「人とうまく距離がとれない……」
「気づかいしすぎて疲れてしまう……」
「言いたいことがうまく言えない……」

そんな人間関係の悩みを抱える人たちに向けて、
シンプルながらも心に深く突き刺さる言葉を日々発信し、
60万人以上のInstagramフォロワーから支持されている
たぐちひさと(@yumekanau2)さんをご存じでしょうか。

「他人を変えることは難しい。
けれど、ほんの少し自分の見方や言動を変えるだけで
心がラクになることもあります」

そう語るたぐちさんの言葉には、
家族・恋人・友人・職場……など、
あらゆる場面での悩みを解決するヒントが詰まっており、
最新刊
『もっと人生は楽しくなる』に収録された言葉の
累計「いいね!」数は、なんと200万を超えるといいます。

本連載では、同書の一部を抜粋し、
仕事や人間関係で壁にぶつかっている人への
「お悩み相談」形式でお届けしていきます。

イラスト:Adobe Stock

結婚5年目の妻と、1歳半の息子がいます。

共働きのため、結婚当初から家事は夫婦で分担しています。

妻が妊娠した際、よかれと思って家事の大半を私が引き受けるようになったのですが、いつのまにかその状態で役割が固定化してしまいました。

最近では感謝の言葉もなく、命令口調であれこれと指示されます。

どうも軽く見られているようで不満です。どうすれば状況を変えられるでしょうか。

(40代男性・法務・サービス)

自分も大切にする
──『もっと人生は楽しくなる』より