株価を予想する専門家にとって、今年の1月から9月はまれに見る良い時期だった。しかし、その後は全てがひどく悪い方向へ向かった。