奴隷の哲学者エピクテトス 人生の授業

この生きづらい世の中で「よく生きる」ために

荻野 弘之 著/かおり&ゆかり 著

時代を超えて人生の指針となり続ける、古代哲学者エピクテトスの教え。負の感情に振り回されないためにはどうすべきか? 人間関係に思い悩まないための考え方とは?自分に与えられた境遇をどう捉え、生き抜くか?自由に生きるとはどういうことか?彼の残した言葉から「よく生きる」ためのヒントを読み解く

公開期間:2023.3.31まで

No.1

ブックを開く

プロローグ/はじめに/目次/エピクテトスの生涯と著作 P.1~P.30

2022.3.1

No.2

ブックを開く

第1部 認識を正す ── 「我々次第であるもの」とは何か P.31~P.80

2022.3.7

No.3

ブックを開く

第2部 感情の奴隷から脱する P.81~P.128

2022.3.14

No.4

ブックを開く

第3部 人間関係のしがらみから自由になる P.129~P.168

2022.3.21

No.5

ブックを開く

第4部 真に成長し、よく生きる/エピローグ/おわりに/エピクテトスを知りたい人のための読書案内/『提要』原文訳まとめ P.169~

2022.3.28

奴隷の哲学者エピクテトス 人生の授業

奴隷の哲学者エピクテトス 人生の授業

この生きづらい世の中で「よく生きる」ために

荻野 弘之 著/かおり&ゆかり 著

書籍一覧を見る

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP