肺炎

概要

肺炎とは、細菌やウイルスがのどを通過して、肺で炎症を起こす病気。咳や発熱、呼吸困難、くしゃみ、たん、のどの痛みなど風邪の症状に似ているが、いずれも風邪よりも症状が重い。高齢者は命に関わるケースが多いため、予防や早期発見が重要になる。

「肺炎」の記事の著者

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP