メールと予定表もキーで切り替える

 メールと予定表の画面の切り替えは、できるだけなくしたほうがよいですが、まったく切り替えないわけにはいきません。

 メールと予定表を切り替える必要がある場合は、[Ctrl]を押しながら、数字の[1]または[2]を押します。これなら、マウスでアイコンをクリックするより短時間で切り替えられます。

予定表を切り替えたいときは……

 数字のキーはメールや予定表のアイコンの位置によって決まっています。アウトルックの画面の左側にフォルダーウィンドウがあります。

 メールなら受信トレイや送信トレイなどが表示されている領域、予定表ではカレンダーが表示されている領域です。この領域の下部にメールや予定表のアイコンが並んでいます。この部分をナビゲーションバーと言います。

 ナビゲーションバーの左端にあるのがメールのアイコンです。左から数えて1番目なので[1]が割り当てられています。予定表のアイコンは左から2番目なので[2]です。

 同じように3番目の連絡先は[Ctrl]+[3]、4番目のタスクリストは[Ctrl]+[4]で表示できます。

 ナビゲーションバーのアイコンは、表示方法によっては縦に並んでいることもあります。この場合は上から順に[1][2]のように割り当てられます。