金利が下がるといったんは生産性が向上するものの、その後は低下することが分かった。