo! JAPANカードが最強! 年会費無料で通常還元率は1.0%、Yahoo!ショッピング利用時は最低3.0%(カード決済分が2.0%、Yahoo!ショッピング分が1.0%)に! 「Tカード」機能も搭載しているので、TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人は、Yahoo! JAPANカードさえ持ち歩けばTポイントがガンガン貯まるので利便性も高い。また、JCBブランドを選べば「nanaco」チャージでも1.0%分のTポイントが貯まる!
関連記事
「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo!ショッピングなら楽天より楽に20%還元に!「ソフトバンク携帯」+「Yahoo! JAPANカード」で効率よくTポイントを稼いで得する方法を伝授!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 ◆JCB CARD W(ダブル)
1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)の公式サイトはこちら!
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
2017年10月24日に、JCBから年会費無料&高還元のエントリーカードが登場! 年会費無料で通常還元率は1.0%、さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のイトーヨーカドーやセブン-イレブン、Amazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%と、驚異的な還元率に! しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!JCB CARD W(ダブル)の公式サイトの公式サイトはこちら
 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ!(マイル系カード部門)
◆航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【アメックス・スカイ・トラベラー・カード】
高還元+無期限で貯まり、15社のマイルに自由に
交換できる最強マイル系カード⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
Special topics pr


ZAiオンライン Pick Up
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード 「アメリカン・エキスプレス」が誇る、高いスペック&ステータスを徹底解説! 楽天カードはクレジットカード、楽天ポイントカード、電子マネーの楽天Edyの3つの機能を1枚に集約した三位一体型カード
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

サラリーマンが
株で1億円作ったワザ
人気の株500激辛診断

8月号6月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

 

サラリーマン1億円を作った(秘)ワザ】

メディア初登場多数
サラリーマンが株で1億円作ったワザ
会社員億超えしたワザ 
1億円到達目前の人のワザ
年金悠々自適の人のワザ
桐谷さんが優待株で3億円を築くまで

人気の株500+Jリート14激辛診断
・2018年後半に勝機をつかむ5大ランキング
10万円株7+高配当株7+株主優待株7
人気大型株371[東証1部&東証2部]
プロ100人がズバリ! 日本株&為替 大予測

今の株価が割安か割高かを一発判定!
日経平均の理論株価は2万2654円
・上場全3697銘柄の最新理論株価

●高配当型より圧倒的に好成績
米国成長乗る狙いめ投信

<別冊付録>ふるさと納税少額寄附でもらえる品
3000円5000円も豪華なモノが! 
・ふるさと納税1万円未満でもらえる返礼品

●一緒に月1万円の「投資」を始めよう! 
●勝谷誠彦の自腹で1000万円「株」投資日記
●株入門マンガ恋する株式相場!

 


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング