【ロンドン】世界の航空業界は運航再開への準備を進めている。だが、世界有数の規模を誇る英ヒースロー空港の現状は、各国政府がどのように海外への渡航再開を認めるか決定するまで、それがいかに困難であるかを如実に物語っている。  新型コロナウイルスの感染者数が減少に向かっていることを受け、米国や欧州諸国の大半は、アジアに続いて経済活動の再開に踏み切っている。だが、小売業界などでは需要回復の兆しが見られるものの、航空需要はまだ、全面的な回復には程遠い。例えば、米ユナイテッド航空は、6月の売上高が前年同月比で約9割減になると見込む。