ふるさと納税おすすめ特産品情報
2016年9月12日公開(2016年11月22日更新)
バックナンバー

「ふるさと納税おすすめ特産品情報」

著者・コラム紹介

ふるさと納税おすすめ特産品情報

ザイ・オンライン編集部

2016年度版【ふるさと納税ランキング~牛肉編~】
「ふるさと納税」で牛肉がもらえる自治体を比較!
コストパフォーマンスが最強の自治体はココだ!

1

1万円の寄付で1kg以上の牛肉がもらえる自治体が続々登場!
味が一流のブランド和牛も、大量にもらえてお得!

 牛肉といえば、老若男女が「ごちそう」というイメージを持つ食材で、全国各地でブランド牛が育てられている。

 そのため、牛肉を「ふるさと納税」の特典にしている自治体は全国でおよそ300も! しかも、中には「宮崎牛」や「神戸牛」といった、全国的に有名なブランド和牛を特典にしている自治体もあり、牛肉はお米と並んで「ふるさと納税」の特産品でも非常に人気が高いジャンルとなっている。
(関連記事⇒2016年度版【ふるさと納税ランキング~お米編~】「ふるさと納税」でお米がもらえる自治体を調査!コストパフォーマンスが最強の自治体はココだ!

 そこで今回は、昨年に引き続き、寄付金額に対してもらえる牛肉の量で、全国の自治体をランキング化!

 今年は昨年と比べると、全体的に牛肉の量を控えめにする自治体が増えた印象だが、その分、知名度の高いブランド和牛を特典にする自治体が増えており、上位争いは熾烈を極めた!

 つまり、今年のランキングで上位に挙げられた牛肉は、「質より量」でも「量より質」でもなく、「量が多く、質もいい」ものがランクインしていると言っていいだろう!

 さて、ランキングの発表の前に、改めて「ふるさと納税」の仕組みについて説明しておこう。

 「ふるさと納税」とは、「納税」と銘打っているが、要するに各自治体への寄付金制度のことだ。寄付した翌年に、寄附金控除の適用下限額である2000円を超える部分は、一定の上限まで所得税・個人住民税から全額が控除の対象となる。例えば、控除の対象となる寄付金上限額が5万円の人の場合、適用下限額である2000円を引いた額、すなわち4万8000円が控除対象額となるのだ。

 また、制度改正により、2015年からは控除額が約2倍にUP! つまり、2014年以前の控除額が3万円だった人は、今は6万円ほどになっている。さらに、制度改正前は、サラリーマンであっても、寄附金控除を受けるために確定申告をする必要があったが、現在は、寄付先が年間5自治体までであれば確定申告が不要な「ワンストップ特例制度」も創設されている。

 要するに、控除対象額以内におさえれば実質負担額は2000円のままで、よりお得に、よりお手軽になったのだ。ただし、2016年から、「ワンストップ特例制度」を利用するためには、マイナンバーの記入と本人確認の書類が必要になったので注意しよう。
※2000円以外が戻ってくる上限額の詳細は下記の記事を参照!
⇒4月1日からふるさと納税のお礼品を申し込もう! 寄附できる限度額やワンストップ特例の解説、都城市など5つの人気自治体とお礼の品も紹介!

 さて、いよいよここからは、「ふるさと納税ランキング・牛肉編」を発表!ザイ・オンライン編集部が、牛肉を特典にしている300以上の自治体を調査し、寄付金額に対してもらえる牛肉の量が多い順にランキング化した。なんと、今年は5つの自治体が同率1位で並ぶという驚きの結果に!  

 当記事では、ベスト5の自治体を紹介しているが、今回登場する自治体は、すべて1位ということになる。そんな「牛肉の王者たち」の頂上決戦に、ぜひとも括目してもらいたい!

【同率1位】1万円の寄付で牛肉1.5kg!
堂々の1位は、「和牛のオリンピック」で2連覇中の
「宮崎牛」がもらえる「宮崎県都城市」!

