ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
湯谷昇羊 不屈の経営者【列伝】

42歳で大赤字の結婚式場会社社長に就任
荒療治連発し株主交代、飛躍のステージへ

――ディアーズ・ブレイン社長 小岸弘和

湯谷昇羊 [経済ジャーナリスト]
【第9回】 2010年3月4日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

リクルートを辞めて独立した小岸弘和は、ひょんなことから赤字の結婚式場運営会社の再建を託される。しかし小岸の思いは社員に伝わらない。窮した小岸は従来の全7店舗を閉鎖するという荒療治に出る。自分の思い描いたコンセプトのゲストハウス型ウエディング施設を作り、運営するため、株主交代などの大きな転機を幾度か経、大きな苦難を乗り越えてきた。

リクルートを辞めてコンサルとして独立
年800組の沖縄での挙式を1万組へ

小岸弘和
ディアーズ・ブレイン 小岸弘和社長

 リクルートで、東名阪の3カ所だけだった結婚情報誌「ゼクシイ」を新たに8カ所立ち上げ、全国展開を果たした小岸弘和が独立したのは2001年6月、39歳のときだった。

 青山に事務所を借り、ウエディングを軸としたコンサルティングを始めた。「1年間はリクルート時代のクライアントから仕事をもらわない」と決め、新規クライアントの開拓に奔走した。

 最初の仕事は、宮崎のシーガイアだった。破綻したシーガイアを引き受けたリップルウッドから、ウエディング部門の再生を依頼されたのだ。その後、少しずつ仕事が決まりクライアントが5社になったころ、小岸は「自分はコンサルに向いていない」と判断、コンサルタント契約を解約していった。1年経ての方向転換だった。

 その後は、立ち上がったばかりの「ホットペッパー」で、年2回のウエディング特集を小岸たち3人が中心になって企画した。同じリクルートに「ゼクシイ」があるのだから、社内で同じクライアントを奪い合うことになり、大騒ぎになった。

 そうこうしながら、横浜市から日産スタジアムでのウエディング事業の立ち上げを任されたり、2001年の9.11米国同時多発テロ以降、観光客数が落ち込んでいた沖縄県からも依頼があった。当時、年800組程度だった沖縄でのリゾートウエディングを増やしたいというのである。

 小岸は、当時、年間7000組ものウエディングを集めていた軽井沢を仮想敵として、2003年に1万組の目標を掲げた「沖縄リゾートウエディングアイランド構想」をぶち上げた。

 800組を1万組にするというのだから、周囲からは「はったりだ」、「できっこない」と批判されたり、嘲笑されたりした。しかし、今や沖縄では9000組ものウエディングが行なわれる。小岸たちの狙いは成功した。

従来の7店舗、全店閉鎖の荒療治
増資を引き受けた株主から非難続出

 僅か3人で、年間2億円もの売上をあげていたとき、小岸に次の転機が訪れる。グロービス・キャピタル・パートナーズやジャフコなどが投資する、水戸などで結婚式場を展開していたセレブリテの再建を依頼された。当時、売上が14億円なのに3億円もの赤字を垂れ流していた。小岸は社外取締役を引き受けた。2003年10月のことだった。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


おすすめの本
おすすめの本
巨龍に挑む 中国の流通を変えたイトーヨーカ堂のサムライたち

いまでこそ消費大国となった中国だが、1990年代半ばはまだ「未知数の国」だった。商慣習の違い、根強い反日感情、モラルの欠如、大地震等の災害……想像を絶する苦難の数々。それを乗り越えていくイトーヨーカ堂社員の姿は、やがて地元の人たちの心をつかんでいく。湯谷昇羊の最新刊。1680円(税込み)

話題の記事

湯谷昇羊 [経済ジャーナリスト]

経済ジャーナリスト。鳥取市出身、1952年生まれ。法政大学経済学部卒業。1986年にダイヤモンド社入社、2004年週刊ダイヤモンド編集長。2007年営業局長兼論説委員、同年取締役。2008年同社退社。2000年に立命館大学客員教授として教鞭をとる。主な著書に、「迷走する銀行」、「生保危機の真実」、「会社再建」、「立石一真評伝 『できません』と云うな」(いずれもダイヤモンド社刊)、「サムライカード、世界へ」(文春新書)などがある。最新刊は『巨龍に挑む 中国の流通を変えたイトーヨーカ堂のサムライたち』(ダイヤモンド社刊)。


湯谷昇羊 不屈の経営者【列伝】

経済危機後の今も好調・堅調な業績をあげる経営者たち――。しかし、彼らは順風満帆にこの地位を築いてきたわけではない。どのように逆境を乗り越え、成功を導いてきたのか。経営者たちの「不屈の精神」に迫る。

「湯谷昇羊 不屈の経営者【列伝】」

⇒バックナンバー一覧