かつては米国が世界一だったが、今では1人当たりの可処分所得が米国より少ない国に追い抜かれた。