転勤先で「クズ上司」呼ばわり…部下の攻撃的な言動、これってパワハラ?
部下の攻撃的な言動、これってパワハラ? Photo:PIXTA

企業の顧問社労士として、数多くの労務問題を解決してきたカタリーナ。新たに始めたオンラインのよろず労務相談には、経営者・労働者を問わず、さまざまな相談者が訪れる。本日の相談者は、本社から名古屋支社に転勤になった男性マネジャー(43歳)。着任して3カ月たつものの、なかなか現場に馴染めないというが……。

部下の暴言に
疲弊する新任上司……

カタリーナ 「こんにちは!社労士のカタリーナです。今日はどんなご相談かしら?」

前島 「お恥ずかしい話ですが、転勤先の職場にうまく馴染めなくて困ってるんです。まぁ、私が人見知りってこともあるかもしれませんが……」

カタリーナ 「あら、どうもそれだけではなさそうね」

前島 「はい。実は、弊社は昨年大きな組織改編があって、M&AでX社を吸収合併したんです。配転先の名古屋支社は、ほとんどが元Ⅹ社のメンバーで、本社から来た私は招かれざる客のようです」

カタリーナ 「なるほど、それは大変ね。元ライバル会社の上司で、みんな言うことを聞いてくれないってことかしら?」

前島 「まぁ、覚悟して行ったものの、想像以上のキツさで。誰にも言えずにいましたが、精神的に参っています。支社では、古株のA君が幅を利かせている感じですが、着任した日からA君がずっとひどい悪態をついてくるんですよ」