残雪の妙高の山々を背景に走る「えちごトキめき鉄道」
残雪の妙高の山々を背景に走る「えちごトキめき鉄道」

海外旅行ガイドブックの決定版『地球の歩き方』から、「鉄印帳」を紹介します。「鉄印帳」を知っていますか?全国40の鉄道会社が始めた「御朱印帳」の鉄道版ともいえるものです。鉄道会社が発行する「鉄印」をもらいながら、北海道から九州までの鉄道を「鉄印帳」を持ってめぐる「鉄印帳の旅」。今、新しい鉄道旅のカタチとして静かなブームを巻き起こしています。

全国の第三セクター鉄道が
「鉄印」を始めました!

「鉄印帳の旅」に参加している鉄道は、北海道から九州まで個性的で多彩な路線が並びます。第三セクター鉄道等協議会に加盟する会社で、その数は40!

「鉄印」は、各鉄道会社がさまざまなアイデアを検討して作り出したオリジナルのデザインです。地域の風景や名物、鉄道路線の特色、そしてキャラクターなど、個性的なものばかり。路線を実際に走っている旧国鉄の懐かしい車両が背景にあしらわれていたり、社員の方が描いたイラストが描かれていたり、地元の名産の和紙が使われていたり、印象的な鉄印が揃っています。どの鉄印にも、各社の工夫や想いがあふれていて、「鉄印」あつめはきっとすてきな旅の思い出となるに違いありません。