「宮崎牛」がもらえる「宮崎県都城市」

 昨年のランキングでは、惜しくも2位だった「宮崎県都城市」だが、今年は1位に輝いた!「都城市」に1万円の寄付をすると、「都城産・宮崎牛切り落とし1.5kg」がもらえる。

 宮崎牛は、厳しい認定基準をクリアしなければ名乗ることができない国内有数のブランド和牛で、あまりの柔らかさに「舌の上で踊る」とも評されている。5年に1度開催される「全国和牛能力共進会」、別名「和牛のオリンピック」においても、2007年、2012年と2連覇を達成している。宮崎牛の味が一流であることは、言うに及ばない。

 1万円の寄付で、名実ともに評判が高い宮崎牛を1.5kgもらえる「都城市」は、ランキング1位の名にふさわしい、非常にコストパフォーマンスが高い自治体なのだ。

 しかし、残念ながら、こちらの特典はすでに受付終了となってしまっている。しかし、再入荷される可能性もあるため、お得に宮崎牛を堪能したい人は、定期的に「都城市」のWebサイトをチェックすることをおすすめする。

 また、「都城市」は、牛肉に限らず、豚肉や鶏肉などの特典を多数取り揃えており、「ふるさと納税」で人気の自治体。さらに、「都城市」は、「黒霧島」などで知られる霧島酒造の本社があるため、焼酎の特典も充実している。気になった人は、牛肉以外の特典もチェックしてみよう!

 また、当記事の最後に、「都城市」のふるさと納税担当者のインタビューも掲載しているので、ぜひ、最後までお読みいただきたい!

【同率1位】1万円の寄付で牛肉1.5kg!
「神秘の和牛」とも呼ばれる「高千穂牛」が
もらえるのは「宮崎県高千穂町」!

「高千穂牛」がもらえる「宮崎県高千穂町」

 続いて紹介するのは、「宮崎県高千穂町」。「高千穂町」に1万円の寄付をすると「高千穂牛すね肉 1.5kg」がもらえる。

 高千穂町は宮崎県北端部の西臼杵郡に属する人口約1万3000人の町。町の西部から南東部に向かって五ヶ瀬川が流れており、この川の水流に削られてできた「高千穂峡」は、国の名勝、天然記念物に指定されている風光明媚な観光地として有名だ。

 その美しい自然が広がる地域で育ったのが、「神秘の和牛」とも呼ばれる「高千穂牛」だ。「高千穂牛」は、ミネラルが豊富な山草を食べさせながら、大切に育てられているため、脂に甘みがあり、非常にやわらかいのだとか。

 さらに、「高千穂牛」は、前述の「和牛のオリンピック」で、2007年に「内閣総理大臣賞」を受賞した実績も。こちらも、量と質を兼ね備えたコストパフォーマンスが高い特典と言えるだろう。

 残念ながら、こちらの特典も現在は受付終了となってしまっている。どうしても手に入れたい人は、再入荷を期待して、定期的に「高千穂町」のWebサイトをチェックしよう!

【同率1位】1万円の寄付で牛肉1.5kg!
煮込めば、とろけるような柔らかさになる
「特選和牛すじ肉」がもらえる「茨城県境町」!

「特選和牛すじ肉」がもらえる「茨城県境町」

 続いて、同率1位に輝いたのは、1万円の寄付で「茨城県産特選和牛とろけるすじ肉1.5kg」がもらえる「茨城県境町」!

 「境町」は、茨城県の猿島郡に属する、人口約2万4000人の町。南端に利根川が流れる同町は、東京都心から約50~60kmという距離ながら、米、キャベツ、レタスなどの農産物が採れる、のどかな地域だ。

 そんな「境町」の特典である「特選和牛すじ肉」は、ブランド和牛ではないものの、煮込むことでブランド和牛にも引けを取らない、とろけるような味わいが楽しめるそう。「特選和牛すじ肉」で牛すじ煮込みを作れば、晩酌のお供として最高のはず!

