トヨタは先週、インディアナ州プリンストン工場の作業員のうち約200人を対象に外骨格デバイスの使用を義務付けることにした。