――WSJの人気コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」 ***  米HPがどこかの時点で自社の株式を買い戻すべきなのは間違いない。いまその値札は150億ドル(約1兆6600億円)だ。  PC・プリンター製造を手がけるHPが24日発表した11-1月期(第1四半期)決算にようやく、米事務機大手ゼロックスが表明している敵対的買収への防衛策が盛り込まれた。その答えは、大規模な自社株買いプログラムだ。今後3年間に総額150億ドルを購入する。