 ちなみに、「境町」の特典には、豚肉や鶏肉のほか、スイーツから野菜まで様々なものが用意されているので、こちらも気になった人は、ぜひチェックしてみてほしい。

【同率1位】1万円の寄付で牛肉1.5kg!
黒毛和種とは、また違う味わいで絶品!?
「国産交雑牛切り落とし」がもらえる「山形県河北町」!

「国産交雑牛切り落とし」がもらえる「山形県河北町」

 次に紹介するのは「山形県河北町」だ! 「河北町」に1万円の寄付をすると「国産交雑牛切り落とし1.5kg」がもらえる。

 「河北町」は、山形県のほぼ中央に位置しており、人口は約1万9000人で、雛人形とべに花が名産の町だ。さらに、全国生産額の約25%を担っているほど、スリッパ生産も盛んで、それゆえ、ラケットの代わりにスリッパで卓球をする「スリッパ卓球」が同町の人気スポーツになっているのだとか。

 そんな「河北町」の特典である「国産交雑種牛肉」は、優れた血統を持つ黒毛和種と乳用種との交配で生まれた牛だという。黒毛和種とは違い、あっさりとしながらも、飽きが来ない深い味わいが自慢とのことだ。「脂は苦手だけど、おいしい牛肉を食べたい!」という人は、「河北町」に寄付をして、「国産交雑種牛肉」をご賞味してみては?

【同率1位】1万円の寄附で牛肉1.5kg!
泉佐野市にある焼肉屋の老舗が提供する
「国産牛小間切り落とし」がもらえる「大阪府泉佐野市」!

「国産牛小間切り落とし」がもらえる「大阪府泉佐野市」

 同率1位の自治体で、最後に紹介するのは、「大阪府泉佐野市」だ。「泉佐野市」に1万円の寄付をすると「国産牛小間切落とし超ドカ盛1.5kg」がもらえる。

 「泉佐野市」は、大阪府の泉南地域に位置する人口約10万人の市で、沖合にある人工島に関西国際空港があるため、外国人観光客の宿泊需要が多いそうだ。「泉佐野市」は、瀬戸内式気候に属するため、年間降水量は比較的少なめで、温暖な地域だという。

 そんな「泉佐野市」の特典である「国産牛小間切り落とし」は、「家庭の味方」を目指して量にこだわったそうだが、決して、量だけが取り柄の特典というわけでもない。

 「国産牛小間切り落とし」を提供しているのは、「泉佐野市」にある老舗焼肉店「はや泉州の郷」。老舗焼肉店の肉の達人が厳選しているのだから、味も折り紙つき。同特典の牛肉は、脂身が甘く、噛みしめると肉の旨味が口いっぱいにあふれるのだとか!

 さて、改めて今回紹介した自治体のランキングをまとめると以下の通り。

ふるさと納税受付終了の自治体ですマークのものは、自治体がその特産品に関する「ふるさと納税」の受け付けを終了、もしくは一時的に中断しています。

 ◆2016年度
  「ふるさと納税」で「牛肉」がもらえる自治体のお得度ランキング!

(※2016年9月2日時点)
順位 お得な特産品の商品と量 備考
寄付金の使い道
1位  宮城県都城市
・1万円⇒宮崎牛切り落とし1.5kg
    (都城産A5ランク 切り落とし300g×5パック)
・1万円⇒宮崎牛煮込み用セット1.5kg
    (都城産A4ランク 牛バラサイコロ肉500g×2、牛スジ肉500g)
・1万円⇒宮崎牛切り落とし1.2kg&焼肉のタレ1本セット
    (都城産A4ランク以上 切り落とし300g×4パック、
     焼き肉のタレ「にくほんぽ黒」×1本)
ふるさと納税受付終了の自治体です
 ほか、1万円で「観音池ポークバーベキューセット(切り落とし400g×2パック、バラ焼肉用500g、スモークソーセージ300g×1本、スモークウインナー100g×2パック、ホワイトウインナー100g×2パック)
などがある
宮城県都城市の「ふるさと納税」の詳細はコチラ
【寄付金の使い道】ふるさと子ども支援/ふるさとまちづくり支援/ふるさと環 支援/ふるさとスポーツ・文化振興支援/ふるさと長寿支援/ふるさと特別支援/ふるさと支援(特に指定がない場合)
1位  宮崎県高千穂町
・1万円⇒高千穂牛すね肉 1.5㎏(合計1.5kg)
    (煮込み用牛スネ肉1.5kg)
・1万円⇒高千穂牛こま切れ 1㎏(合計1kg)
    (炒め物用牛肉こま切れ1kg)
ふるさと納税受付終了の自治体です
 ほか、3万円で「高千穂牛ロースブロック1kg」などがある
宮崎県高千穂町の「ふるさと納税」の詳細はコチラ
【寄付金の使い道】少子・高齢化対策/観光の振興/農林業の振興/教育の振興
1位  茨城県境町
・1万円⇒茨城県産特選和牛とろけるすじ肉1.5㎏
・1万円⇒国産牛切り落としドカ盛り1.2kg
    (茨城県牛肉切り落とし400g×3)
・1万円⇒常陸牛A5・A4等級 切り落とし1㎏

  ほか、1万円で「境の手のばしうどん・そばセット3.5kg(手のばしうどん100g×20袋、常陸秋そば100g×15袋)」などがある
【寄付金の使い道】教育文化の向上に関する事業/住民福祉の増進に関する事業/都市基盤と生活環境施設の整備に関する事業/農業振興と商工業の育成に関する事業/指定なし/被災の復旧に関する事業
1位  山形県河北町
・1万円⇒国産交雑牛切り落とし1.5kg
    (切り落とし500g×3パック)

・1万円⇒国産交雑牛スネ(煮込み用) 1.2kg
・1万円⇒国産黒毛和牛こまスジ肉1.2kg
    (こまスジ肉400g×3)
・1万円⇒国産黒毛和牛切り落とし1kg
    (切り落とし500g×2パック)

 ほか、1万円で「国産牛肉100%ハンバーグ1.5kg(150g×10個)」などがある
山形県河北町の「ふるさと納税」の詳細はコチラ
【寄付金の使い道】上士幌町ふるさと納税・子育て少子化対策夢基金/観光/農林業/第三音更川橋梁補修事業
1位  大阪府泉佐野市
・1万円⇒国産牛小間切落とし超ドカ盛1.5kg
    (国産牛小間切落とし500g×3パック)
・1万円⇒黒毛和牛切落しドカ盛1.25kg
    (黒毛和牛切落とし250g×5パック)
 ほか、5万円で「折り畳み自転車16インチ(ブラック)」などがある
大阪府泉佐野市の「ふるさと納税」の詳細はコチラ
【寄付金の使い道】まなびプロジェクト/あしながプロジェクト/ともにいきるプロジェクト/人づくりプロジェクト/にぎわいづくりプロジェクト/こどもプロジェクト/地域のアートプロジェクト/クリーンプロジェクト/ふるさとプロジェクト/本の泉プロジェクト/わがまちプロジェクト/スポーツ振興プロジェクト/未来を創る教育プロジェクト/市長におまかせ/その他のプロジェクト
※以降のランキングはコチラ!
【2016年度版】お得な「ふるさと納税」ランキング~牛肉編~特産品でもらえる「牛肉」で得する自治体は?


 なお、6位以降の自治体の中にも、知名度の高いブランド和牛がお得にもらえる自治体が数多く含まれているので、要チェックだ!

 今年は、昨年のランキングから順位の変動は激しかったが、それだけ和牛を特典としている各自治体が切磋琢磨している証拠だろう。

 ちなみに、「ふるさと納税」を実施している自治体は1500以上に上るため、今回の調査でもすべての自治体を調べきるのは難しく、あくまで「ザイ・オンライン編集部調べ」となっている。

 もし、この記事を見て「ウチの特典の方がすごいぞ!」という自治体関係者の方や、「こっちのほうがお得だよ」という情報を持ちの方は、ぜひ下記メールアドレスまで情報をお寄せください。確認の上、追記させていただきます。
◆情報はコチラまで!(zol-furusato@diamond.co.jp)

2016年度牛肉ランキング同率1位に輝いた
「宮崎県都城市」のふるさと納税担当者にインタビュー!

