ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「ロイター発 新着ニュース」の全記事一覧
  • フェイスブック、MLBとライブ配信で協議 週1試合 

    [2017年02月22日]
    [ニューヨーク 21日 ロイター] - 交流サイト最大手の米フェイスブックが米大リーグ(MLB)のストリーミング配信について協議していることが分かった。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。 それによると、週に1試合をライブ中継する計画で、協議は既に進展した状況だという。 フェイスブック上でどの試合を配信するかは分かっていない。同社とMLBはコメントを拒否した。 コンサルタント

  • 日本でのカジノ投資は上限設けず挑む、国内企業や自治体と協力=メルコCEO 

    [2017年02月22日]
    [東京 22日 ロイター] - メルコ・クラウン・エンターテインメントのホーCEOは、都内で会見し、「日本でのカジノ投資は、上限は設けずに挑む。国内企業や自治体と協力する」と述べた。

  • 環境保護と雇用維持の両立は可能=米EPA長官 

    [2017年02月22日]
    [ワシントン 21日 ロイター] - 米環境保護局(EPA)のプルイット長官は21日、就任後初めて職員向けに演説し、環境保護と資源業界の雇用維持は両立が可能との考えを示した。 長官は「政府機関として、国家として、エネルギー業界と雇用の支援と、環境保護の両立は可能だと考える」とし、「二者択一である必要はない」と語った。 気候変動については言及しなかった。 プルイット長官もトランプ米大統領も、

  • 中国が南沙に地対空ミサイル配備可能な拠点建設、完成近い=米関係者 

    [2017年02月22日]
    [ワシントン 21日 ロイター] - 中国が南シナ海の南沙(スプラトリー)諸島に造った人工島で、長距離地対空ミサイルの配備が可能とみられる20以上の建造物の建設をほぼ完了していることが、米政府関係者2人の話で明らかになった。 中国はスービ(中国名・渚碧)礁、ミスチーフ(美済)礁、ファイアリクロス(永暑)礁の人工島にコンクリート製で開閉式屋根が付いた建造物を建設。関係者2人は匿名を条件にロイターに

  • 米首席戦略官が独大使にEU懐疑論、副大統領訪欧前に=関係筋 

    [2017年02月22日]
    [ベルリン 21日 ロイター] - 米国のペンス副大統領が今週ブリュッセルを訪れ、トランプ米政権として欧州連合(EU)との関係を維持する意向を表明する以前に、ホワイトハウスのバノン首席戦略官兼上級顧問が駐米ドイツ大使と会い、EUに懐疑的な見解を伝えていたことが関係者の話で分かった。 バノン氏と大使の会話について知る3人がロイターに匿名を条件に語った。 バノン氏は先週、ドイツ大使と面会し、EUは

  • シムズ理論、財政再建がいい加減になりかねないリスクも=麻生財務相 

    [2017年02月22日]
    [東京 22日 ロイター] - 麻生太郎副総理兼財務相は22日午前の財務金融委員会で、インフレによる政府債務解消を目指す「シムズ理論みたいなものがでてくると『いいじゃないか』と言う、いい加減な奴が出てくる」と批判し、あくまで歳出削減・歳入拡大による財政再建を進める重要性を強調した。 同理論については内閣官房参与の浜田宏一米イエール大名誉教授が評価、安倍晋三首相は「傾聴に値する」と評価する一方、

  • 焦点:北朝鮮の核問題でむち振るう中国、外交努力も継続 

    [2017年02月22日]
    [北京 20日 ロイター] - 中国は北朝鮮からの石炭輸入を停止すると発表し、同国を厳しく鞭打った。しかし対話ルートを完全に断ってしまう様子は見られず、核問題の解決に向けて外交努力を続けているのが実情だ。 中国の北朝鮮専門家らによると、金正恩朝鮮労働党委員長が核問題の平和的解決に一向に前向きな姿勢を示さず、反抗的態度を続けていることに、中国政府もうんざりしている。北朝鮮に厳しく対峙するよう、米国

  • 中国、共産党大会の成功に向け経済の安定維持必要=新華社 

    [2017年02月22日]
    [北京 21日 ロイター] - 中国国営通信社の新華社は21日付で、共産党大会の成功に向けて、安定した経済発展および社会の融和を維持しなければならない、と報じた。共産党中央政治局の会合後に発表した声明を引用する形で伝えた。 新華社は、今年の経済目標を達成するためには、中国はマクロ経済政策を安定・向上させ、積極的な財政政策と穏健な金融政策を維持すべきとした。共産党第19回全国代表大会は今年秋に開催

  • ハード・ロック・カフェ、日本のカジノ運営で40─60%出資視野 

    [2017年02月22日]
    [東京 22日 ロイター] - ハード・ロック・カフェ・インターナショナル(本社米フロリダ州)の最高経営責任者(CEO)、ジェームズ・アレン氏は21日、日本でカジノを含む統合型リゾート(IR)を運営する場合、運営会社の株式の40─60%保有を視野に入れていることを明らかにした。 ロイターとのインタビューで述べた。 ハード・ロック・カフェ・インターナショナルは、米国、カナダ、ドミニカ共和国で

  • 米国務長官、楊国務委員と電話会談 北朝鮮問題など協議 

    [2017年02月22日]
    [ワシントン 21日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は21日、中国の外交を統括する楊潔チ国務委員と電話会談し、米中の建設的な関係の重要性を確認した。また、北朝鮮の脅威に対応する必要についても合意した。米国務省が明らかにした。 また、両氏は経済や貿易のほか、対テロリズムや国境を越える犯罪などで協力する可能性についても話し合ったという。 米中関係を巡っては、トランプ大統領が昨年12月に台湾

