注目を集める
“地震対策+エコ”

 人気マンション245物件を眺めていくと、いくつか気になる物件があり、そこからトレンドが見えてくる。

 たとえば人気指数6.6で第1期100戸を即日完売させたライオンズ一条レジデンス湘南C‐Xは、神奈川県内で、JR東海道線「辻堂」駅から徒歩1分に建設される大規模マンション。建設地一帯は再開発が進み、大型商業施設「テラスモール湘南」が11年11月11日にオープンしたばかり。この立地のよさに加え、商品企画のレベルが高い。

 建物には免震構造を採用。天井高がLD部で2m50cm以上あるし、下がり天井も少ないため、室内の開放感が大きい。

 停電が起きたときのための非常用電源は、エレベーターを動かすだけでなく、全住戸に500Wの電気を3日間供給し続けることが可能になっている。住戸内にも停電時に使えるコンセントがある。各住戸窓にはエコガラス(注1)が入り、キッチンにはディスポーザーと食器洗い乾燥機が標準設置。バルコニーにはスロップシンク(注2)、浴室にはミストサウナ、タンクレストイレ(注3)などが付く。

 即日完売した第1期100戸は上層階の住戸や大型の角住戸などが多かったため、分譲価格は3LDK~4LDKが4320万円から8680万円と少し高め。しかし、今後は中住戸や低層階の住戸などが出てくるので、価格設定が下がるはず。人気はさらに高まりそうだ。

旧公団建て替え物件も
居住性能が向上

 もう一つ、東京建物のブリリア多摩ニュータウンは、旧公団が建てた「諏訪二丁目団地」の建て替えによって誕生するマンション。このような「建て替えマンション」は高品質になりやすい。建て替えマンションの場合、必ずそれまでの住人がいて、計画に意見を出すからだ。場所に適したマンション、これまでの不満を解消するマンションを造ろうとするから、高品質になりやすいのである。

 ブリリア多摩ニュータウンの場合、敷地内に約6900平方メートルもの保存林を残し、98%の住戸が南向きで、省エネ等級4を取得するなど、基本的な居住性能が高められている。敷地内に保育所が設置され、緑に囲まれた別荘のようなゲストルーム、クラインガルテン(市民農園)、囲い付きで芝生のドッグランなどが設けられる。クリニックや高齢者施設も敷地内に設置され、子育てファミリーも、シニア世代も満足して暮らすことのできるマンションになる計画だ。

 7棟に分かれる建物それぞれに立派なエントランスロビーが設けられる。設備ではディスポーザーと食器洗い乾燥機が標準となり、ミストサウナ、バルコニーのスロップシンクも付く。

 この内容で、予定価格は約71平方メートルの3LDKが2900万円台から。人気が出るのは当然だろう。

 今回の人気マンションリストでは首都圏、中京圏、関西圏だけでなく、数は少ないが北海道で2物件、沖縄でもライオンズ宜野湾ベイサイドアリーナが人気指数5.1となっている。

(注1)複層ガラスの間に特殊な金属膜をコーティングしたLow-E複層ガラス。
(注2) スロップシンク:ユーティリティやバルコニーなどに設置される、底の深い流し。キッチンの流しと区別して呼ぶ。
(注3) タンクレストイレ:洗浄水を効率よく流すことで、水をためておくタンクを不要とした便器。
*これから発売される物件で、販売センターへの来場者数がカウントできないものに関しては、表からは省いた。

これで完ペキ! 「王道」の住宅選び 表紙画像

この記事で紹介している、全国245物件の「人気指数」「販売価格帯」などが載った「2011年下期 人気マンション一覧」は、「週刊ダイヤモンド」別冊 2012年2月19日号 『新築マンション・戸建て 「王道」の住宅選び!』に掲載しています。リストの内容に興味のある方は、こちら、もしくは書店にてお求めください。

マンション、戸建ての「最新」新築物件の情報満載の特設サイト「新築マンション・戸建て 「王道」の住宅選び online」もあわせてご覧ください。