 今年の「ふるさと納税ランキング・牛肉編」は、同率1位の自治体が5つも並ぶという大混戦だった。今回は、その中でも、ブランド和牛である「宮崎牛」を特典にしている「宮城県都城市」にインタビューを敢行! 宮崎牛を大盤振る舞いしている「都城市」のふるさと納税担当者・野見山さんにお話を伺った。

 「『都城市』のことをもっと知ってもらおうと、平成26年に『都城市』の名産である肉と焼酎を中心に、『ふるさと納税』の特典を大幅リニューアルしました。その甲斐あってか、昨年は申込件数、寄付金額ともに、飛躍的に上昇したんです。今後も、『都城市』のことをもっと知ってもらえるように、引き続き満足してもらえるような特典を用意します!」

 「都城市」の特典は、大人気すぎて受付を一時停止しているものが多いそう。このたび1位に輝いた特典も、8月20日に150セットを追加入荷したが、8月23日時点で在庫切れとなり、受付終了してしまったとのことだ。

 その人気の理由は、やはり「1万円の寄付で牛肉1.5kg」というコストパフォーマンスの高さ。しかも、かの有名な「宮崎牛」をもらえるともなれば、申し込みが殺到するのも頷ける。

 では、最初から、他の自治体に量で上回ることを意識していたのですか?

 「そういった意識はありませんでした。我々が『ふるさと納税』に取り組む目標のひとつとして、『肉と焼酎といえば都城市』と言ってもらえるぐらいに、我が市の肉と焼酎をみなさんに知っていただきたい、という思いがあります。そのためには、都城産の牛肉をできるだけ多くの人にたくさん食べてもらいたいと考え、特典の選定や量を決定したんです」

 全国の人に都城産の牛肉を味わってもらうために、こんなにお得な特典を用意するとは、なんという太っ腹ぶり! では、自治体として「ふるさと納税」には、どのようなメリットを感じられますか?

 「やはり、全国のいろいろな人に『都城市』を知っていただく、良い機会になっていると感じます。『ふるさと納税』の取り組みを始める前に比べると、観光に来て下さる方もだいぶ増えましたからね。そういった方々が増えるということは、『都城市』の牛肉や焼酎が認められた証でもあると思うので、とても嬉しいです。また、『ふるさと納税』の特典を提供してくださる地域の事業者さんにとっても、メリットが大きいようです。1年を通じて、商品に安定した需要があるので、売上が伸びて非常に喜ばれています。『都城市』のPRだけでなく、地域の活性化にも繋がるので、『ふるさと納税』はありがたい制度だと感じています」

 地域のPRと地域の活性化に繋がるのが「ふるさと納税」の良いところ。もちろん、寄附者としても、お得においしい和牛が食べられるのは嬉しい限り。改めて、「ふるさと納税」は両者にメリットがある制度なのだと実感させられる。

 それでは最後に、今後の目標を教えて下さい!

 「昨年に引き続き、今年もご好評をいただいている特典ですが、今後もみなさまの期待に応えられるように、『都城市』が誇る特典をご用意していきたいと思います。『肉と焼酎といえば都城市』という認知度をもっと高められるように、今後も『ふるさと納税』には力を入れていきたいですね」

 市のPRとして知名度を上げることができた「都城市」は、「ふるさと納税」の取り組みが成功している理想的な例とも言えるだろう。

 昨年の牛肉部門2位、豚肉部門1位に続き、今年は牛肉部門1位に輝いた「都城市」。「肉と焼酎といえば都城市」というフレーズが日本全国に浸透する日も近いかもしれない。

(取材・文/出口雄己、昌谷大介[A4studio])

