上司に手柄を横取りされても、むやみに相手を非難してはいけない。これは社内の駆け引きの中でも最も危険な領域の1つで、うまく立ち回る必要がある。