――筆者のバート・ジグラー氏は元WSJエディター ***  電気自動車(EV)や電動トラックはハッカーの次の遊び場になるのだろうか。  サイバーセキュリティー専門家の中には車が猛スピードで道路脇に突っ込んだり、発火したりするような不穏なシナリオを描き、警鐘を鳴らしている人もいる。  EVに搭載されているチップやソフトウエアは、電池やモーターのほか、車速設定装置やブレーキ装置などあらゆるものを制御している。またEVはほぼ毎日充電器につながれ、充電ネットワークやインターネットを介して情報をやり取りする。