  • 寄り付きの日経平均は小幅続伸、買い一巡後はもみ合い 

    [2017年02月22日]
    [東京 22日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均は前日比37円78銭高の1万9419円22銭となり、小幅続伸して始まった。前日の米国株が最高値を更新したことを好感し、主力輸出株に買いが先行した。だが、足元のドル/円が伸び悩んでおり、買い一巡後は一時マイナス圏に沈み、前日の終値付近をもみ合っている。 米原油先物が21日、中心限月ベースで昨年12月28日(54.06ドル)

  • 米ベライゾン、ヤフー事業買収44.8億ドルに減額 情報流出受け 

    [2017年02月22日]
    [21日 ロイター] - 米通信大手ベライゾン・コミュニケーションは21日、ヤフーの中核事業を当初の合意額から3億5000万ドル引き下げ、44億8000万ドルで買収することで合意したと明らかにした。 ベライゾンは昨年7月、ヤフーのインターネット事業を買収することで合意。だがその後、ヤフーで顧客情報の流出問題が相次いで発覚し、ベライゾンは買収条件の見直しに応じるよう

  • EU、経済不均衡に関する報告書を22日公表 独仏伊など対象 

    [2017年02月22日]
    [ブリュッセル 21日 ロイター] - 欧州連合(EU)の政策執行機関である欧州委員会は22日、一部加盟国の経済や財政の不均衡問題を分析した報告書を公表する。EU高官によると、欧州委はフランスについて、経済は上向いているが、なお過剰な不均衡が存在すると指摘する見通し。ドイツに対しては、経常収支の黒字に関して苦言を呈し、イタリアには公的債務の削減を迫るという。 報告書の対象は、欧州委員会が昨年11

  • 仏大統領候補マクロン氏、英首相と会談 親EUの姿勢示す 

    [2017年02月22日]
    [ロンドン 21日 ロイター] - フランス大統領選の中道・無党派候補、エマニュエル・マクロン前経済相は21日、メイ英首相と会談し、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)交渉では優遇措置を期待すべきではないとの考えを伝えた。 マクロン氏は会談後、記者団に「ブレグジットが英国と欧州諸国との関係の最適化につながることは認められない。離脱は離脱だ」と強調。 「不当な優遇措置は認めないと固く決意

  • 家計の高債務はリスク、借入促進はインフレ目標回帰と相反=豪中銀 

    [2017年02月22日]
    [シドニー 22日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)のロウ総裁は22日、すでに債務水準の高い家計に一段の借り入れを促すリスクは、インフレ率をより速く目標レンジに回帰させることに相反するとの認識を示した。利下げを検討していないことをあらためて示唆した格好。 総裁は、失業率が高水準に上昇する場合は新たな刺激策の検討材料になる可能性があるが、現時点で中銀は労働市場は正しい方向

  • 焦点:ティラーソン国務長官、試される「CEO流」政策手腕 

    [2017年02月22日]
    Lesley Wroughton and Yeganeh Torbati [ワシントン 19日 ロイター] - ティラーソン米国務長官が就任早々に下した命令の1つは、国務省幹部にブリーフィング用の書類を2ページ以内に収めるよう指示したことだ。 効率改善に常に力を注ぐことで知られる石油大手エクソンモービルのトップとして培われた経営スタイルが、このことに良く現れている。国務省の側近が、ティラーソン

  • 焦点:新聞業界に思わぬ「トランプ好景気」、広告増を招くか 

    [2017年02月22日]
    Jessica Toonkel [ニューヨーク 16日 ロイター] - 伝統的ニュースメディアに対して「野党」や「フェイク・ニュース(偽ニュース)」とこき下ろすトランプ政権の敵対的な姿勢は、電子版に読者や広告主を集めようと苦心する新聞業界にとって今年最大の希望になりつつある。 ニューヨーク・タイムズ、フィナンシャル・タイムズ(FT)、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)や

  • ギリシャ、18年半ばから市場で資金調達できる見通し=ESM責任者 

    [2017年02月22日]
    [ベルリン 21日 ロイター] - 欧州安定メカニズム(ESM)の責任者、クラウス・レグリング氏は、ギリシャは来年半ば以降、市場から資金調達できるようになるとの見通しを示すとともに、今後1年半を有効に使えば追加支援は必要にならないだろうと指摘した。 南ドイツ新聞に対し述べた。 ギリシャと国際債権団は今週初めに、ギリシャ支援策を巡る税制、労働、年金などの追加改革について協議するため、専門家を近く

  • 焦点:激動の就任1カ月、トランプ氏が頼る「勝利の方程式」 

    [2017年02月22日]
    [ワシントン 17日 ロイター] - トランプ米大統領は、就任から激動の1カ月を経て、もっと友好的で親しみやすく、活気を取り戻せそうな場所に向かおうとしている。つまりそれは、選挙遊説だ。 閣僚をめぐるメディアとの対立、入国制限令の法的敗北、フリン大統領補佐官の辞任、そして自身の選挙陣営とロシア情報機関との疑惑に関する調査など、相次ぐ困難に見舞われたトランプ大統領は、自身をホワイトハウスへと導いた

  • 金融政策による成長押し上げ、国家の利益にならない=豪中銀総裁 

    [2017年02月22日]
    [シドニー 22日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)のロウ総裁は22日、経済成長の加速を望んでいるとする一方、金融政策による成長押し上げは借り入れ増加につながり、国家の利益にはならないとの認識を示した。 RBAは昨年5月と8月に利下げを実施し、それ以降は政策金利を過去最低水準の1.50%に据え置いている。ロウ総裁は、現在の金融政策がバランスのとれた成長につながることを

1
nextpage

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事