▼「ふるさと納税」するなら、還元率1%以上の高還元クレジットカードがお得!▼
クレジットカードおすすめ比較!最新情報はこちら!
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2016年11月時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは還元率3.0%から最大7.0%に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上に! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!の公式サイトはこちら
 ビックカメラSuicaカード
1.0~1.5% 初年度無料(※)
次年度以降も
条件次第で無料
VISA
JCB
Suica
ICOCA
ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら!
【ビックカメラSuicaカードのおすすめポイント】
電子マネー「Suica」利用者がもっとも得するカードがコレ! 初年度年会費無料、年に1回でもカード決済をすれば次年度以降も無料で、「モバイルSuica」の年会費(1000円)も無料になる。通常還元率1.0%で、「Suica」「モバイルSuica」チャージは還元率1.5%に。
(※ 2年目以降477円。ただし、年一回でも利用すれば次年度以降も無料)
【関連記事】
◆Suica利用者が一番得するクレジットカードが判明!全国で使えるSuica搭載のクレジットカードの中で年会費無料+常時還元率1.0%超のお得な1枚はこれ!
Suica搭載のクレジットカードでおすすめの1枚は?「ビックカメラSuicaカード」は、実質年会費無料で「ビューカード」でもっとも高い還元率1~1.5%に!
還ビックカメラSuicaカードの公式サイトの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.12%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA

WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の6倍=0.12%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.01%程度の今、普通預金金利が0.12%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 dカード
1.0~3.0% 初年度無料(※)
次年度以降も
条件次第で無料
VISA
Master
iD
dカードの詳細はこちら
【dカードのおすすめポイント】
2015年11月20日募集開始の「NTTドコモ」のカードだが、auやソフトバンク利用者でもお得なクレジットカード! 初年度年会費は無料で、年1回でも利用すれば次年度以降も年会費無料の「実質年会費無料」カードながら、通常還元率1%と高還元。さらに、ローソンやマクドナルド利用分は請求時に3%オフになり、ポイント付与と合計すると常時5%の超高還元が実現!「dカード」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるほか、「Ponta」にも交換可能となり、ドコモユーザー以外でもお得なクレジットカードだ。
(※ 年会費は初年度無料、2年目以降1250円。ただし、年1回でも利用すれば次年度以降も無料)
(なお、ETCカードの年会費は初年度無料、2年目以降500円。ただし、年1回でも利用すれば次年度以降も無料)

関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2016年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)
◆「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
dカードの公式サイトはこちら
 エポスカード
0.5~10% 永年無料 VISA
Suica
楽天Edy
エポスカードの詳細はこちら
【エポスカードのおすすめポイント
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国7000店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
関連記事
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトはこちら

 

【楽天カード】
年会費無料でどこでも還元率1%、楽天市場なら
還元率4%超の最強カード!⇒関連記事はこちら

楽天カード公式サイトはこちら
Special topics pr

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! [クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2016]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2016年版、クレジットカードのおすすめはコレ! その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

17年の日本株講座
株主優待ベスト136
注目ふるさと納税64

1月号11月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【266名様に当たる!株主優待品大プレゼント】
特大付録ふるさと納税駆け込み特産品64
2017年儲けるため日本株講座
・発表!高配当株超成長株の本命株ベスト20
・権利確定月別!株主優待ランキング136!
最高16%超優待&配当利回りベスト30
10万円以下も42!少額で買える優待株30
桐谷さんほか優待投資家15の優待満喫生活
少額でも勝てる本格上昇目前3万円株10
・読者の保有投信&ポートフォリオ激辛診断
NISAの枠を使い切るベスト投信22&株12
・トランプでどうなる米国株&買いの8銘柄
・今後3カ月間日本株&為替の透視図
・勝谷誠彦の1000万円株投資日記
AKB48 in NISA株&投信ファイト
・マンガ「恋する株式相場!」
・マンガ・「60~65歳の年金空白期の埋め方」
付録「1万円からできるラップ口座大解剖」

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

おすすめクレジットカード!ANAカードでマイルを貯める裏ワザとは? 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!