【持続するスタミナ】→手足の関節を強くする
筋肉を伸ばし、ほぐす平常心を保つ

 腰も膝も、同じ姿勢でいると凝り固まる。「体がその状態だと、ビジネスや生活の能率も同じように低下してしまいます。長い時間、一定の力を継続的に維持することがビジネスには求められますが、持続するためには、筋肉やスタミナが必要です。1~2時間に1回は、ヨガのポーズをしてリセットしてほしい」

 実践することで焦りや短気が消え、いつも平常心でいられるようになる。かえって効率もよくなるはず。

 さらに、夫婦で同じポーズをすると、相手の気持ちを察することができるようになる、といういいことも。ヨガの哲学では、石の上にも10年。まずは気長に「6カ月継続を目標に」。