消費増税前にチェック!海外時間も表示する「ワールドタイマーウォッチ」8選
アンダー50万円から700万円オーバーの雲上モデルまで、人気ブランドのワールドタイマーウォッチを集めた。

ワールドワイドに活躍する冒険心を持った男を表現する時計

 スマートフォンのマップアプリは便利だけど、旅の計画を立てるのには、地図帳のほうが心が躍る。それが海外旅行であれば、なおさら。紙の地図を広げると、世界の広さが実感できるし、空路のコースも思い描けてワクワクする。そして腕にワールドタイマーがあれば、世界24のタイムゾーンが一目瞭然。渡航先の時間が分かり、旅心をかき立てる。

 また、ワールドタイマーは海外相手の仕事にも有効。冒険心あふれる男であることも、印象づけられる。幸いにも近年、同機構を持つモデルが各社から登場しており、どれも優れた機構で、ビジネス海外旅行をサポートしてくれる。折りしも消費増税を控えたこのタイミングだからこそ、長く使える高級機械式時計を手に入れる好機だ。

FREDERIQUE CONSTANT(フレデリック・コンスタント)

◇ワールドタイマー マニュファクチュール

消費増税前にチェック!海外時間も表示する「ワールドタイマーウォッチ」8選
優れた設計・開発力でワールドタイマーを身近に

 マニュファクチュールの名の通り、ベースムーブメントもワールドタイマーのモジュールもすべて自社製。魅力的な機構を身近な価格とした。また、リューズひとつで調整可能な操作性の良さが特徴。ダイヤル中央に配する異なる仕上げと凹凸とで海と陸とを描き分けた世界地図の審美性も高い。針と24時間リング、ストラップのネイビー仕立てが、お洒落だ。自動巻き。径42㎜。SSケース。アリゲーターストラップ。42万9000円(フレデリック・コンスタント相談室)

BREGUET(ブレゲ)

◇クラシック オーラ・ムンディ 5727 

消費増税前にチェック!海外時間も表示する「ワールドタイマーウォッチ」8選
リューズボタンを押す度に2つの時間帯を行き来できる

 8時のリューズを回すと6時の窓の都市名が切り替わり、時刻・昼夜表示・日付が現地時間を示す設計に。そのリューズはボタンも兼ね、押すと予め設定したホームタイムに、すべての表示が瞬時に切り替わる。さらにもう1度押せば、直前に表示していた都市の時刻に全表示が戻る。独自のインスタント・ジャンプ・タイムゾーンは、実に巧妙な仕掛けで、ワールドタイマーの操作を便利にした。自動巻き。径43mm。18KWGケース。アリゲーターストラップ。749万円(ブレゲ ブティック銀座)