宮古島。直行便あるし、数時間で戻ってこられるなっしー。

 でも地価が上がってんだよなー。

──ふなっしーの後継者を育成することも考えていないのですか。

 後継者の育成はしてないなっしなー。

 ふなっしーが体力的に厳しくなったら、(姿を現さず、声だけで出演する)天の声になる。あと、ラジオ番組しか出ないなっしー。

──最後に、世の中のビジネスパーソンに伝えたいメッセージがあれば。

「なせばなし(梨)」

 思って行動すれば必ず何かの形になる。だから、絶対に続けたほうがいいと思うなっしー。

──ところで、ふなっしーが今まで読んだビジネス書の中で、ビジネスパーソンにお薦めのものはありますか。

 デール・カーネギーの「人を動かす」、あと、フィリップ・コトラーの「マーケティング・マネジメント」。この辺りは、押さえておくべき本なっしなー。ふなっしーも梨学生時代に読みましたが、非常に面白いなっしー。(消費者が商品を購入するまでの心理である認知・関心・欲求・記憶・購入を表す)「AIDMAの法則」とか、社会に出てから読み直すと、本に書かれていることの意味が、実感できるなっしー。

──ともに名著ですね。好きな経営者も教えてもらえますか。

 米マクドナルドの創業者のレイ・クロックさん。この人の言葉で最も心に響いたのは、「継続は全能なり」なっしー。どんな天才でも失敗する人はいるし、どんなに才能に恵まれても落ちぶれる人はいる。しかし、継続して努力する人に失敗者はいない。素晴らしい言葉なっしー。

──ふなっしーの人気の背景には、継続する努力があったのですね。でも、時には心が折れることもあるのでは。

 しばしばあるなっしー。梨ニア(ヘルニア)で歩けなくなった時なんて、不安になるし、「もうやめよう」と思ったなっしー。あと、日本武道館のステージから落ちた時も体がバラバラになりそうで「もうやめよう」と思ったなっしー。でもふなっしーの顔はいつも笑顔だから、誰も気づかない。それが困るなっしー。